エントリー締め切り迫る!「東京ベンチャー企業選手権大会2022」 “東京からユニコーン企業を創出する”!東京都後援のピッチコンテスト!

事前エントリーは10/12(水)まで。挑戦者、求む!

「東京からユニコーン企業を創出する」をスローガンに、「東京ベンチャー企業選手権大会2022」を開催いたします。今大会から新たに、『ヒヨコーン部門』が設立されました。『ユニコーン部門』『ヒヨコーン部門』それぞれの最優秀賞、優秀賞には「東京都知事賞」「産業労働局長賞」が授与される予定です。多くの企業からのご参加お待ちしております。


【まずは事前エントリーから!】
◯事前エントリーフォーム(5分で完了します)
https://forms.gle/8C43gbjY1e5zaUmD9
※事前エントリーは10/12(水)23:59までとなります

■主催
東京ユニコーンプロジェクト運営委員会

■運営委員会構成企業
株式会社きらぼし銀行/株式会社日本経済社/株式会社プロネクサス/有限会社ロッキングホース

■後援
東京都/内閣府知的財産戦略推進事務局/東京都中小企業振興公社

■協賛企業
株式会社きらぼし銀行/株式会社日本経済社/株式会社プロネクサス

■開催趣旨・目的
「東京都からユニコーン企業を輩出する」というコンセプトのもと、GAFA(ガーファ:Google/Amazon/Facebook/Apple)に続くメガベンチャー企業、将来のユニコーン企業を東京から輩出するためのイベント

■エントリー条件

【ユニコーン部門】
・創業3年以上 & 売上高1億円以上(前期実績)
・スタッフ2名以上~ グロース上場までのステージであること
・東京都に本社または支社・支店があること(将来的に東京に進出する予定がある場合も応募可)
・申し込み時点で法人格を有していること

【ヒヨコーン部門】
・創業1年以上5年未満 & 売上高1000万円~1億円未満(前期実績)
・東京都に本社または支社・支店があること(将来的に東京に進出する予定がある場合も応募可)
・申し込み時点で法人格を有していること

■公式サイト
https://venture-championship.tokyo/

■公式Facebookページ
https://www.facebook.com/tokyoventurechampionship



■選考スケジュール
・事前エントリー受付:8月15日(月)~10月12日(水)
・一次審査エントリー受付:8月22日(月)~10月13日(木)
※10月中旬に一次審査通過企業「40社」を決定(【ヒヨコーン部門】20社、【ユニコーン部門】20社)

・二次審査
審査方法:経営デザインシート&オンラインプレゼン

経営デザインシートの提出期限:10月24日(月)
※経営デザインシートとは、内閣府が推奨する「企業が自社の価値・課題を評価し、経営をデザインするためのツール」です。こちらは一次審査にエントリーされた方に順にご案内します

オンラインプレゼン:経営デザインシートを含めた5分間のオンラインプレゼン(質疑応答3分)
第1回:10/27(木)16:00-18:30(ユニコーン部門10社)
第2回:10/31(月)16:00-18:30(ユニコーン部門10社)
第3回:11/7(月)16:00-18:30(ヒヨコーン部門10社)
第4回:11/10(木)16:00-18:30(ヒヨコーン部門10社)
※4回に分けて開催。日程については経営デザインシートの提出企業から順に決定
※11月中旬に二次審査通過企業「14~16社」を決定(【ユニコーン部門】8社、【ヒヨコーン部門】6社前後)


・ファイナル 審査:12月22日(木)
審査方法:対面審査(プレゼン「5分」、質疑応答「3分」の「計8分」)
場所:都内調整中

■審査項目
①市場性
・市場性の高い製品/サービス・技術開発であるか
・サービスの持続的な提供ができるか
・地域経済への効果が期待できるか

②社会性
・社会のニーズに応えているか
・SDGsの17の開発目標との関連性があるか
・withコロナ/ニューノーマル時代において影響力のあるサービスか

③成長性
・応募製品/サービス、技術開発により事業や雇用が拡大できるか
・国内のみならず、世界への発信が期待できるか会社の成長性がどれだけあるか

④新規性
・従来にないアイデアや要素があり、創造性・新規性に富んでいるか
・業界等において既に普及しているものではないか
・高度な技術を活用しているか
・独自性のある資源(知的財産権、ノウハウ等)が含まれているか

⑤収益性
・直近3期分(前々期、前期および当期)の売上高と経常利益

⑥その他
・代表者自身の人物としての魅力、熱意やパッションがどれだけあるか
(※⑥については、二次審査以降の審査項目となります)

■賞典
【ユニコーン部門】
・最優秀賞 「1社」:東京都知事賞+賞金
・優秀賞 「1社」:産業労働局長賞+賞金
【ヒヨコーン部門】
・最優秀賞 「1社」:東京都知事賞+賞金
・優秀賞 「1社」:産業労働局長賞+賞金

■その他
・上記の内容は予告なく変更になる場合がございます。

■留意事項
※両部門共通
・エントリーに際し、費用は掛かりません。
・上記書類を含め、応募内容に不備がある場合、審査できないことがございます。
・エントリーに際し、ご提出いただいた書類は返却いたしません。
・応募内容の確認、追加資料のお願いなどで、事務局からご連絡をさせていただくことがございます。
・エントリー企業は、メディアへの掲載や取材のご依頼をお願いする可能性がございます。
・エントリー企業の情報については、各協賛企業へ共有いたします。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 有限会社ロッキングホース >
  3. エントリー締め切り迫る!「東京ベンチャー企業選手権大会2022」 “東京からユニコーン企業を創出する”!東京都後援のピッチコンテスト!