話題の恋愛ドラマ『恋マジ』で登場!広瀬アリス演じる主人公がデザインした洋食器『Raffiole』。ボーンチャイナのNARUMIにて予約販売開始。

ボーンチャイナに「色蛍手」技法を導入した製品化に世界で初めて成功。ボーンチャイナとガラスの新たな融合が、ラブストーリーに輝きを添える。

鳴海製陶株式会社(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:福井 俊成、以下NARUMI)は、カンテレ・フジテレビ系ドラマ「恋なんて、本気でやってどうするの?(以下 恋マジ)」の制作に全面協力しました。
広瀬アリスさん演じる主人公・純が、蛍手をヒントに奮闘しデザインした「Raffiole(ラフィオール)」をNARUMIが開発。松村北斗さん演じる柊磨と純とのラブストーリーをアイコニックに映し出します。さらに本商品にてボーンチャイナ向けの「色蛍手」技術を開発し製品化に成功したことは世界初の事例です。
NARUMIでは公式オンラインショップで、Raffioleを予約販売いたします。

【 恋マジ×NARUMI 『Raffiole』商品ページ https://www.e-narumi.com/shop/g/g97169-6018/】 

  • 恋マジ×NARUMIコラボ商品「Raffiole(ラフィオール)」

Raffiole〈ラフィオール〉Raffiole〈ラフィオール〉


Raffiole(ラフィオール)
・プレート 27cm  27,500円/税込

ご購入先
NARUMI公式オンラインショップにて限定販売
https://www.e-narumi.com/shop/g/g97169-6018/

※受注状況により1~3ヵ月以上納品にいただく場合がございます。
※2022年6月末までの限定予約販売です。

  • 恋マジ×NARUMI 「Raffiole(ラフィオール)」について
漏れる光を器に! Raffiole

 


新商品「Raffiole(ラフィオール)」は、世界で初めてボーンチャイナの食器として、色蛍手の技法を取り入れたプレート。恋マジで描かれる本格ラブストーリーを「ガラス×ボーンチャイナ」の融合になぞらえ、初めての恋を経験し成長した主人公の姿を、器から差す一筋の光がアイコニックに映し出しています。光を味方につけたRaffioleは、お料理によりエモーショナルな印象を与え、洗練されたテーブルライフを演出します。

デザインコンセプト
建物の隙間から差し込む光、庭園での木漏れ日、雲の隙間から差す神々しい光。日常で出逢うやさしく美しい光にインスピレーションを得たコレクションです。
骨董好きの純をイメージして、古い様式のデコレーションを感じさせるレース模様を細かくリピートし、建物や柵の間から溢れるあたたかく優しい光を表現しています。

名称の由来
Raffioleの名称は、仏語の「Raffine:洗練、上品」と「Luciole:蛍」に由来。物語で描かれる出来事を一つ一つの蛍の輝きにたとえ、あらゆるものが時を経てより美しく新たなステージに向かい、洗練されていく姿をネーミングに込めました。

世界初、ボーンチャイナに「色蛍手」を導入

 


ドラマの制作サイドから、ドラマのアイコンアイテムとなる「ボーンチャイナとガラスをコンビネーションした食器の製作が可能か」との話があり商品開発が始まりました。

元来、ガラスとボーンチャイナは溶融温度が大きく異なるため、ガラス面と一体となった製品開発は突飛なアイデア。さらに余裕のない納期設定という難しい条件が重なっていました。

NARUMIではこの難題に対して、「蛍手」という技法からアプローチすることにしましたが、恋マジのストーリー展開と同様に、実現性が不可測な課題に対し紆余曲折がありました。日夜、溶融温度の差という課題から生じる無数の不具合に、技術者・研究者・デザイナーのそれぞれが知見や技術を出し合う日々。Raffioleは、ガラスとボーンャイナとが美しい一枚の器として成立させるため、NARUMIが創業以来培ってきた技術を結集して創り上げています。

蛍手とは、陶磁器に用いられる装飾技法のひとつで、器面をくり貫く「透かし彫り」に、透明釉をかけて焼き上げたもの。光をかざすと透かし彫りの部分が明るく透き通ってみえることから、何世紀の時を超え今もなお愛され続けている技法です。

Raffioleでは、ボーンチャイナ向けに独自の色釉薬技術を蛍手技法に応用した「色蛍手」を実現。蛍手部分に色を施すことで、ステンドグラスのような彩りがもたらされます。

ポイントは、優れた透光性と艶やかな肌合いをもつボーンチャイナ素地に施した透かし。そして淡いブルーを基調とした美しいガラスが形成されるよう配合した釉薬。一つ一つ職人の作業によって透かしの部分に釉薬を入れ蛍手を表現したことで、ボーンチャイナに新たな表情が生まれました。光をかざすとガラスのモチーフが澄明に浮かび、ボーンチャイナはさらに艶やかな輝きを放ちます。その姿を通してボーンチャイナとガラスの新たな光のハーモニーがお楽しみいただけます。

ナルミボーンチャイナの特徴
ナルミボーンチャイナは薄く繊細でありながら丈夫。結晶構造が緻密なことが一般の磁器に比べて、より高い強度を持つ秘密の1つで、素材の強さとボーンアッシュの含有率は世界のトップクラスです。
また、光をほのかに透し清純な美を印象づける優れた透光性。料理を味わい深いまろやかな表情にみせる、暖かみのあるアイボリーホワイト。表面の滑らかな艶、鮮やかな絵具の発色。
多彩な魅力を持つナルミボーンチャイナは、世界でも群を抜く美しさであると評価を受けています。
 
