Baidu IME新バージョン3.5リリース

~好きな画像をスキンにできる「マイスキン機能」搭載~

バイドゥ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長Alan Zhang、以下バイドゥ)は本日、パソコン用日本語入力システムBaidu IMEの新バージョン3.5をリリースしました。
main image

新バージョンでは、好きな画像をスキン(変換候補の表示画面)として使用できる「マイスキン機能」を新規搭載しています。また、「ツイート」ボタンもついており、作成したスキンはツイッター上で簡単にシェアできます。現在、Baidu IMEでは100種類以上のスキンを提供しており、今回のマイスキン機能により、スキンデザインのバリエーションがより一層豊富になります。

 

■バイドゥ株式会社について

世界の検索市場において第2位のシェアを有しており、米国NASDAQへ上場しているBaidu,Inc(本社:中国北京市、代表者:Robin Li)の日本法人です。2008年1月に日本市場向け検索サービス「Baidu.jp」をリリース以降、2009年12月に「Baidu Type(ベータ版)」(2011年3月に「Baidu IME』と改称)をリリース、2011年12月よりAndroidアプリ、日本語入力キーボード「Simeji」など新サービスを次々に公開しています。
Baidu IMEのオフィシャルサイトURL: http://ime.baidu.jp/type/
Windows 8のオフィシャルサイトURL: http://ime.baidu.jp/type/win8/

(c) Baidu, Inc

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. バイドゥ株式会社 >
  3. Baidu IME新バージョン3.5リリース