ポストCookie時代のカスタマーサクセス~次世代のカスタマージャーニー設計に必要な変革とは~

▷申し込みフォーム:https://eventory.cc/event/webinar07
データ活用を取り巻く環境は激変しています。
本カンファレンスではポストCookie時代のカスタマーサクセスに取り組むにあたり、抑えておくべきポイント、次世代のカスタマージャーニー設計について役立つ情報をご用意しております。

 


 

◆開催概要

この数年で自社顧客とのコミュニケーションやサービスの在り方、デジタルマーケティングを取り巻く環境は著しく変化しており、未だにどのように対応すべきか、不透明な状況にあります。Cookie利用の制限、GDPRや改正個人情報保護法の適用開始、コロナ禍における消費行動変化、大手プラットフォーマーやベンダーが提供する新たなソリューション、社内外のDX推進プロジェクトやAI活用の要請、密結合した社内DBと統合できそうにないWalled Garden越しのデータ、情報セキュリティやプライバシーガバナンスの見直し・・・。このように検討すべき課題が山積しています。

今回のカンファレンスでは、改めてデジタルやデータを取り巻く潮流と最新動向を確かめていただき、参加者のみなさまが、これからのカスタマーサクセス実現への方向性の見極めやゴール設計、また、実現に向けたプロセス策定に関するヒントを得ていただけるようにします。

ライズ・コンサルティング・グループは、総合コンサルティングファームとして、最上流の戦略から、ビジネスモデルの検討、プロジェクトの遂行などをこれまで支援し、デジタルマーケティングの領域についてもカスタマージャーニーの設計や、ターゲットセグメントの選定など複雑なプロジェクトを遂行してまいりました。

また、共催パートナーとなる、株式会社インディヴィジョンは、様々なデータをリアルタイムに連動・分析・可視化する技術・ソリューションを提供するスタートアップ企業です。企業と個人のエンゲージメントを目的として、個人の了承に基づき個人が持つ様々なニーズを的確に把握し、企業側がそれにイノベーション・マーケティング・CRM・製品開発などで応える事を目的としたプラットフォームを提供していることが強みです。
 
今回のカンファレンスでは、デジタルマーケティング領域でクライアントPDCA支援やソリューション開発などを担当された、佐伯諭氏をお迎えして、講演いただくことに加え、当社および、株式会社インディヴィジョンが考える次世代のカスタマージャーニーについてご案内いたします。
 
ポストCookie時代のカスタマージャーニーに対する取り組みに課題を感じている方は、是非この機会にご参加ください。

◆本カンファレンスはこんな方へおすすめ
・ポストCookie時代を迎えるにあたりターゲットとする顧客像の設計を向けて課題感を抱えているが、今後の方針や企画でお悩みの方
・CRMデータ等を集積・分析・利活用するCDP(カスタマーデータプラットフォーム)の取り組みを高度化させたいと考える担当者の方
・データを活用した新規事業を立ち上げたいと考えている方

◆日時・開催方法
日時:2022年7月29日(金) 11:00~12:00
開催方法:Eventoryを用いたオンライン配信 https://eventory.cc/event/webinar07
定員等:100名(事前登録制・先着順)
参加費:無料
 
◆当日アジェンダ
1. 【はじめに】 11:00-11:05
本日の趣旨及び登壇者様ご紹介

2.【一般社団法人データサイエンティスト協会事務局長 佐伯様ご講演】11:05-11:25
ポストCookie時代のカスタマーサクセス

3.【Indivision社 ご講演】11:25-11:45
個人基点のデータ集積・分析・利活用による新たな最適化社会の実現
-         CDP導入をより高度化する【Relay42】- 花崎 茂晴
-  イベントのあらゆるアクティビティをデータ化する【Eventory】- 片岡 郁美

4.【質疑応答】11:45-11:55

5.【結びのご挨拶】11:55-12:00
ライズ・コンサルティング・グループからご案内 – 北村 俊樹


◆登壇者経歴

佐伯 諭
一般社団法人データサイエンティスト協会事務局長

経歴
SIerでのプログラマー&SEの後、外資系金融で金融アナリストとして従事。 2007年より電通にてデジタルマーケティング領域でクライアントPDCA支援やソリューション開発などを担当。電通デジタル創業期に執行役員CDOとしてデータ戦略や組織育成に貢献した後、2021年より独立。DX領域・データプライバシー領域のコンサルタント業務と一般社団法人データサイエンティスト協会の活動を通し、デジタル人材の教育、育成事業を支援中。

花崎 茂晴
株式会社インディヴィジョン 代表取締役 CEO

経歴
東京大学経済学部卒業後三井物産株式会社に入社。新設の情報産業部門にて米 AOL社との日本合弁事業立上げに携わった後、社内プロジェクトとして立ち上げた米国LinkShare社との合弁事業を2004年に法人化、同社代表として業界(アフィリエイトマーケティング)最大規模に成長させた。2011年よりNYに駐在、米国IT企業への事業投資・事業開発をリード。AOLプラットフォームズジャパン代表取締役、カタリナマーケティングジャパン代表取締役社長等を歴任した後、2020年4月株式会社インディヴィジョンを設立し現職。

片岡 郁美
Head of Eventory Japan

経歴
上智大学外国語学部を卒業後、ドイツの日系旅行代理店で勤務し、ルクセブルグの日系銀行にて勤務。2013年にHEC ParisでMBAを取得後、パリ発ライフスタイルボックスのサブスクリプションサービスの日本法人を創業し、代表取締役に就任。アクティブユーザー数35,000人以上のサービスに発展。2021年1月より現職。

北村 俊樹
株式会社ライズ・コンサルティング・グループ 代表取締役社長CEO

経歴
2007年にロンドン大学卒業後、フューチャーアーキテクト、野村総合研究所を経て、ライズ・コンサルティング・グループに参画。
CIOアジェンダのアドバイザリー業務に加え、AI・ロボティクス・ブロックチェーンなどの先端テクノロジーを活用した業務改革、組織再編、新規ソリューションの立ち上げを牽引。2021年3月より現職。

会社紹介
■株式会社インディヴィジョン
様々なデータをリアルタイムに連動・分析・可視化する事により個人のニーズを的確に把握し、企業側がそれに対しイノベーション・マーケティング・CRM・製品開発などで応える事を目的としたプラットフォームの提供

■株式会社ライズ・コンサルティング・グループ
ライズ・コンサルティング・グループは、日本の再生のために「戦略の実行」と「成果の上昇」に拘ったコンサルティングサービスを提供し、顧客企業の「次の未来の創造」に貢献し続ける、コンサルティング企業です。
「Hands-on Style」「Scopeless」「More than Reports」「Professional」の4つの特徴を持つ課題解決アプローチを用いて、日本を代表する様々な業界の企業様に対し、NewTech、デジタル、Fintech、新規事業、海外進出、M&A、業務改革、PMO等の幅広いご支援を行っています。ライズ・コンサルティング・グループに関する詳細は、以下のウェブサイトをご覧ください。

 https://www.rise-cg.co.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ライズ・コンサルティング・グループ >
  3. ポストCookie時代のカスタマーサクセス~次世代のカスタマージャーニー設計に必要な変革とは~