新機能リリース情報:グローバル企業向けクラウド型ERP "multibook"

ユーザが入力したテキスト項目に翻訳機能を実装

国内外企業の海外基幹業務システムをサポートする株式会社マルチブック(本社:東京都品川区、代表取締役:村山忠昭)は、グローバル企業向け低価格クラウド型ERPソフト「multibook(マルチブック)」の新機能リリースを発表します。
<2017年6月22日>
・テキスト項目の翻訳機能を追加

Google社のCloud Translation APIを利用し、現地ユーザが現地語(または英語等)で入力したテキスト項目を日本語・英語等のログイン言語に翻訳します。
(入力言語:世界100か国以上の言語に対応)
(multibookログイン可能言語: 日本語・英語・タイ語・ベトナム語・韓国語)
翻訳機能の追加により、例えば、タイで入力された会計伝票の摘要欄にタイ語で説明が入力されていた場合でも、日本本社またはタイの日本人管理者は日本語で財務諸表から伝票明細までドリルダウンして内容を確認することが可能になります。

multibook専用サイトURL:http://www.multibook.jp



■会社概要
商号              : 株式会社マルチブック
代表者             : 代表取締役 村山 忠昭
所在地             : 〒140-0001 東京都品川区北品川4-7-35 御殿山トラストタワー9階
設立              : 2000年9月
事業内容            : グローバルシステム展開コンサルティング、クラウド型グローバルERPサービス”multibook“、BPOサービス
資本金             : 5,400万円
海外拠点            :フィリピン、シンガポール、タイ、香港、オランダ、ドイツ、アメリカ
URL               :http://www.multibook.co.jp
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社マルチブック >
  3. 新機能リリース情報:グローバル企業向けクラウド型ERP "multibook"