ポイ捨て図鑑プロジェクトによる“投票型喫煙所” 5⽉21⽇より⼟⽇限定で渋⾕センター街に出現!!

よりマナー良く、⼼地よい分煙の実現を⽬指す喫煙所ブランド「THE TOBACCO」を運営する株式会社コソド(本社:東京都渋⾕区、代表取締役:⼭下悟郎)は、たばこのポイ捨てをなくす社会の実現を⽬指す「ポイ捨て図鑑プロジェクト」を2021年12⽉より展開しています。
この度、ポイ捨ての効果的な削減を⽬的とし、2022年5⽉21⽇より⼟⽇限定で渋⾕センター街宇⽥川クランクストリートに投票型喫煙所を設置します。


■「ポイ捨て図鑑プロジェクト」概要
「ポイ捨て図鑑プロジェクト」は、ポイ捨てされた吸殻を“喫煙所に戻れず、迷子になった吸殻モンスター “ といった助けるべき存在として描き、誰もが簡単にゲーム感覚で参加できるポイ捨て問題の解決を目指すプロジェクトです。ポイ捨てされた吸い殻を撮影し、捨てられた位置情報と併せて投稿と拡散を行うことで、街のポイ捨て状況を可視化。ポイ捨てが多いエリアには喫煙所設置などの対応を検討してまいります。

【各公式アカウント】
・プロジェクトサイト: https://poisutezukan.jp
・ Twitter公式アカウント: https://twitter.com/poisdex
・ Facebook公式アカウント: https://www.facebook.com/POISDEX

■ 最も吸殻モンスターが集まったエリアは渋谷!
 ポイ捨て図鑑に投稿された吸殻モンスターの数は2022年5月時点で約1,700体。最も投稿が多かったエリアは渋谷のセンター街となりました。この結果を踏まえ、ポイ捨て図鑑プロジェクトは喫煙所渋谷センター街の「宇多川クランクストリート」に投票型喫煙所を設置し、渋谷のポイ捨てをなくしていく取り組みを2022年5月21日より開始します。


■投票型喫煙所の概要
楽しみながらポイ捨てを減らすことを目的に、投票型灰皿をポイ捨ての多いエリアである宇多川クランクストリートに5台設置します。「人生に大事なのは金か、愛か」など、誰しもが悩む究極の2択の投票内容を投票型灰皿に掲載。ポイ捨てをせず、灰皿に能動的に吸い殻を捨てたくなる仕組みにしています。5台の灰皿は投票内容も色も異なり、期間中はポイ捨てを減らすための「投票型喫煙所」へとストリート全体が変化します。


【設置場所】
・場所名:渋谷センター街_宇田川クランクストリート
・住所:東京都渋谷区宇田川町26-7

【設置期間】
・ 2022年5月21日以降の土日限定(12:00~21:00)

■宇多川クランクストリートとは
宇田川クランクストリートは、渋谷センター街のど真ん中にある小さな私道です。死角が多いため、たばこやゴミが散乱し、犯罪行為・喧嘩や危険ドラッグ等が行われていたり荒んだ通りとして怖がられていました。現在は商店街を中心に清掃やパトロールを行っています。この通りを「宇田川クランクストリート」と名付け、才能を応援する場所として生まれ変わらせるプロジェクト、「夢を語れる道。宇田川クランクストリート」が立ち上がり、音楽に限らず、アート、スポーツ、もづくり、マルシェなど、さまざまなジャンルの活動が実施されています。

■株式会社コソド
・会社名 :株式会社コソド
・住所 :東京都渋谷区円山町5-5 Navi渋谷Ⅴ 3F
・設立 :2017年9月29日
・代表者 :山下 悟郎
・事業内容 :喫煙所事業、喫煙所マーティング事業、施設デザイン運用事業
・企業URL: https://cosodo.co.jp/
・事業URL(THE TOBACCO): https://the-tobacco.jp/





■協力/後援
・協力 太平洋商事株式会社、株式会社シブテナ
・後援 一般社団法人渋谷区SDGs協会、渋谷新聞
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社コソド >
  3. ポイ捨て図鑑プロジェクトによる“投票型喫煙所” 5⽉21⽇より⼟⽇限定で渋⾕センター街に出現!!