滋賀近美アートスポットプロジェクト 企画展「エンドレス・ミトス」を開催

滋賀ゆかりの若手作家3名による作品展示と地域交流事業 会場:滋賀県東近江市 期間:9/19(土)~10/18(日)


滋賀県立近代美術館は、滋賀にゆかりある若手作家、小宮太郎、武田梨沙、藤野裕美子の3名による新作を中心とした企画展「エンドレス・ミトス endless-μίτος」を2020年9月19日(土)から10月18日(日)まで、東近江市の古民家を会場に開催します。
現在、滋賀県立近代美術館は、リニューアル整備に向けた長期休館に入っていますが、この期間を利用し、県内様々な地域で美術館の活動を展開する試みを行っています。「アートスポットプロジェクト」はその一環として、滋賀県にゆかりある若手作家を中心に紹介するとともに、開催する地域の方と交流・協働を目指すプロジェクトで3回目の開催となります。

会場の能登川周辺の東近江は古代から繊維の生産を行っており、東近江産の「近江上布」は、上質な麻織物として知られています。機械化や化学繊維の隆盛に押されながらも、現代も伝統工芸として受け継がれています。また、同じ東近江の永源寺地区は、木の加工を行う職人集団、木地師の生まれた里であり、かつて織布産業で使われていた糸車には、木を回転させながら加工していく木地師の技術が応用されるなど、そこには直接的ではないにしろ、たしかに東近江独自の血が流れています。
今回の展示では、滋賀県の歴史文化を継承する地域交流事業としてアート展覧会を開催します。

<概 要>
【タイトル】「エンドレス・ミトス endless-μίτος」
【会  期】2020年9月19日(土)~10月18日(日)10:00~17:00(会期中無休)
【会  場】東近江市垣見町776(旧滋賀銀行能登川支店跡地・JR能登川駅東口より徒歩2分)
【料  金】入場無料
【内  容】湖東・東近江地域の麻織物の歴史とそこに流れる地域独自の技術から綿々とつづいていくものと密やかで必然的な関係をテーマに、滋賀にゆかりある若手作家、小宮太郎、武田梨沙、藤野裕美子の3名よる新作を中心とした企画展を行います。
【主  催】滋賀県立近代美術館
【協  力】株式会社大兼工務店、ファブリカ村
【後  援】東近江市、東近江市教育委員会

<出品作家>
■小宮 太郎 Taro KOMIYA
1985年神奈川県生まれ。2008年京都造形芸術大学卒業 2010 年京都造形芸術大学大学院芸術研究科芸術専攻(修士)修了 2014 年 Tresure Hill Artist Village アーティスト・イン・レジデンス。(7〜12 月) 2016年 京都造形芸術大学大学院芸術研究科芸術専攻(博士)修了。現在、滋賀県大津市在住。共同スタジオ「山中suplex」(大津市)所属。
【近年の展覧会】
2020  「VIDEOTOPIA」(MAHO KUBOTA GALLERY/東京)
2019  「穴の容態」個展(Art Center Ongoig・東京)、 
      「Door Into Summer / M’s collection + 」(MAHO KUBOTA GALLERY/東京)、 
        「山中 suplex のみんなと、尼崎のあなた(あまらぶアートラボA-Lab/兵庫) 
2018  「The skill of pen spinner.」(vou/京都)、 
      「アーツ・チャレンジ2018」(愛知芸術文化センター/愛知) 

展示作品: Hole state [water wheel]展示作品: Hole state [water wheel]


■武田 梨沙 Risa TAKEDA
1987年福岡県生まれ。2010年成安造形大学造形学部造形美術科テキスタイルアートクラス卒業。
【近年の展覧会】
2018 「やかげ芸術街道ギャラリー2017 vol.2」(矢掛屋/岡山)
2017 「やかげ「街道ギャラリー」2017 vol.1」(サイクルショップゆくべや /岡山)
     「染織tomorrow 7大学推薦 若手の饗宴」(ギャラリーマロニエ/京都)
         「MINIATURE WORKS -THE KYOTO-」(GALLERY GALLERY/京都)
【賞歴】
2016  「第66回西宮市展 西宮市展若手奨励賞」(西宮市民会館/兵庫)
2015  「藝文京展 入選」(京都芸術センター/京都)
          「5th Textile Triennale of Szombathely 入選」(Szombathely /ハンガリー)

展示作品: Weaving  Water展示作品: Weaving Water


■藤野 裕美子 Yumiko FUJINO
1988年滋賀県生まれ。2011年京都精華大学 芸術学部 造形学科 日本画コース 卒業。2012年L’Art dans les Cités アーティスト・イン・レジデンス(フランス)。2013年京都精華大学 大学院芸術研究科 博士前期課程 日本画専攻 修了。現在、共同アトリエ Soli(滋賀県東近江市)所属。東近江市在住。
【近年の展覧会】
2020 「過去の滞在」個展(Gallery Den mym/京都)
2019 「瀬戸内国際芸術祭2019 高見島プロジェクト」 (香川)
2017 「飛鳥アートヴィレッジ2017」 (奈良)
2016 「 Les artistes en residence en Bretagne 2012」(Institut Francais Kansai/京都)
2015 「背面の景色」 (尾賀商店/滋賀)
2015 「 Itinérances Rétrospective «l’Art dans les Cités»」(Le centre d’art Les 3 CHA/フランス)

展示作品: みざかる時点展示作品: みざかる時点


 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 滋賀県 >
  3. 滋賀近美アートスポットプロジェクト 企画展「エンドレス・ミトス」を開催