日本発パブリックブロックチェーンAstar Network/ Shiden Networkが約33億円規模のファンド立ち上げを発表

エコシステム拡大に向け、経済的支援体制を強化

⽇本発のパブリックブロックチェーンであるAstar Network(旧Plasm)とShiden Networkの開発をリードするStake Technologies Pte Ltd(本社:シンガポール、代表取締役CEO:渡辺創太)は、来るマルチチェーンのトレンドにおいてPolkadot/KusamaにおけるdAppハブとなることを目指し、約33億円規模の「Astar & Shiden エコシステムグロースファンド Ⅰ」を立ち上げたことをお知らせいたします。

Stake Technologies Pte Ltdは、EthereumバーチャルマシンやWebAssembly、Layer2、著名ブロックチェーンとのブリッジ機能等をサポートするスマートコントラクトハブ「Astar Network/ Shiden Network」の開発コアチームです。
*Polkadotは異なるブロックチェーンを接続し相互運用性を提供するブロックチェーンプロジェクトです。Kusamaはその実験的ネットワークという位置付けです。

2021年7月、Shiden NetworkはKusamaへの接続に成功し、8月30日にはトークンの移転が可能になりました。
今後は、マルチチェーンスマートコントラクトハブとしての機能を強化するため、Polkadot/KusamaだけでなくEthereum, Binance Smart Chain等の他の著名ブロックチェーンもサポートしていきます。
 


Astar & Shiden エコシステムグロースファンドⅠは、インフラプロジェクトやアプリケーションプロジェクトへの経済的、技術的サポートを通してAstar NetworkとShiden Networkのエコシステムを拡大させるために立ち上げられました。
 

  • Astar/Shiden Networkのエコシステム拡大に注力

Astar & Shiden エコシステムグロースファンドⅠは以下のポイントに注力予定です。


■Buildersプログラム参加者、参加プロジェクトへの経済的サポート
- インフラ系プロジェクトや実績を出したプロジェクトへのGrant(助成金)
- 直接的なインベストメント
- dApp Staking(*)を通したアプリケーションプロジェクトへの支援
■グロースサポート
- ハッカソンの開催や、開発チャレンジ企画の実施
- 開発者向けイベントやキャンペーンの実施
■取引所などとのキャンペーン
■プロジェクトへの投資やVCの紹介
■AstarとShidenの開発で蓄積した知識や経験の還元


*dApp StakingはAstar Network/Shiden Network上でサービスを展開するプロジェクトへのベーシックインカムのように機能する、独自の仕組みです。Astar Network/Shiden Networkにプロダクトを開発することで、開発者はブロック生成報酬の一部を獲得することができます。
 

  • 約33億円規模のファンド
初期供給量の6%のSDNトークン(Shiden Networkのネイティブトークン)をこのファンドに用います(執筆時点で約33億円相当)。2,3年かけてエコシステムを拡大、支援を行ってまいります。
グロースファンドのアドレスはこちら:https://shiden.subscan.io/account/YbDJwSTXJbDCv9WAhRN566gmwa6BX4GWgHr7mspwEQRF49W
 
  • Buildersプログラム(開発者向けプログラム)

Buildersプログラムに参加することで、経済的支援を受けながらプロダクト開発を行うことができます。
Buildersプログラムの詳細はこちら:https://astar.network/builders-program/

ハッカソンや開発者向けキャンペーンについては、Coming Soon!です。
 

■ Astar Network(旧Plasm)およびShiden Networkについて 
Astar Network(旧Plasm)はパブリックブロックチェーンの直⾯している⼤きな課題であるインターオペラビリティとスケーラビリティの解決を目指す⽇本発パブリックブロックチェーンです。異なるブロックチェーンをつなぐPolkadotに接続することでこれらの問題を解決します。(ShidenはAstarと同様の機能をもち、Polkadotの姉妹チェーンであるKusamaに接続します)また、Ethereum Virtual MachineをサポートしておりEthereum上にデプロイされたスマートコントラクトをAstar Network/ Shiden Network上で使⽤することも可能です。 
今年1⽉には世界で初めてPolkadotのテストネット接続に成功、過去にはPolkadotエコシステム内で最多となる全7回の助成⾦をPolkadotの開発主体から獲得、トークン配布では約65億円相当のETHがスマートコントラクトにロックされるなどの実績を持っています。また、Binance, OKEx, Huobi, Fenbushi, HashKeyといった世界的に著名な投資家から出資を受けています。

会社名:Stake Technologies Pte Ltd
所在地:63 Chulia Street Singapore #15-1
代表者:CEO 渡邉創太
プロダクトURL: https://astar.network/
Twitterアカウント: https://twitter.com/AstarNetwork
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Stake Technologies Pte Ltd >
  3. 日本発パブリックブロックチェーンAstar Network/ Shiden Networkが約33億円規模のファンド立ち上げを発表