贈りものは、本。第2回 「ギフトブック キャンペーン」のお知らせ12月15日全国の書店・図書館でスタート!

本のすべてが詰まった『ほんのきもちです 2022』12月15日同時発売!

第2回目の「ギフトブック キャンペーン」は、「本を読む楽しさ」をテーマに、著名人による「贈りたい本」の紹介を始め、欧米の書店の紹介や、コラム、インタビュー、本にまつわる商品紹介など「本のある生活」の素晴らしさをあらゆる場面から切り取り、一冊にまとめた総合カタログ『ほんのきもちです 2022』を発売いたします。

贈りものは、本。
第2回 ギフトブック キャンペーン」のお知らせ
12月15日全国の書店・図書館でスタート!


 昨今の生活環境の変化やSNSの普及、ゲーム時間の拡大により、若者の活字離れが問題視されています。小さい頃は誰でも一度は大人から本を贈られた経験があるはず。
「本を贈る」ことを通して大切な人を想い、「本を読む」ことを通して、改めて活字の素晴らしさに触れ、人生を豊かにしてほしい。

「本を贈る」文化の定着を目指し、昨年末全国の書店で展開した「ギフトブック キャンペーン」の成功を受け、12月15日より、第2回「ギフトブック キャンペーン」を書店・図書館にて展開いたします。

贈りものは、本。
 欧米では「本を贈る」ことは当たり前のことであり、「共有の知識を分かちあう」大切な習慣です。家族が集まるクリスマスシーズンには本を贈りあう。まさに「贈りものは、本。」なのです。

のすべてが詰まった『ほんのきもちです 2022』
第2回目の「ギフトブック キャンペーン」は、「本を読む楽しさ」をテーマに、著名人による「贈りたい本」の紹介を始め、欧米の書店の紹介や、コラム、インタビュー、本にまつわる商品紹介など「本のある生活」の素晴らしさをあらゆる場面から切り取り、一冊にまとめた総合カタログ『ほんのきもちです 2022を発売いたします。
本好きなあの人に、活字に親しんでもらいたいあの人に、贈るのに最適な本です。じっくり読んで頂きたいのはもちろんですが、寝る前に開いたところを読んでみる、誰かに本を贈りたい時の参考にしてみる、いろんな楽しみ方ができる一冊に仕上がりました! 今までにはなかった様々な本の楽しみ方を教えてくれる本です。

図書カードと一緒にギフトとして
また図書カードと一緒に“ギフト”として贈ることが出来るよう、『ほんのきもちです』オリジナル図書カード入れも制作しました。ギフトシーズンに、ちょっとお洒落で、気の利いたプレゼントに最適です。

 本キャンペーンを通して、本を贈る文化が楽しい文化として定着し、本が人生をより豊かにすることを、多くの方に知って頂けることを期待してやみません。

 


ギフトブックキャンペーン 総合カタログほんのきもちです 2022
文化人・学者・アスリート・芸能人・財界人など、影響力を持つ著名人の皆様50名に「大切なあの人に贈りたい本」として各3タイトル選んで頂くのに加え、本の“目利き”である主要書店員や図書館員10名に、計160冊を選んでいただき、選書毎のコメントと選者の人となりがわかるようなエピソードを掲載します。
また様々なシーンで「大切な人に本を贈る」ことの提案や、世界の「本を贈る文化」の紹介、著名人による「本」や「贈る」にまつわるコラムなど、「贈りたい本の情報」と、「本を読む楽しさ」をテーマに、「本のある生活」の素晴らしさをあらゆる場面から切り取った、読み物としても、十分に楽しめる内容となっております。

「本」をあらゆる角度から捉えた総合カタログ『ほんのきもちです 2022』概要〉 ・体裁=B5判変形 164ページ (オリジナル図書カードフォルダー付き)
・発行部数=3万部(目標/書店店頭販売、企業・学校等への外商)
・発売時期=12月15日
・販売価格=¥1,100(税込)                  

