AlpacaがNVIDIA Inceptionプログラムの日本パートナーに選定

NVIDIAの支援を受け先端AI技術をトレーディングに持ち込むビジネスをさらに加速

Fintechの先端企業であるAlpacaDB, Inc.(所在地:米カリフォルニア州サンマテオ、CEO:横川 毅、以下「Alpaca」)は、GPU(グラフィックス・プロセッシング・ユニット)を開発し販売するエヌビディア合同会社(以下「NVIDIA」)が開始した、「NVIDIA Inception プログラム」のパートナー企業に認定されました。


NVIDIAが開発するGPUは現在のAI技術を支える深層学習(ディープラーニング)を行う上で、その計算のために欠かすことができない計算ユニットです。Alpacaもアルパカアルゴ(URL: https://algo.alpaca.ai/ )の中で深層学習を活用しており、また金融機関・事業会社とのプロジェクトの中でも、深層学習を活用しております。AlpacaはNVIDIAの支援を受け、深層学習などの先端AI技術をトレーディングに持ち込むビジネスを一層加速していきます。


【会社情報】
会社名:AlpacaDB Inc.
設立年月日:2015年2月18日
CEO:横川 毅
本社所在地:55 E 3rd Avenue, San Mateo, CA 94401 USA
東京拠点所在地:東京都港区港南 1丁目8番27号
事業内容:AIとビッグデータ技術を活用した金融プロダクトの開発

ウェブサイト:http://www.alpaca.ai/ja/

  1. プレスリリース >
  2. AlpacaJapan >
  3. AlpacaがNVIDIA Inceptionプログラムの日本パートナーに選定