日程調整とワークフローを自動化するカレンダープラットフォーム「Jicoo」がFreeプランをチームで使いやすい利用体系にリニューアル

Freeプランにおけるチームユーザー数・予約ページ数を無制限に

ジクー株式会社(本社:東京都台東区 代表取締役:鈴木真一郎)は、日程調整とワークフローを自動化するカレンダープラットフォーム「Jicoo」(https://www.jicoo.com/)がFreeプランの内容を変更して、無料会員でもチームで使いやすい利用体系にリニューアルしたことをお知らせ致します。

  • ​ Freeプランのチームユーザー数、予約ページ数を無制限に

今までJicooのFreeプランはチームユーザ数を2名まで、予約ページ数を1つまでに制限していました。

今回、無料会員においてもチームで利用をしやすいようにFreeプランを見直しを実施。チームユーザー数・予約ページ数を無制限にする利用体系にリニューアルを致しました。今回の変更によりJicooの特徴であるチームコラボレーションを無料会員においても利用しやすくなります。

「良い仕事をいつでもどこでも」がコンセプトであるJicooは多くの人が利用できる機会を提供することにより、個人、チーム、マネージャーや経営者のリモート環境における様々な課題を解決し、業務効率化の実現を目指します。

Freeプランの詳細については下記ページでご確認ください。
価格・プラン:https://www.jicoo.com/pricing
 
  • Jicooでチームの日程調整を自動化しよう!有料プラン割引キャンペーン



概要:
「複数人参加する日程調整が手間がかかる」、「ダブルブッキングが心配」、「リマインドをしていなかった」などの日程調整の課題をJicooが解決します。

Jicooの有料プランを利用すれば、複数いる同席者の候補日時のリストアップや、リマインドメールを相手に合わせた時間に変更することができます。
今なら、有料プラン契約時にプロモーションコード「TEAM2021」をご入力頂ければ、価格から20%割引した金額で2ヶ月間ご利用頂けます。

複数人での日程調整や、カレンダー連携数追加、カバー画像などのブランディングはStartup以上の有料プランでご利用頂けます。
プラン・価格:https://www.jicoo.com/pricing

この機会にインサイドセールス、採用などの利用事例から日程調整を効率化する方法を学んでJicooを活用しましょう。
利用事例:https://www.jicoo.com/resources/usecases

クーポン名称:Jicooでチームの日程調整を自動化しよう有料プラン20%割引クーポン(2ヶ月間適用)
プロモーションコード:TEAM2021
利用期間:2021年5月31日(月)〜2021年6月13日(日)申込分
対象:Jicoo有料プランを初めてご契約の方(プロモーションコードを入力の上、有料プランのご契約が必要です)
内容:有料のStartupプラン・Proプランを、お申込みから2ヶ月間は定価の20%割引でご提供致します。
Proプラン1,320円/月(ユーザー)を、割引により1,056円/月(ユーザー)で提供
Startupプラン980円/月(ユーザー)を、割引により784円/月(ユーザー)で提供
※表示価格はすべて税込価格です。

詳細はキャンペーンページでご確認ください。
キャンペーン:https://www.jicoo.com/resources/campaign/team-campaign
  • 機能アップデート情報
■ Jicooはさまざまな機能アップデートを実施

メンバーのいずれか1名参加可能な日程表示:
Startupプラン以上であれば日程調整の予約ページにおいてメンバー内のいずれか1人が参加できる日程の表示ができるようになりました。チームメンバーのAさん、Bさんのいずれかの空き枠で日程調整が可能となります。

祝日ブロック機能:日程調整において、祝日のブロックが可能になりました。設定をすると祝日が日程候補として表示されなくなります。土日以外の祝日の受付を非表示にすることができます。(※日本のみ対応となります。)

