エイム・テクノロジーズのサービスロボットが、日本オーチスのエレベーターとのクラウド連携に成功

サービスロボットの開発と販売を行うエイム・テクノロジーズ株式会社(代表取締役社長 吉本万寿夫 本社東京都港区、以下エイム・テクノロジーズ)は、日本オーチス・エレベータ株式会社(代表取締役社長 ティボー・ルフェビュール、本社 東京都文京区、以下 日本オーチス)のエレベーターとサービスロボットとの連携実験を実施しました。エイム・テクノロジーズは、当社のクラウドシステムとオーチスのクラウドシステムを接続させるため、サービスロボットのモジュールを開発することで、エレベーターとロボットを連携させることに成功しました。これにより、サービスロボットがエレベーターとワイヤレスでシームレスに連携し、人間の手を借りず、ビル内
を垂直に移動することが可能になりました。

 


 

【会社概要】
会社名:エイム・テクノロジーズ株式会社
所在地:東京都港区虎ノ門4-3-1 城山トラストタワー4階
代表者:吉本万寿夫
設立:2019年9月
URLhttps://aim-tech.jp
事業内容
・自立AIサービスロボットの開発・販売
・日本発ものづくり(デザインとユーザの要望は日本で、製造は中国、米国、日本、市場は世界に)
・企業の課題をロボットとAIとIoTで解決するソリューションプロバイダー

【お客様からのお問い合わせ先】
営業担当
 金田晃
TEL:03-5244-4301
e-mail:robot@aim-tech.jp

 【本リリースに関する報道お問い合わせ先】
堀裕一
TEL:03-5244-4301
e-mail:robot@aim-tech.jp

  1. プレスリリース >
  2. エイム・テクノロジーズ株式会社 >
  3. エイム・テクノロジーズのサービスロボットが、日本オーチスのエレベーターとのクラウド連携に成功