長寿命SSD(1回記録用) 発売

Verbatim Japanは、電子取引データなど訂正削除が不可のデータを長期間保存するのに適した128GBの容量をもつ「長寿命SSD(1回記録用)」を発売します。
 
「長寿命SSD(1回記録用)」は独自開発の専用ソフトウェアにより、データの訂正削除を受け付けずデータ追記のみ可能とする1回記録用SSDです。このため大切なデータを誤って訂正削除してしまう心配がありません。さらに専用ソフトウェアは、記録時にログを残し、不一致検査により記録したデータに意図しない訂正削除がないか確認する機能を有します。

また「長寿命SSD(1回記録用)」は記録素子に厳しい選別基準をパスした高品質な産業用NAND Flashを採用しており、1回記録のため繰り返し記録によるNAND Flashの劣化が生じないこととあわせて、保存データの長寿命化を実現しています。

「長寿命SSD(1回記録用)」はこのように訂正削除できないかたちでデータを長期間保存できますので、特に改正電子帳簿保存法にも利用可能な電子取引データの保存に適しています。その他、官公庁・自治体・研究機関・企業向けの重要データ保存、ご家庭における大切に保存したい写真・映像のバックアップ、等にご利用いただけます。


■発売商品
電子取引データ保存用 長寿命SSD(1回記録用)128GB

■発売日
2022年5月から順次発売
「長寿命SSD(1回記録用)」は国内総代理店である㈱アイ・オー・データ機器(本社:石川県金沢市)から販売させていただきます。

■製品紹介サイト
https://www.verbatim.jp/products_wov.html



                     【製品イメージ】
 



                       【製品仕様】

 

  1. プレスリリース >
  2. Verbatim Japan株式会社 >
  3. 長寿命SSD(1回記録用) 発売