海外現地時間表示:日程調整ページでタイムゾーンを変更することにより、海外の現地時間での時刻表示が可能となりました。

リマインドメール送信時間の変更:Proプラン以上であれば、リマインドメールの通知時間を変更することが可能になりました。

お礼メールの送信機能:Proプラン以上であれば、日程調整での予定を実施した後に、ゲストに対するお礼メールなどのフォローアップができるようになりました。

Apple IDでの登録:お手持ちのApple IDがあれば、簡単にJicooでアカウント開設・ログインをすることができます。

機能アップデート情報:https://www.jicoo.com/resources/news
 
  • スタートアップ支援事業「NEXs Tokyo(ネックス トウキョウ」のスタートアップ会員として採択
Jicooは、東京都の主催するスタートアップ支援事業「NEXs Tokyo(ネックス トウキョウ)」のスタートアップ会員として採択されました。

「NEXs Tokyo」とは、国内外への事業展開・事業加速に挑戦する全国各地のスタートアップと、イノベーションの促進に取り組む多種多様なヒト・事業・組織を結びつけ、業種・業界・地域を超えた事業を創出していくコミュニティの名称で、東京都が主催しています。

NEXs Tokyo(ネックス トウキョウ):https://nexstokyo.jp/
 
  • 日程調整とワークフローを自動化するカレンダープラットフォーム「Jicoo」概要
Jicoo(ジクー)は「ミーティング・ノートPreview版」「日程調整」「ルーティン・ワークフロー」「カレンダー」「タスク」「アプリ連携」の機能により、ミーティングや会議の事前準備からドキュメントの作成などの業務プロセスの改善や、データによる生産性の見える化を通してミーティングや会議のマネジメントすることができます。Jicooを使うことで、個人からチーム、マネージャーや経営者のリモート環境における様々な課題を解決することが可能です。
オフィス・自宅などインターネット環境があればご利用可能となります。また、無料会員登録により今すぐご利用頂けます。

Jicoo(ジクー):https://www.jicoo.com/
 
  • 今後の展開について
Jicooは、働き方のプロセスをオープンにして、オフィスとリモートワークをつなぐプラットフォームへ進化していきます。

1.リモートファースト時代のチームコラボレーションプラットフォームとして、「連携アプリ追加」「日程調整・ミーティングなどのシームレスな連携、自動化」を予定。リモートワークにおける課題の解決を目指し開発を進めて参ります。

2. 海外ユーザーを含めたチームビルディングに向けたサービスを提供。日本を含めた国際色のあるチームビルディングの一助を目指します。
 
  • 会社概要
ジクー株式会社は「良い仕事の”当たり前”を生み出す」をミッションに、ミーティング領域の課題解決を目的に設立致しました。今後もテクノロジーによる社会の課題解決を進めていきます。

社名:ジクー株式会社(Jicoo, Inc.)
代表者:代表取締役 鈴木真一郎(すずき・しんいちろう)
事業内容:インターネットサービス業
設立:2020年4月7日
資本金:5,000万円(資本準備金含)
本社所在地: 〒111-0053 東京都台東区浅草橋5丁目2-3鈴和ビル2F
企業URL:https://jicoohq.com/

■代表者略歴
ジクー株式会社 代表取締役 鈴木真一郎
ヤフー(株)等で複数のサービス立ち上げに参画。ソーシャルアプリでのスタートアップ起業を経て、2014年1月、(株)スペースマーケットを共同創業。取締役/CPO,CTOとしてプロダクト戦略、組織を責任者として一貫して統括。2019年12月東証マザーズ上場。

※「Jicoo」について紹介した機能は今後実装予定のものを含みます。
※製品名、会社名、サービス名は各社における商標または登録商標となります。
※記載している情報は発表日時点のもとなり、予告することなく情報を変更することがあります。予めご了承ください。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Jicoo >
  3. 日程調整とワークフローを自動化するカレンダープラットフォーム「Jicoo」がFreeプランをチームで使いやすい利用体系にリニューアル