 ★公益財団法人 文字・活字文化推進機構理事長 山口寿一氏による巻頭言
 ★50名の著名人、図書館員、書店員がおススメする「贈りたい本」160冊を掲載
 ★「世界の書店」からギフトシーズンの様子を紹介(ニューヨーク、パリ、フランクフルト)
 ★本、読書まわりの小物、読書時のお供などをテーマにしたコラム:
養老孟司「本を読む愉しみ」/ 華道家 池坊美佳「本といけばな」/
デザイナー コシノジュンコ「本とデザイン」/ パークコーポレーション代表取締役井上英明「本と花」/照明デザイナー 内原智史「読書と灯りのいい関係」/家具職人 KOMA代表取締役 森岡茂樹「本と木」/ギフトコンシェルジュ 裏地桂子「本×ラッピング」 

※著名人の皆様:(五十音順・敬称略)
秋元里奈/阿刀田高/池坊専好/石坂浩二/磯田道史/内館牧子/内原智史/大塚朝之/大野和士/岡﨑裕子/小川後楽/押切もえ/尾上菊之助/加来耕三/梶田真章/金子柱憲/国谷裕子/隈研吾/小泉武夫/幸田真音/小宮山宏/小山薫堂/金剛永謹/三枝成彰/櫻田謙悟/重森千靑/紫舟/千玄室/橘・フクシマ・咲江/田中昭德/團紀彦/遠山正道/中川政七/長坂常/仲道郁代/中村孝則/幅允孝/平井伯昌/マッキー牧元/松岡茂樹/南美希子/宮内義彦/村治佳織/茂木健一郎/茂木友三郎/茂山あきら/諸田玲子/YOU/湯木俊治/養老孟司/横川正紀 50名、主要書店員、図書館員10名
URL】ギフトブックキャンペーン2021: https://giftbooks.jp/


★カタログデザイン

カタログ表紙、カタログ内面

 

                                      
店頭展開ポスターA2 サイズ


店頭展開ポスターA4 サイズ

 


レジ横POP B6サイズ

 

          
                      
ギフトブックカタログ中面

 

   
巻頭言:『不思議の国のアリス』は、実はプレゼントするために作られた本だった!

デザイン・制作藤枝リュウジデザイン室 藤枝リュウジ氏/篠本映氏
「ハッチポッチステーション」「クインテット」「フックブックロー」「コレナンデ商会」(NHK教育テレビ)など、25年以上にわたり子ども番組の制作を担当。

ギフトブック・キャンペーンHP】 https://www.giftbooks.jp/
【Facebook   https://www.facebook.com/giftbook2022/
【Twitter】     https://twitter.com/giftbook2022/
【Instagram】       https://www.instagram.com/giftbookcampaign/
                                                 以上


【同時開催!期間中本屋さんに行くといいことがある!

プレゼント企画「本屋さんで当てよう!」
併せて、今回も前回多くの方にご応募いただき、大好評だったプレゼント企画「本屋さんで当てよう!」を同時に開催します。書店に1人でも多くのお客様に足を運んで頂きたいという思いから、全国どの書店でも1,000円以上ご購入頂くと抽選で図書カード、雑貨、加工食品など魅力的な景品が当たる企画です。

【応募期間】2021年12月15日~2022年2月14日
【ご協力企業】(11月10日現在、五十音順) ★味の手帖★赤坂柿山★味の浜藤★伊藤園★ウェルカム(DEAN&DELUCA)★エスコヤマ★小川珈琲★オハヨーバイオテクノロジーズ★キッコーマン★キユーピー★栗山米菓★湖池屋★KOMA★敷島製パン(L’Oven)★正田醤油★新進★トイカード★ニッピコラーゲン化粧品★中川政七商店★日本図書普及★ハイライフポーク★パークコーポレーション(AoyamaFlowerMarket)★フジッコ★桃屋★モランボン★ヤマキ
 

 

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社文化通信社 >
  3. 贈りものは、本。第2回 「ギフトブック キャンペーン」のお知らせ12月15日全国の書店・図書館でスタート!