体験型スキンケア農場で作るあなただけの化粧水「ヘチマ水収穫・化粧水づくり体験会」開催

国産オーガニックコスメを製造・販売する株式会社ネオナチュラル(本社:名古屋市昭和区、代表者:高柳昌博)は、有機JAS認定ネオナチュラル母袋(もたい)有機農場にて9月22日(木・祝)に「ヘチマ水収穫&化粧水づくり体験会」を開催いたします。

オーガニックコスメの原料となるヘチマ水収穫の様子オーガニックコスメの原料となるヘチマ水収穫の様子


■心身ともに美しくなる~体験型スキンケア農場~
 

ネオナチュラル母袋有機農場のヘチマ畑ネオナチュラル母袋有機農場のヘチマ畑

美しく健やかなお肌を育むためにスキンケア製品で出来ることは3割程度。残りの7割である、食事や運動、睡眠などの生活習慣を整え、ストレスとも上手に付き合わないと美しい肌は生まれてきません。

ネオナチュラルは岐阜県で運営する自社農場において、一般の方を対象とした自然体験イベントを行うことで、心身ともに美しくいられる方法を提案しています。



今回は新たな試みとして『ヘチマ水収穫&化粧水づくり体験会』を開催。昔ながらの方法でヘチマ水を収穫、同農場で採れるハーブも使用しての化粧水作りなど、里山の素晴らしい空気の中で身体を動かして気持ちのよい秋の一日をお過ごしいただきます。


■収穫からブレンドまで、自分だけの化粧水を
 

ヘチマ水収穫の様子ヘチマ水収穫の様子

岐阜県郡上市の山間部、標高620mの場所にあるネオナチュラル母袋有機農場では、同社の化粧水原料となるヘチマ水を有機栽培しています。ヘチマ水は別命「美人水」とも呼ばれ、特有の成分である「ヘチマサポニン」には肌を健やかに保つ働きが認められています。

ヘチマ水の収穫は1年に一度、中秋の名月の頃に行われます。参加者様に昔ながらの方法でヘチマ水収穫体験をしてもらうことで、有機栽培に対する理解および自社製品への理解を深めてもらう目的があります。

 

 

■香りに包まれながらの芳香蒸留体験

 

 

ハーブ蒸留体験の様子ハーブ蒸留体験の様子

その後、農場内にある築100年の古民家でハーブの蒸留体験を行います。銅製の蒸留器を使い、収穫したヘチマの実やハーブから、昔ながらの方法でフローラルウォーターを抽出します。その後、自分好みに混ぜてオリジナル化粧水をつくります。

蒸留中には9月に発売予定の新製品に触れていただいたり、スキンケア原料についてのミニセミナーも行います。作った化粧水と収穫したヘチマの実はお土産としてお持ち帰りいただけます。


■日 時  9月22日(木・祝)13時~15時30分

■開催場所 ネオナチュラル母袋有機農場 (〒501-4603 岐阜県郡上市大和町栗巣1079)
※現地集合・解散となります。
※高速バスをご利用の方は、郡上八幡インターのバス停まで送迎いたしますので、お申込み時にご相談ください。

■開催内容 ヘチマ水収穫、芳香蒸留体験、オリジナル化粧水づくり、スキンケアセミナー

■定員 16名(先着順)

■参加費  2000円(税込)/1名 ※お土産・ドリンクつき

■申込み方法 ネオナチュラルのホームページ、電話、FAXにて受付
http://www.neo-natural.com/fs/life/c/motai

※当日の取材等も受け付けております。 ※マスコミの皆様の取材等は別途受付、ご案内いたします。

■会社概要
(1)法人名    株式会社 ネオナチュラル
   http://neo-natural.co.jp/
(2)代表者    代表取締役 高柳昌博
(3)本社所在地   〒466-0851 名古屋市昭和区元宮町4-46
(4)設立年月日   昭和40年6月21日
(5)資本金     1,000万円
(6)主な事業内容  オーガニックコスメ、ナチュラルコスメ・日用品製造販売、コスメ原料、有機食品の生産、体験農場の運営

  直販サイト http://www.neo-natural.com/mutenka/
  楽天市場店 http://www.rakuten.ne.jp/gold/neo-natural/
  母袋有機農場 http://www.neo-natural.com/fs/life/c/motai
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ネオナチュラル >
  3. 体験型スキンケア農場で作るあなただけの化粧水「ヘチマ水収穫・化粧水づくり体験会」開催