ロケットスタッフ、マンガKINGの累計書籍ダウンロード数は3億を突破。西野伸一氏らが資本参加しコンテンツ調達を加速

読み放題漫画アプリ「マンガKING」の累計書籍ダウンロードが3億突破&西野伸一氏らが資本参加

ロケットスタッフ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:高 榮郁)は、「マンガKING(https://mangaking.jp/)」の累計書籍のダウンロード数が3億ダウンロードを突破したことをお知らせいたします。


■弊社の漫画コンテンツリサイクル事業について
ロケットスタッフは、出版されて一定以上経過した作品に対して広告モデルやサブスクリプションモデルを通じて新しい収益化を図りコンテンツリサイクルマーケットを構築しております。


2019年11月11日(金)時点で取り扱い作品は4000作品を超えており、出版社と消費者を繋ぎ、出版社への新たな収益を提供しています。


ユーザー属性に合わせて合計7本のマンガアプリを運営しており、作品の世界観を大切にしながら配信する最大の効果を得られるマンガアプリから配信しています。

2019年11月現在、:F1層向け漫画アプリ「マンガMELT」、「マンガMINT」、F2層向け「マンガKISS」やM1層向け「マンガSTARS」「ひまこみ」「マンガKING」M2層向け「マンガKING漢」
各マンガアプリの説明ページ: https://manga-apps.jp/2018/11/23/freemanga/
 

■ロケットスタッフ株式会社 代表取締役 高 榮郁氏のコメント
毎年5,000作の新しい漫画がリリースされていると言われてます。しかし、ほとんどの作品は読者の目に触れることもできず、マーケットから消えてしまいます。古い漫画も同様です、読んでみると面白い作品なのに表紙のイメージは古いなどの理由で読まれなくなります。我々は漫画を含むコンテンツリサイクルマーケットを開拓してまいります。さらに、今回のエンジェルの資本参加を通じてコンテンツ調達を強化していきたいと思います。

■お問い合わせ
ロケットスタッフから漫画コンテンツを配信してしたい出版社様、作家先生のご連絡お待ちしております。お問い合わせはこちらのページよりお願いいたします。
https://www.rocketstaff.com/contact/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ロケットスタッフ >
  3. ロケットスタッフ、マンガKINGの累計書籍ダウンロード数は3億を突破。西野伸一氏らが資本参加しコンテンツ調達を加速