IoTけん玉「DENDAMA(電玉)」初の大会を渋谷で開催! 2月2日(土)「DENDAMA JAPAN CUP 2019」!

上級クラス優勝者には賞金を贈呈!初心者でも賞品獲得のチャンス!

センサーを内蔵したIoTけん玉「DENDAMA」を開発する株式会社電玉(本社:東京都港区)は2019年2月2日(土)に設立3周年を迎えます。これを記念して、史上初となる「DENDAMA」を活用したけん玉大会を渋谷にて開催します。
大会MCには、けん玉世界大会のMCも務めるNOB(KENDAMAN)。そして特別ゲストとして「DENDAMA」内音楽ゲーム「OTODAMA」に楽曲提供を行う多面性ギャップ系ガールズバンド「アノ娘リズム。」を迎えます。 

 

 




本大会では初級・中級・上級クラスに分かれ、DENDAMAを使用した対戦を実施します。上級クラス決勝には、昨年行われたデモンストレーションマッチ「DENDAMA FES」でシード権を獲得した「スピンギア」チーム3名が出場します。上級クラス優勝者には賞金を贈呈。決勝戦の様子はYouTube LIVEにて配信します。初級クラスにはけん玉を始めたばかりの初心者の方にもご参

 

加いただきます。 

■DENDAMA(電玉)とは 
本体に内蔵した3種類のセンサーにより、ユーザーが行った技を判定可能な世界初のスマートけん玉です。スマートフォンの専用アプリとBluetoothで接続することで、けん玉の練習や検定、プレイヤー同士の対戦やミニゲーム等様々なコンテンツが楽しめます。ユーザーの経験値に応じた全国ランキングや離れた場所にいるプレイヤーとのオンライン対戦など、これまでのけん玉では不可能だった新しい楽しみが広がります。  

2017年のファーストモデル発売後、本体の小型化や判定技の増加など進化を続け、2018年には従来のけん玉同様のサイズとなった「Version2.0 Gummyシリーズ」をリリースしました。この新モデルは、芸能界にも愛好者が存在するほどのご好評をいただいております。  

DENDAMA Ver2.0 Gummyシリーズ

2018年11月にはけん玉のプロプレイヤーを招いた初のデモンストレーションマッチ「DENDAMA FES」を開催。対戦表やDENDAMAアプリ画面をLIVE配信時ににリアルタイム表示するなどIoTけん玉ならではの新しい表現に挑戦しました。 

「DENDAMA FES」LIVE配信画面

2019年には都内に飲みながらDENDAMAが楽しめる「DENDAMA BAR」のオープンを予定。店舗用アーケードゲームの開発も進行しております。DENDAMAのアメリカ・ヨーロッパでの販売も予定し「eスポーツ」として世界中のプレイヤーと対戦可能な世界を目指します。 



DENDAMA JAPAN CUP 2019 イベント情報 

▼開催日時 
2019年2月2日(土) 12:30~19:00終了(開場12:00) 
参加費無料(大会中は入退場自由) 
予選ラウンド 13:00スタート予定 

▼開催場所 
SLACK BOX SHIBUYA 
渋谷駅徒歩5分 
東京都渋谷区桜丘町31-14 岡三桜丘ビル1F 

▼大会エントリー 
エントリー開始:2019年1月15日(火) 
エントリー締切:2019年1月25日(金) 
こちらのエントリーフォームよりお申込みください。 
https://goo.gl/forms/KMiViiSRMlCc9OvD2 

詳細は大会公式ページをご確認ください。 
https://dendama.co.jp/japan_cup.html 
 

大会メインビジュアル

■NOB(KENDAMAN)プロフィール 
ストリートけん玉の第一人者。イベントのプロデュースからステージでのデモンストレーション、子供達へのスクール等日々ストリートけん玉の魅力を伝える活動に勤しんでいる。日本と海外のKENDAMAを繋げるパイプ役としても国内外のプレーヤーから支持されている。 
オフィシャルサイト:http://www.kendaman.com/ 

■アノ娘リズム。プロフィール 
Vo.ゆりな、Gt.CHiBA、Gt.よっちゃん、Ba.かきくけこんちゃん、からなる4人組のガールズバンド。キャッチフレーズの「多面性ギャップ」を思わせる、1曲1曲ごとに変化するボーカルゆりなの歌声と、ギター陣の多彩な楽曲が特徴。DENDAMAの音楽ゲーム「OTODAMA」向けに書き下ろした楽曲「SHOT」「ふたりよがり」がiTunes StoreとApple Musicで大好評配信中。 
オフィシャルサイト:https://anokorizumu.com/

■株式会社電玉について 
IoTスマートけん玉「電玉」の開発、eSports電玉大会の企画、運用、飲みながら電玉できるDENDAMA BARの運営、けん玉メディアThe Kendama Timesの運用を行なっております。IoTエンタメコンサルも行なっております。ご自由にご連絡ください。 
本社所在地:〒110-0016 東京都台東区台東3−5−10 ダイアパレス御徒町第3 303 
代表 大谷宜央 
資本金(準備金も含む) 約3.2億円 
オフィシャルサイト:https://dendama.co.jp/ 

■本リリースに関するお問合せ 
株式会社電玉 
TEL:03-6311-2498 
E-mail:info@dendama.co.jp
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社電玉 >
  3. IoTけん玉「DENDAMA(電玉)」初の大会を渋谷で開催! 2月2日(土)「DENDAMA JAPAN CUP 2019」!