フランス国旗をイメージした、ロンシャンの新作バッグ、ル プリアージュ® コカルド発売

フレンチラグジュアリーブランド ロンシャン(ロンシャン・ジャパン 東京都港区北青山3-2-4 代表取締役社長ニコラ シトボン)は、ブルー、ホワイト、レッドのフレンチトリコロールバッグ「ル プリアージュ® コカルド」を7月27日に全国発売します。

トップハンドルトートバッグM(右)、ポシェット(左)トップハンドルトートバッグM(右)、ポシェット(左)

「ル プリアージュ® コカルド」は、フレンチトリコロールをエレガントなアクセサリーで表現した、2016年秋のロンシャンのニューライン。ネイビーブルーのウールに、レッドレザーハンドルとブルーレザーストラップ。全体がトリコロールで彩られたファスナーが、アクセントの効いたディテールになっています。

ロンシャンが創立された1948年と、パリのロンシャン競馬場から名づけられたブランドの歴史を物語るホースロゴが、丸く模られたレザーのロゼットとしてバッグ本体にアップリケされ、メゾンのヘリテージを物語るバッグが完成しました。

「ル プリアージュ® コカルド」 は、フランス革命記念日(パリ祭)である7月14日にフランスで発売され、日本では7月27日に全国発売されます。

トップハンドルトートバッグM ¥44,000(税抜) 素材:ウール、カウハイド W32xH28xD17cm
トップハンドルトラベルバッグL  ¥54,000(税抜) 素材:ウール、カウハイド W45xH35xD23cm 0.6Kg 30L
ポシェット ¥28,000(税抜)素材:ウール、カウハイド W18xH18xD5.5cm

ジャン・キャスグランにより1948年に創立されたロンシャンは、今も家族所有/家族経営を維持しているファッションメゾンです。ロンシャンのハンドバッグやラゲージ、そしてアクセサリーは、クラフツマンシップやノウハウの高さで世界中に知られていますが、ロンシャンが手がけるコレクションは、今ではシューズやプレタポルテにまで広がっています。インターナショナルなブランドであるロンシャンは、創業以来、その原動力やエネルギーを保ちながら、フレンチシックを具体化し、創造性をインスパイアする存在となっています。革新的な広告キャンペーンと様々なアーティストとの胸躍るコラボレーションが、今日世界中に300店舗以上を展開しているロンシャンというブランドのモダンで遊び心に溢れたスピリットを支えています。

ロンシャン(ロンシャン・ジャパン)
TEL 0120-150-116
WEB SITE/ONLINE SHOP www.longchamp.com
Facebook http://www.facebook.com/Longchamp.japan
Twitter  http://twitter.com/Longchamp_JP
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ロンシャン・ジャパン株式会社 >
  3. フランス国旗をイメージした、ロンシャンの新作バッグ、ル プリアージュ® コカルド発売