ビットコインでの不動産購入システム「イエリーチBTC決済」を活用した、不動産販売サービスが3月25日よりスタート

~仮想通貨から現物資産へリスク分散を。ビットコインで買える不動産をご用意~

ビットコインでの不動産購入システム「イエリーチBTC決済(以下、本システム)」を開発・提供する株式会社ネクサスエージェント(本社:大阪府大阪市 代表取締役:岩田講典)は、2021年3月25日より本システムを用いて、投資用不動産の販売サービスを開始いたしましたことをお知らせいたします。
  • ​​イエリーチBTC決済とは
イエリーチBTC決済とは、不動産取引の決済手段としてビットコインを用いることを可能にするシステムです。

ビットコインで不動産の購入を行いたいお客様は、システムから発行されたアドレス(QRコード)を読み込むだけで簡単にビットコイン送金を行うことが可能です。
イエリーチBTC決済によって、わざわざビットコインを現金に換える手間なく投資用不動産を購入することが可能になります。

  • 投資用不動産をビットコインで購入可能にした背景
ビットコインの急騰が止まりません。2021年3月13日にビットコインの価格は約650万円をマークし、市場最高価格を更新しました。日本でも仮想通貨の取引所が増え、テレビCMでもよく目にするようになるなど、国内でのビットコインの認知度も上がっています。

このように、ビットコインの価値や認知度が上がっている中で、保有のリスクも大きく伴います。マーケットではしばらくビットコインの購入行動が続き、年内に1000万円を突破するのではないかというシナリオが予想されていますが、アメリカが緊縮財政をとり金利が上がるようなことがあれば、ビットコインから資金が逃げて先ほどのシナリオと逆の動きが起きてもおかしくありません。
しかし、これを比較的運用リスクの低い現物資産、つまり投資用不動産に変えることで、リスクの分散をすることが可能になります。

上記のことから当社は、皆様の長期的な資産形成を手助けするべく、投資用不動産をビットコインで購入可能なサービスを開始いたしました。
 
  • ビットコインで投資用不動産を購入するメリット
〇ビットコイン所有のリスクを分散できる
ビットコインは他の投資と比較し、価格の変動幅が大きいことが特徴です。このことから、価格が暴落した際に保有しているビットコインの価値が下落し、大きな損失を生み出す恐れもあります。そのような場合への対応として不動産を購入することで、価格変動リスクを軽減することが可能です。ビットコインを購入されている方は、イエリーチBTC決済を用いて仮想通貨から現物資産へ変えることで、リスクを分散し長期的な資産形成を望むことが可能です。

〇手間が少なく、安い手数料で送金ができる
ビットコインの換金には、取引所やATMを利用する方法があります。その場合、取引所で換金した後に銀行口座に送金する2つのステップを要したり、設置数が未だ少ないATMまで赴く必要がありますが、イエリーチBTC決済では、ビットコインで送金するのみなので手間がかかりません。
また、その送金手数料は無料またはかかっても少額なので、比較的安い手数料での送金が可能です。

〇節税効果が期待できる
ビットコインの運用益は雑所得で総合課税のため、給与所得や事業所得などの合計額に応じて、5〜45%の所得税がかかります。不動産所得の損失は他の所得と損益通算できるため、不動産投資で初年度に損失が発生した場合には、仮想通貨で得た雑所得と損益通算し課税対象額を減らせる可能性があります。
 
  • ビットコインで投資用不動産を購入する手順

オーナー様は、簡単な4つのステップでビットコインでの投資用不動産の購入が完了いたします。

①お問い合わせ
お申込み用ページ(https://btclp.ie-reach.trade/)にてお問い合わせいただきますと、当社にて取り扱うビットコインで購入可能な投資用不動産をご紹介いたします。

②不動産売買契約
ご希望の不動産が決まりましたら、不動産売買契約を結びます。

③ビットコインでのお支払い
お客様はご自身のビットコインウォレットから、弊社の提供するイエリーチBTC決済のアドレスまでご送金いただきます。

④不動産売買契約成立
お支払いの確認ができましたら、不動産売買契約は成立です。
 

  • 今後の展望
近年注目を浴びる資産運用。仮想通貨での資産形成が急成長を見せ、また2022年にはとうとう「資産運用」が義務教育にも追加されます。人生100年時代と言われるこの世の中を生きるため、一人ひとりが将来のことを考えたとき、この「資産運用」はとても重要なキーワードとなります。

当社はその「資産運用」を軸とし、世の中にどんな新しい価値を提供できるかを考え抜き、『イエリーチ』シリーズの提供を始めます。その第一弾として今回開始したイエリーチBTC決済は、ビットコインと不動産をつなげることでオーナー様のポートフォリオを最適化し、資産運用の新しい価値の提供を目指したプラットフォームです。「イエリーチBTC決済」がビットコイン×投資用不動産において世の中のスタンダードなシステムとして認識されるよう日々改善を繰り返し、邁進して参ります。

株式会社ネクサスエージェントは、今後も資産運用×テクノロジーのプラットフォームカンパニーを目指し、皆様へ新たな価値を提供して参ります。
 
  • 会社概要
会社名:株式会社ネクサスエージェント
代表者:代表取締役 岩田講典
本社所在地:大阪府大阪市中央区島之内1丁目21番19号オリエンタル堺筋ビル4F
設立:2016年1月27日
資本金:1億円

宅建免許番号:国土交通大臣(1)第9256号
賃貸住宅管理業登録番号:国土交通大臣(1)第4392号
不動産特定共同事業:大阪府知事 第14号
URL:https://nexus-agent.com/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ネクサスエージェント >
  3. ビットコインでの不動産購入システム「イエリーチBTC決済」を活用した、不動産販売サービスが3月25日よりスタート