家計簿プリカB/43(ビーヨンサン)、ICチップ付きカードの申込受付開始

事前登録数2万件超え、向こう側が透けて見えるカードデザインが大反響

家計簿プリカB/43(ビーヨンサン)を運営する株式会社スマートバンク(本社:東京都品川区、代表取締役:堀井 翔太)は、B/43で利用するVisaプリペイドカードのデザインをリニューアルし、ICチップ付きのカード(以下、ICカード)の申込受付を6月27日より開始しました。新カードはVisaのタッチ決済や3Dセキュアにも対応し、利便性やセキュリティも向上します。

2022年5月16日に新カードの情報公開を行うと同時に、ICカードを希望されるお客様に対して事前登録の受付を開始したところ、有料のICカードであるにも関わらず2万件を超えるご応募をいただきました。

■B/43について

  • Visaプリペイドカードと家計簿アプリがセットになった新しい家計管理サービス
  • 2021年4月にリリースし、2021年12月時点で累積10万DL超え、月間決済金額は数億円規模に成長
  • 家族やパートナーと残高を共有できるアカウントが簡単に作成でき、それぞれのVisaプリカで支払うことで支出をまとめて管理できる「B/43 ペア口座」が特徴的
  • サービスサイト: https://b43.jp/

 

■新発表のICカードについて

 

カードは同社サービスとロゴに採用されている『/(スラッシュ)』が透過して向こう側が見えるデザインが特徴。「お金の流れをもっと透明にする」という想いに加え、「予算管理を通して、よりよい未来を見通すことができるように」という願いも込められています。
 

ICカード概要
  • ICチップ搭載プラスチックカード
  • Visaのタッチ決済対応
  • 3Dセキュア対応
  • 発行費用:500円 (初回キャンペーン価格、通常900円)​
  • 新カード紹介サイト: https://b43.jp/lp/ic-card/


本日6月27日より、新規でのカード発行を受付を開始すると同時に新カードリリース記念キャンペーンを実施します。期間限定でICカード発行手数料 通常900円を期間限定で500円にて提供します。
キャンペーン概要はこちら
https://support.b43.jp/hc/ja/articles/7242952281625
 

■ペア用ICカード(ミント)


■個人用ICカード(コーラル)

 

 

■デザインについて

デザインリニューアルを担当したデザイナー わりえもんこと割石裕太氏(@wariemon)は、今回のデザインにこめた想いを下記のようにコメントしています。


<デザイナーコメント>

B/43とは、予算管理を通して、お金にまつわる不安や悩みを解決するプロダクトです。
予算管理とは、自らにまつわる「お金の流れを透明化している」と言い換えられるのではないか、と考え、「お金の流れを、もっと透明に。」というコンセプトが生まれました。
カード中央の透明部分は、B/43のサービス名にある「スラッシュ」をかたどっており、予算の「線引き・区分け」の象徴として、サ ービスの存在意義・想いを体現するものとしてデザインしています。
また、スラッシュの角度は サービス名にちなんだ 43°。「 - (マイナス/ノーカウントの状態)」から、43°傾けることで「 /(予算管理ができている状態)」へと変化する手助けとなる、というメッセージを込めております。
新しく生まれ変わったB/43カードが、みなさんのお金の流れを透明にし、そしてよりよい未来へとつないでくれたら、と心より願っております。

 

<デザイナープロフィール>

割石裕太(@wariemon)

OH : Brand Partner / Designer

1989年生まれ。面白法人カヤック、株式会社Fablicを経て、OHとして独立。企業やブランドのアイデンティティデザイン・ライティングを主軸に、Webやプロダクトデザインに至るトータルデザインを行う。 主な仕事に、『B/43』『Overflow』『mint』『Fanicon』『Voicy』『Genesia Ventures』『RICHKA』『Clear』など。

 

https://twitter.com/wariemon

https://wariemon.com

 

■株式会社スマートバンクについて

わたしたちは「人が欲しがるモノをつくる」という原点を大切に、新しい家計管理サービス『B/43(ビーヨンサン) 』の運営・開発を行なっています。
これまでのN1インタビューから「誰もが日々お金を使っているのに、ほとんどの人がお金を正しく把握できていない」という課題を見つけ、「誰でも使えて、継続しやすく、リアルタイムなお金管理の方法」として 、2021年4月に、Visaプリペイドカードと家計簿アプリがセットになった新しい家計管理サービス『B/43』をリリースしました。
2021年7月には、夫婦や同棲カップルの家計管理をサポートする「ペア口座(特許出願中)」をリリース。個人だけではなく、家計を共にする大切な人同士の家計管理もサポートしています。

<会社概要>
会社名:株式会社スマートバンク
所在地:〒141-0022 東京都品川区東五反田1-8-12 小原サンデンビル4F
代表者:代表取締役 堀井 翔太
設立:2019年4月9日
URL:https://smartbank.co.jp/
業務内容:家計簿プリカ「B/43(ビーヨンサン)」の運営
資金移動業者 関東財務局長第00084号

<本件に関するお問い合わせ先>
株式会社スマートバンク お問い合わせフォーム

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSc7ReNtPiPkF_2G9A4rcOsTalCtT9mYFxFt1JoCkolzqQxKYw/viewform
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社スマートバンク | B/43(ビーヨンサン) >
  3. 家計簿プリカB/43(ビーヨンサン)、ICチップ付きカードの申込受付開始