【Jリーグ初】“アビスパ福岡の香り”を表現した『Avispaフレグランス』を制作しました!選手が香りをプロデュース!

11月3日(水)大分トリニータ戦より、スタジアム・アビスパ福岡オフィシャルオンラインショップにて販売開始。

国産木材の需要創出に挑戦する株式会社konoki(福岡市 / 代表取締役:内山浩輝・陣脇康平)は、アビスパ福岡株式会社(福岡市 / 代表取締役社長:川森敬史)の、“アビスパ福岡の香り”を表現したアロマスプレー『Avispaフレグランス』を制作いたしました。11月3日(水)にベスト電器スタジアム(福岡市博多区)で行われるアビスパ福岡 対 大分トリニータより、販売開始します。

 

私たちは今、未曾有の事態(パンデミック)に直面しています。当たり前だったスタジアム観戦は制限され、選手はファン・サポーターとふれあうことも困難となり、サッカー観戦のあり方は大きく変化しました。


そんな今だからこそ、選手・ファン・サポーターが日常生活の中で、そして制限されたスタジアムの中で、より全員で一体感を生み出すことのできるアイテムをつくりたいという想いを込めて、このアイテムは誕生しました。

場所や時間を選ばず、ファン・サポーター・選手・スタッフがアビスパの香りで繋がり、クラブを一つにするアイテムです。

 
  • 『Avispaフレグランス』とは

空間やタオル、ハンカチ、ピロー等の布製品にスプレーし、芳香を楽しむアロマスプレー。自然豊かな森に囲まれる「ベスト電器スタジアム(博多の森)」をイメージした、爽やかな森の香りで、性別や世代を問わずお使いいただけます。アビスパの選手が香りを監修しました。

  • 商品概要

■商品名
Avispaフレグランス 
■容量
40ml
■金額
3,200円(税込)
■販売場所
アビスパ福岡ホームゲームグッズ売店
※11月3日(水)vs 大分トリニータより販売開始
※オンラインでの販売については詳細が決まり次第お知らせいたします。

 
  • 商品化の背景

選手の監修のもと「アビスパの香り」の開発を行いました。意見交換を重ね、都度香りを調整。博多の森を彷彿とさせる、爽やかな自然の香りを実現しました。

製品化にあたっては、調香師・森祥子氏(株式会社リーモ・トロージェン)のご協力のもと、香りの制作を実施いたしました。

 

  • 会社概要

■ 株式会社konoki
代表 :内山 浩輝 / 陣脇 康平
所在地:810-0044 福県福岡市中央区六本松3-5-11-102
創業 :2021年4月

2021年の創業より、「日本の木で、世界を魅了する。」をビジョンに掲げて活動。国産木材の需要創出に挑戦すべく、木材を活用した製品の企画・販売や木材関連の事業プロデュースなど、木を通じた様々な体験づくりを行う。第1弾「木からつくるお茶」、第2弾「おうちでヒノキ風呂」、第3弾「おうちで樽熟成」をそれぞれクラウドファンディングでリリース。

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社konoki >
  3. 【Jリーグ初】“アビスパ福岡の香り”を表現した『Avispaフレグランス』を制作しました!選手が香りをプロデュース!