ナレッジ共有ツール「NotePM」が、iPaaS/RPAツール/SaaSサービス間のデータ連携を強化するAPIの提供を開始

株式会社プロジェクト・モードが提供する、組織のナレッジ共有を成功させる社内wikiツール「NotePM ( https://notepm.jp )」は、サービス間のデータ連携を強化する「NotePM API」の提供を開始しました。

 

■ APIの活用例
  • 文書ファイル(PDF,Word,Excel)の一括インポート
  • 社内システムとのデータ連係
  • iPaaS、RPAツール、SaaSサービスとのデータ連係
今後はノーコードで気軽にナレッジ蓄積・連携できるように、iPaaSやRPAツールとの連携を強化していきます。


■ NotePMとは ( https://notepm.jp )
NotePMは、ナレッジ共有に特化した「社内版ウィキペディア(社内wiki)」です。検索に強く、情報を整理しやすいのが特徴で、大手IT製品レビューサイト(ITreview)では、とくに『使いやすいさ・導入しやすさ』の点で高く評価されています。
 


■ ストック型の情報を一元管理
議事録・マニュアル・業務ノウハウなど、長期的に再利用する可能性の高い、ストック型の情報管理に特化した社内wikiツールです。組織のナレッジ共有を成功させる仕組みを凝縮しています。
 


1)ナレッジを蓄積しやすい
WEB上で簡単にドキュメントが書ける高機能エディタと豊富なビジネステンプレート。

2)強力な検索機能
フォルダ構造で情報を整理しやすく、Word・PDFなど、ファイルの中身も全文検索。

3)フォルダ階層で整理しやすい
情報はツリー構造で管理。深い階層のフォルダもわかりやすいです。Windowsエクスプローラーのように、かんたんに整理できます。
 



【NptePM APIドキュメント】
https://notepm.jp/docs/api

【公式ページ】
NotePM: https://notepm.jp/

【料金プラン】
ユーザー数に応じたプランをご用意しています。
料金プラン: https://notepm.jp/price

【無料お試し】
30日間無料トライアル実施中です!
トライアル申請: https://notepm.jp/register

【オンラインデモ・個別相談会】
無料でオンラインデモ・個別相談会を実施しています。
https://notepm.jp/help/online-demo


■ 会社概要
社名:株式会社プロジェクト・モード
本社所在地:神奈川県川崎市中原区丸子通1-665 ファーストヒル102
代表取締役社長:小澤 卓馬
事業内容:Webシステム、スマホアプリの企画・開発・運営
URL:https://project-mode.co.jp
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社プロジェクト・モード >
  3. ナレッジ共有ツール「NotePM」が、iPaaS/RPAツール/SaaSサービス間のデータ連携を強化するAPIの提供を開始