  • 恋マジ×NARUMIについて


NARUMIは、現在放送中の恋愛ドラマ「恋マジ」 の制作において、美術協力、ロケ地提供、台本監修、商品開発、エキストラ出演など、全面協力しました。
洋食器デザイナーの主人公 桜沢純(広瀬アリスさん)と、フレンチビストロのギャルソン 長峰柊磨(SixTONES・松村北斗さん)をはじめとした、6人の男女のラブトーリーを彩る数々の洋食器と仕事模様に、NARUMIのエッセンスが詰まっています。
(番組公式HP https://www.ktv.jp/koimaji/

e-NARUMI.com特集ページ
「恋なんて、本気でやってどうするの?」の放送を記念して、公式オンラインショップ「e-narumi.com」では、特集ページをオープンしています。
主人公 桜沢 純の職場「相良製陶」や、長峰柊磨(松村北斗・SixTONES)が働くフレンチビストロ「サリュー」で登場するアイテムなどをご紹介。
さらに、最新話で登場したアイテムを紹介するピックアップ特集は、毎週更新予定です。
【NARUMI公式ECサイト「恋なんて、本気でやってどうするの?」特集 https://www.e-narumi.com/shop/e/ekoimaji/
 
  • 無料オンラインイベント「月10ドラマ 「恋なんて、本気でやってどうするの?」プロデューサーに聞く!『ラブストーリー×洋食器』の裏側」

恋マジ×NARUMIコラボ記念イベント!
月10ドラマ「恋なんて本気でやってどうするの?」の主人公の仕事サイドを徹底解説。制作プロデューサー 米田 孝氏をゲストにドラマが120%楽しめる裏話を公開します。

テーマ NARUMI Presents Tea Party@Zoom#16
    月10ドラマ 「恋なんて、本気でやってどうするの?」プロデューサーに聞く!
    『ラブストーリー×洋食器』の裏側

日 程 2022年5月31日(火) 19:00~20:15
ゲスト 「恋マジ」プロデューサー 米田 孝 氏(関西テレビ放送株式会社)
申込み https://narumi-teaparty16.peatix.com (事前予約制)
 
  • 恋マジのあらすじと概要

(番組ホームページより)


 桜沢純(広瀬アリス)は、洋食器メーカー「相良製陶」で若くしてチーフを務めるデキるデザイナー。さらにファッションや食べ歩きなど趣味も充実し、親友との女子会ではぶっちゃけトークでいつも盛り上がる。そんな充実した東京ライフで自分のペースを乱したくない彼女の信条は「恋なんて、人生のムダ!」。27歳にして恋愛経験、男性経験ゼロでこじらせているように見えるが、「恋なんて不確かなもので、心も時間も無駄にしたくない」という彼女のスタンスは明確。頑ななまでのその思いの裏には、実はある理由が隠されている……。

 そんな純が出会ったのは、フレンチビストロ「サリュー」のギャルソン兼見習い料理人の長峰柊磨(松村北斗)。目を見張るほどのイケメンな上に、女性の心をつかむ言葉や表情、言葉遣いは天才的。恋愛は刹那主義で、店の客とも適度に関係を持つ危険な男。しかしそれはどこか、空っぽな自分の内面を押し隠しているようで……。

 揃って“本気の恋なんていらない”と思っている2人の出会いが、お互いに変化をもたらしていく。アンバランスな2人の恋の行方は……!?(番組公式HP https://www.ktv.jp/koimaji/

---------------------------------
NARUMI 鳴海製陶株式会社
会社概要
---------------------------------​
【NARUMI 鳴海製陶株式会社について】

いいもの いつも いつまでも
NARUMIは、ボーンチャイナをコアとして培った伝統を大切に育み、長く受け継がれたものの素晴らしさを伝え、また技術とデザイン力を活用して、お客様のニーズに応えた高品質な商品・サービスを提供しています。
生活に悦びをもたらし、生活をより豊かなものにすることに貢献するため、常に新たな領域へチャレンジし続けます。食文化の一端を担う企業として、製品の完全無鉛化を行い、安心・安全への取り組みにも力を入れてきました。これからもNARUMIは、環境保全など地球環境を総合的に考慮し、循環型社会へ対応できる企業活動を行ってまいります。

【会社概要】
会社名:鳴海製陶株式会社(Narumi Corporation)
所在地:愛知県名古屋市緑区鳴海町字伝治山3番地
代表者:代表取締役社長 福井 俊成
創業:1946年2月1日
URL:https://www.narumi.co.jp/

【NARUMI公式Instagram】https://www.instagram.com/narumi_official/
【NARUMI PRO公式Instagram】https://www.instagram.com/narumi_pro/
【NARUMI公式YouTubeチャンネル】https://www.youtube.com/user/NARUMICORPORATION
【NARUMI公式Twitter】https://twitter.com/NARUMI_Co
【NARUMI公式Facebook】https://www.facebook.com/NARUMI.jp/

 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 鳴海製陶株式会社 >
  3. 話題の恋愛ドラマ『恋マジ』で登場!広瀬アリス演じる主人公がデザインした洋食器『Raffiole』。ボーンチャイナのNARUMIにて予約販売開始。