CAMPFIRE Owners、国内初!民間資金を活用したSIB方式による再犯防止分野での学習支援事業ファンドの募集開始

国内最大級のクラウドファンディング「CAMPFIRE」を運営する株式会社CAMPFIRE(本社:東京都渋谷区 / 代表取締役社長:家入 一真 / 以下、CAMPFIRE)の子会社で、融資型クラウドファンディング「CAMPFIRE Owners」を運営する株式会社CAMPFIRE SOCIAL CAPITAL(本社:東京都渋谷区 / 代表取締役社長:加藤 義隆 / 以下、CSC)は、日本全国および海外で公文式教室をフランチャイズ展開する株式会社公文教育研究会(本社:大阪府大阪市 / 代表取締役社長:池上 秀徳 / 以下、KUMON)を借入人とする『少年院出院後学習支援SIBファンド』(以下、本ファンド)の募集を2021年10月13日の午前11:00から開始いたします。

少年院出院後学習支援SIBファンド
https://owners.camp-fire.jp/funds/54 

本ファンドの借入人であるKUMONは、日本全国および海外で公文式教室をフランチャイズ展開する企業です。今般、法務省が行う、「少年院出院者への再犯・再非行の防止の実現を目指した学習支援事業」(以下、本委託事業)に、KUMONが中心となる共同事業体が事業者として採択され、本委託事業を開始することとなりました。

本ファンドは、世界的にも効果的な社会課題解決の手法として注目されているSIBの仕組みを用いたファンドです。また国が主体となってSIBを活用する初めての事業であり、再犯防止分野においては、地方公共団体も含めて初の取組です。

CAMPFIREは、代表事業者であるKUMONへの資金提供者の一社として、クラウドファンディングを活用し、CSCを通じて投資家のみなさまに本事業への投資機会を提供します。

本ファンドの資金は、本委託事業にかかる事業資金として活用される予定です。借入金の返済には、法務省からの報酬等、当該事業により得た収益およびその他の事業で得た収益が充てられる予定です。
 
  • KUMONについて
KUMONはフランチャイズ方式で公文式教室を展開している会社です。個人別・学力別に自学自習で進む学習、きめ細かいステップで構成された教材などを強みとしています。2021年3月末時点で、教室数は国内15,800ヶ所、海外8,600ヶ所となっており、世界50を超える国と地域で事業展開しています。フランチャイザーとしての教室の設置・運営管理や教材の研究開発、制作、指導法の研究の他、グループ会社では、児童書、絵本などの出版および教具、知育玩具など教育関連商品の開発ならびに販売も行っています。

KUMONは早くからSIBの可能性に着目している事業者で、認知症の予防・維持・改善というヘルスケア分野で、2015年度の経済産業省「SIB調査事業」への参画を皮切りに、2017年に奈良県天理市で「成果連動型事業による認知症施策」、2018年に厚生労働省「認知症施策における民間活力を活用した課題解決スキーム等の官民連携モデルに関する調査研究事業」へ参画しています。また2019年からは奈良県天理市、福岡県大川市との成果連動型民間委託事業にも取り組んでいます。
 
  • SIB(ソーシャル・インパクト・ボンド)について
2010年にイギリスで開発され、アメリカやオーストラリアでも導入されている新しい官民連携の社会的投資モデルです。優れたサービスに、投資家が資金を提供してプログラムを実施し、削減された財政支出など、事業成果に応じて、自治体等が投資家へ成果報酬を支払う仕組みです。

この仕組みは、経済的な利益を追求する一般的な投資と異なり、社会的な利益(社会課題解決など)を第一の目的とし、経済的な利益も同時に目指すもので、社会課題の解決に取り組む民間サービスを活用することで、社会的な便益を拡大し、行政コストを削減することと合わせて、社会課題の認知向上、社会起業家や社会的事業の創出を促進する効果があると見込まれています。
 
  • 「少年院出院後学習支援SIBファンド」の概要
資金使途:本委託事業にかかる事業資金
目標募集金額:5,000,000円(最低成立金額:10,000円)
予定利回り:(年率・税引前)0.8%~2.8%(※1)
予定運用期間:2021年11月04日~2024年05月31日
元本償還方法:元金一括返済
利益分配方法:毎年(ベース部分)および償還時(ベース部分+成果連動部分)
最大投資金額:200,000円 以下
最低投資金額:10,000円 以上 10,000円 単位
募集期間:2021年10月13日 ~ 2021年10月27日 17:00

(※1)予定利回りについて
予定利回り:0.8~2.8%(年率・税引前)は、ベース部分0.8%、成果連動部分0.0~2.0%から成ります。
ベース部分は本委託事業の成果に関わらず固定となります。成果連動部分は、借入人が受託する本委託事業の成果に連動して貸付金利が変動するため、0.0%~2.0%の間で変動します。
ベース部分の金利による利益分配は年1回とし、元本償還時の最終分配はベース部分の金利に加え、成果連動部分の全期間の金利による利益を一括して分配します。
 
  • CAMPFIRE(ファンドの営業者)について
あらゆるファイナンスニーズに応えるべく、"資金調達の民主化" をミッションに、個人やクリエイター、企業、NPO、大学、地方自治体など、様々な挑戦を後押ししております。国内最大級のクラウドファンディング「CAMPFIRE」は、2011年のサービス開始から2021年9月までに55,000件以上のプロジェクトを掲載し、支援者数は延べ580万人以上、流通金額は490億円に達しました。1人でも・1円でも多くお金がなめらかに流通する世界を目指して、CAMPFIRE経済圏をつくってまいります。

会社名:株式会社 CAMPFIRE
設立:2011年01月14日
資本金:67億8,345万円(資本剰余金含む)
代表者:家入一真
所在地:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2丁目22番3号 渋谷東口ビル5階
貸金業者登録番号 東京都知事(2)第31656号
日本貸金業協会会員 第006005号
当社が契約する貸金業務にかかる指定紛争解決機関
日本貸金業協会 貸金業相談・紛争解決センター
〒108-0074 東京都港区高輪3-19-15 TEL : 03-5739-3861
当社が加入する指定信用情報機関
株式会社日本信用情報機構(略称:JICC)
〒101-0042 東京都千代田区神田東松下町41番地1 TEL : 0570-055-955
 
  • CSC(ファンドの募集取扱業者)について
会社名:株式会社CAMPFIRE SOCIAL CAPITAL
設立:2015年12月01日
資本金:1億5,500万円
代表者:加藤義隆
所在地:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2丁目22番3号 渋谷東口ビル5階
第二種金融商品取引業者(関東財務局長(金商)第2973号)
当社が加入する金融商品取引業協会:一般社団法人第二種金融商品取引業協会
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社CAMPFIRE SOCIAL CAPITAL >
  3. CAMPFIRE Owners、国内初!民間資金を活用したSIB方式による再犯防止分野での学習支援事業ファンドの募集開始