【みんなの想火】全国一斉「竹あかり」点灯・オンラインイベントの参加チケットを販売開始

2020年6月29日19時より発売

2020年7月23日に、日本全国47都道府県で一斉に「竹あかり」を灯し、世界へ希望と平和のメッセージを発信する「みんなの想火」プロジェクトのZoomを使ったオンラインイベントの参加チケットが2020年6月29日19時より発売となります。イベントコンテンツは豪華ゲストによるトークイベント・AR竹あかり散歩・全国竹あかり一斉点灯・オンライン奉納・「みんなの想火リレー」作品発表 など。日本全国で繋がり、世界へ平和と希望の火(あかり)を届けます。



〜歓迎の火(あかり)から希望の火(あかり)へ〜
「みんなの想火 20200723」オンラインイベント開催決定


テーマは【Every piece is a part of peace.】
日本中から世界中へ希望のメッセージを届けるイベントを開催します。

ひとりでも多くの方とこのイベントを通して繋がり、ちょうど一年後の2021年7月23日開幕予定の東京オリンピック開催の日に向けて、これからの日本や世界へ向けて、希望の火(あかり)を共に灯し祈りを捧げたいと思います。

◼︎開催日時:2020年7月23日(木) 13:00〜21:00(Zoom会場オープン12:30)
◼︎開催方法:オンライン (Zoom)

◼︎共催:よんなな会(http://47kai.com/
◼︎コンテンツ:トークイベント、希望の火オンライン奉納、「みんなの想火リレー」作品発表 等


<詳細>

7月23日(木) 13:00~21:00(zoom会場オープン12:30)

12:30 オープン
13:00 スタート  あいさつ 池田親生(CHIKAKEN)/脇 雅昭(よんなな会代表)
13:10 プロローグ 内丸惠一さん(崇城大学 工学部建築学科 講師)
13:30 TALK1   前野隆司さん(慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科教授)

           /島田由香さん(ユニリーバ・ジャパン・ホールディングス株式会社 取締役)
14:20 TALK2   樋渡啓祐さん(一般社団法人全国空き家バンク推進機構(ZAB)理事長)

           /後藤好邦さん(公務員/山形市役所)
15:10 TALK3   高橋 歩さん(作家、世界一周、自給自足ビレッジ主宰など)
16:00 TALK4   四角大輔さん(執筆家)
           /川原卓巳さん(KonMari Media, Inc. Founder/CEO、プロデューサー)
16:50 TALK5   西野亮廣さん(芸人・絵本作家)
17:30 交流タイム
18:40 47akari
・AR竹あかり散歩 ・・・ご自宅のスマホからARを使って、全国の竹あかりを楽しむことができます。
・サムライ紹介  ・・・全国47都道府県の代表47サムライをご紹介します。
20:00 セレモニー
・オンライン奉納「希望の火」
・世界へ届け!みんなの想火リレー作品公開
21:00 終了


<参加費>
●トーク参加チケット :3000円  

※全てのコンテンツをお楽しみいただけます。
●セレモニー参加チケット:無料  

※47akariにもご参加いただけます。無料でもチケットのお申し込みが必要です。


<寄附>
●みんなの想火へ寄附:1,000円
※寄附のリターンとして、みんなの想火オリジナルの想火キャンドルをお届けします。


<チケット購入>
販売開始:2020年6月29日(月) 19時より販売開始

チケット販売URL : https://minnanosouka20200723.peatix.com/



▽関連プレスリリース

・ウィズコロナの時代でもみんなで繋がりたい!「竹あかり」で全国306人のふるさとへの想いを繋ぐ「みんなの想火リレー」各地でついに制作開始!「みんなの想火の取説リレー」動画も大公開!
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000058473.html

・日本全国47都道府県で一斉に「竹あかり」を灯し、世界へ希望と平和のメッセージを発信する「みんなの想火」プロジェクト・2020年7月23日にオンラインイベント開催決定!
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000058473.html

・【募集終了】全国約300人の仲間の「竹あかり」を繋げて世界へ希望と平和のメッセージを届けよう!自宅からも参加可能な「みんなの想火(そうか)リレー」の【想火ランナー】を大募集します!
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000058473.html
 



 
  • 「みんなの想火」プロジェクトとは?
 



「みんなの想火(そうか)」プロジェクトとは、「自分たちのまちは、自分たちで灯す」を合言葉に集まった全国47都道府県のリーダーたち(47サムライ)と共に、世界が日本に注目するオリンピック開催のタイミングで全国一斉に「竹あかり」を灯し、日本の「和の精神」で世界へおもてなしの心を伝えようというプロジェクトです。

新型コロナウイルスの流行により2021年に延期となってしまった東京オリンピック・パラリンピック開催へ向け、ちょうど一年前となる2020年7月23日には新型コロナの感染拡大を防ぐためオンラインにて全国を繋ぎ、世界へ希望と平和のメッセージを発信するイベントを開催。2021年のオリンピック開催時には全国各地でたくさんの方と一緒に「竹あかり」のまつりを通して日本全国を盛り上げ、世界へ「Welcome to Japan」のメッセージを伝えていきたいと考えています。

「想火(そうか)」とは「想いを込めた聖なる火(あかり)」。古来より、日本人と共生している竹を使い、それぞれのまちの愛する場所で、土地のストーリーを盛り込んだその土地ならではの竹あかりを灯していきます。日本全国47のふるさとを大切に想う気持ちや、その土地の人と人との繋がりや絆を深め、地域を超えたサスティナブルなまちづくりコミュニティをプロジェクトを通じて醸成し、日本の未来を明るく照らしていきたいという願いも込められています。

「みんなの想火」は、東京オリンピック競技大会・東京パラリンピック競技大会推進本部の推進する2020年以降を見据えた文化プログラム「beyond2020」の正式な認定プログラムにも選出していただいております。 


 


 
  • 「beyond2020(ビヨンドニーゼロニーゼロ)」とは
 

beyond2020プログラムは、内閣官房東京オリンピック競技大会・東京パラリンピック競技大会推進本部事務局が運営する日本文化の魅力を発信するとともに、2020年以降を見据えたレガシー創出のための文化プログラム。「みんなの想火」プロジェクトは2020年2月に認定を受けました。



・Culture NIPPON | beyond 2020 | みんなの想火
https://culture-nippon.go.jp/ja/events/00001c0000000000000200000800b365


 
  • 「みんなの想火」プロジェクトはまだまだ仲間を募集中です!

ー未来を照らし世界と繋がるー
・47都道府県の愛する場所で灯りを灯す
・地域を超えて助け合えるつながりをつくる
・日本の「和の精神」でおもてなしの心を伝える

当プロジェクトにご賛同いただけるみなさまからのご支援・ご協力をお待ちしております。
寄付受付先:https://syncable.biz/associate/472020/
コンタクト:info@47akari.jp


 <みんなの想火プロジェクト>
公式ウェブサイト:https://47akari.jp/
公式Facebook:https://www.facebook.com/47akari2020/
公式Instagram:https://www.instagram.com/47akari2020/
公式Twitter:https://twitter.com/47akari2020
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. みんなの想火プロジェクト >
  3. 【みんなの想火】全国一斉「竹あかり」点灯・オンラインイベントの参加チケットを販売開始