住友生命 「1UP(ワンアップ)」 新CM第八弾

CM第八弾『リフレッシュで1UP』篇を平成28年10月24日(月)より全国にて放映

住友生命保険相互会社(社長:橋本 雅博、以下 住友生命)は、主力商品「1UP(ワンアップ)」のCMキャラクターに、瑛太さん、菅田将暉さん、吉田羊さんを起用しています。
そしてこの度、菅田将暉さん演じるマイペースな若手会社員「上野一(うえの はじめ)」が仕事帰りに立ち寄った銭湯の常連客役として、お笑い芸人の伊達みきおさん(サンドウィッチマン)を起用し、CM第八弾『リフレッシュで1UP』篇を平成28年10月24日(月)より、全国で放送いたします。
住友生命が平成27年9月25日(金)より発売を開始した「1UP(ワンアップ)」は、病気やケガで働けなくなってしまった時に、ご自身やご家族の生活を強くサポートする「生活保険」という新発想の保険です。
今回放送が開始されるCM第八弾『リフレッシュで1UP』篇では、菅田将暉さん演じる上野一が仕事帰りにとある銭湯に立ち寄ります。そこで、常連の客でも熱すぎて入れない湯加減の風呂に、何一つ動じることなく平然とつかってリラックスする姿を魅せます。
前回の登場作品で、吉田羊さん演じる住友生命ライフデザイナーYさんとの出会いをきっかけに1UP(ワンアップ)した上野一ですが、仕事帰りに立ち寄った銭湯でも、冷静で余裕のある姿を見せることを通して、働けなくなるリスクに備える「1UP(ワンアップ)」という新発想の「生活保険」が、人生をちょっと強くしてくれることを表現しています。

CM関連情報は住友生命公式ホームページ、住友生命公式Facebookページ、住友生命YouTube公式チャンネルでも公開しています。
◆住友生命1UPスペシャルサイト :http://1up.sumitomolife.co.jp
◆住友生命公式ホームページ    :http://www.sumitomolife.co.jp/
◆住友生命公式Facebookページ   :http://www.facebook.com/sumitomolife
◆住友生命YouTube公式チャンネル  :http://www.youtube.com/user/SumitomolifeOfficial

■CMストーリー 『リフレッシュで1UP』篇(30秒)
10月某日、とある銭湯の脱衣所で仕事終わりなのか、荷物をロッカーに入れて上着を脱ぎ、ネクタイを緩めている上野一。浴場では、常連らしき男性がつま先で湯船の温度を確かめてあまりの熱さに入るのを躊躇しています。その隣を上野一が颯爽と通り過ぎ、何食わぬ顔で湯船につかります。

「1UP(ワンアップ)」したことで、一歩前に踏み出し、常連客でも驚くほど熱いという湯船にも全く動じることなく、むしろそれを楽しんでいるという上野一。
後日、本人、住友生命ライフデザイナー、常連の男Dさんにインタビューすると・・・

 

【インタビューに応える上野一】
「いや、最近ですね。」
「ときどき行きます。まぁ、大体ひとりですね。」
「あたふたして、お湯の温度が変わるわけでもないので。」
「まぁ、これならこれを、楽しもうみたいな。」

 

【インタビューに応える住友生命ライフデザイナーY】
「はい、ワンアップ加入されました。」
「う~ん、印象自体は変わらないですけどね。」
「いい意味で一回こう、ジタバタせずに受け止めるようになったって。」

 

【インタビューに応える常連の男Dさん】

「若い子が来てるな、みたいな。
 こう、今時のシュッとした子がいるなっていう。」
「スーっと行ったでしょ?いや、あれにはちょっとびっくりしたね。」
「いやぁ、ワンアップしてるって言うんだったら、まぁ、腑に落ちるね。」


本CMでは、前作から1UP(ワンアップ)した姿を魅せている菅田将暉さん演じるマイペースな若手会社員が、常連の客でも入るのを躊躇してしまうような熱い湯船にも関わらず、何一つ動じることなく平然とつかってリラックスしてしまう姿を通して、「1UP(ワンアップ)」が“働けない状態”などの普段の生活で予想していないリスクに直面しても、安心して生活を送ることができるという、新発想の「生活保険」であることを訴求しています。

■新CM概要
◆タイトル:住友生命「1UP(ワンアップ)」CM第八弾『リフレッシュで1UP』篇(30秒・15秒)
      『リフレッシュで1UP 本人の証言』篇
      『リフレッシュで1UP 営業職員の証言』篇
      『リフレッシュで1UP 常連の男の証言』篇

◆出演者 :菅田将暉、吉田羊、伊達みきお
◆放映開始/エリア:平成28年10月24日(月)より全国でオンエア
◆広告主 :住友生命保険相互会社

■撮影エピソード
今回の新CMは、前回、住友生命ライフデザイナーとの出会いをきっかけに1UPしたその後、平日の夜に銭湯に立ち寄った菅田将暉さん演じる上野一のお話。
撮影当日は、とある銭湯を貸し切って行われました。
二度目の出演となる菅田将暉さん。湯船につかるシーンでは、頭に乗せた1UPタオルが何度も落ちてしまいそうになる中、絶妙なバランス感覚で、あくまで自然に演じられていました。撮影後には、銭湯の定番かつ、大好物ということでスタッフが用意していた牛乳を一気に飲まれていました。
今回、銭湯の常連役を演じていただいた伊達みきおさん(サンドウィッチマン)。熱いお風呂に躊躇するシーンでは、コント仕込みの絶妙な演技を披露してくれました。お風呂のお湯が、とてつもなく熱いかのような演技に、スタッフ一同笑いをこらえるのに必死でした。豪快なイメージの伊達さんのキュートな一面を見ることができました。
後日撮影された吉田羊さんのインタビューシーンでは、監督のリクエストする微妙な表現にも、圧倒的な演技力で応えていただきました。今回も「う~ん、印象自体は変わらないですけどね。」と、お馴染みのツンデレコメントも健在です。

■1UPスペシャルサイト
本サイトでは、CM情報をはじめ、広告ギャラリーや商品内容など、様々なコンテンツを掲載しております。
現在「1UP(ワンアップ)」の商品特性である「働けなくなるリスク」について、考えていただくきっかけとなるよう、「リスクチェッカー」という診断コンテンツを作成しております(㈱ディグラム・ラボ監修)。
全25問の質問に回答いただくと、性格診断結果とその性格ごとの面白みのあるリスクが表示されるコンテンツですので、是非ご利用してみてください。

◆1UPスペシャルサイト:http://1up.sumitomolife.co.jp
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 住友生命保険相互会社 >
  3. 住友生命 「1UP(ワンアップ)」 新CM第八弾