閉幕まであと1ヶ月!宇宙をテーマにした展覧会「宇宙と芸術展」来場者数20万人突破!《セクシーロボット》作者の空山基氏による展覧会ツアー&サイン会を12月16日(金)に実施!

イラストレーター天野喜孝氏描き下ろしの《流星刀》ビジュアル オリジナルグッズを12月17日(土)から限定販売!

 森美術館にて2016年7月30日(土)から2017年1月9日(月・祝)まで開催中の「宇宙と芸術展:かぐや姫、ダ・ヴィンチ、チームラボ」は、12月8日(木)に来場者数20万人を突破いたしました。

 オープン以来、幅広い世代の方々にご来館いただいておりますが、これからお越しいただくお客様によりいっそうお楽しみいただくための企画を3つご用意いたしました。閉幕まで残り1ヶ月ですのでお見逃しのないように是非ご来館ください。

1. 人気出展作品《セクシーロボット》の作者、空山基氏による「宇宙と芸術展」ツアー&サイン会を開催
犬型ロボット《AIBO》のデザイナーとして、またエアロスミスの「Just Push Play」のアルバムジャケットにも起用されたセクシーロボットで世界的に知られている空山基氏と本展キュレーター・椿玲子による「宇宙と芸術展」ツアーを、12月16日(金)19時より行います。《セクシーロボット》誕生の秘話についても空山基氏に語っていただける予定です。ツアー終了後は、本展カタログ・グッズ購入者向けのサイン会も行います。

2. 人気出展物《流星刀》を天野喜孝氏が擬人化した“描き下ろしビジュアル”のオリジナルグッズを販売
人気出展物の一つ《流星刀》をファイナルファンタジーなどのキャラクターデザインを手がける天野喜孝氏が擬人化した“描き下ろしビジュアル”(11月23日(水)より特別公開中)のオリジナルグッズを、12月17日(土)より販売いたします。天野喜孝ファン、刀剣女子ファン垂涎の限定グッズを、この機会に是非お買い求めください。

3. JAXAの宇宙服をフォトブースとして設置
12月9日(金)よりJAXAの宇宙服を入り口ホール付近に設置いたします。展覧会鑑賞記念や想い出に、ご来館の際は是非ご撮影ください。



1. 人気出展物《セクシーロボット》のデザイナー空山基氏によるツアー&サイン会を開催

<プロフィール:空山基(そらやま・はじめ)>

1947年愛媛県生まれ。1969年中央美術学園を卒業。広告代理店勤務を経て1972年よりフリーとなって以後、驚異的な写実力を武器に、人体と機械の美を追求した作品で、国内外で伝説的な存在となっている。「セクシーロボット」シリーズ(1978年-)では、女性の人体美をロボットに取り込んだ表現で、その後のロボットのイメージ形成に大きな影響を与えた。1999年、ソニーが開発したエンターテイメントロボット「AIBO」のコンセプトデザインを手掛け、グッドデザイン賞グランプリ(通産省)、メディア芸術祭グランプリ(文化庁)を受賞。
公式ウェブサイト:http://sorayama.jp/

【空山基氏ツアー&サイン会概要】
日時:2016年12月16日(金) ①ツアー 19:00-19:45  ②サイン会 19:45-20:45
場所:森美術館内
(詳細は、http://www.mori.art.museum/contents/universe_art/news.html ご覧ください。)


2. 人気出展物《流星刀》を天野喜孝氏が擬人化した“描き下ろしビジュアル”のオリジナルグッズを販売

擬人化ビジュアル限定グッズを3点、12月17日(土)より販売いたします。
1. 「iPhoneケース」      価格¥ 1,800
2. 「クリアファイル」     価格¥   400
3. 「ポストカード」      価格¥   150
※価格は全て税込です
なお、ジクレー額装画(サイズ、価格未定)を近日販売いたします。

 <プロフィール:天野喜孝(あまの・よしたか)>

画家、キャラクターデザイナー、イラストレーター、装幀家。舞台美術や衣装デザインも手がける。繊細で妖艶・幻想的な絵柄は、世界中で人気を博している。


<作品コンセプト>
「遠い宇宙から飛来し、その姿を美しい刃に変えた流星刀。未知なる輝きは封印を解かれ、その秘めた力が今、現れる。この刀は何と戦い、何を斬るのだろうか。」(天野喜孝)

<流星刀とは>
隕石の一種である隕鉄から作られた日本刀の総称。本作は、東京農業大学の創設者であり政治家でもあった榎本武揚の依頼により、刀工の岡吉国宗が製作した長刀2振、短刀3振のうちの、長刀一振です。なお、一緒に作られたもう一振の長刀は当時の皇太子(後の大正天皇)に献上されました。


■「宇宙と芸術展」のオリジナルミッションワッペン(非売品)付き図録を数量限定発売中!
宇宙と芸術展 オリジナルミッションワッペン付き 図録 3,600円


ダ・ヴィンチの手稿・曼荼羅等、展示替え予定作品もすべて収録し、竺覚暁氏(金沢工業大学ライブラリーセンター館長)、的川泰宣氏(宇宙航空研究開発機構(JAXA)名誉教授)、アルベルト・ロッカ氏(アンブロジアーナ図書館・絵画館館長)など、豪華執筆陣による読みごたえのある論考のほか、出展全作品の解説のついた魅力満載の図録に、非売品の本展オリジナルミッションワッペンが付きました!


■「宇宙と芸術展」と『HUAWEI presents 星空のイルミネーション』
コラボセット券「流れ星セット」好評販売中!


六本木ヒルズ展望台 東京シティビューにて開催している『HUAWEI presents 星空のイルミネーション』(2016年11月23日(水・祝)から2017年1月29日(日)まで)と「宇宙と芸術展」のコラボセット券「流れ星セット」を販売中です。「流れ星セット」は、一般入場券をそれぞれお買い求めいただくよりも600円お得です。「星空のイルミネーション」と「宇宙と芸術展」を回遊して、さまざまな宇宙観をお楽しみください。

コラボセット券料金 : 一般2,800円、学生(高校・大学生)2,000円、子供(4歳~中学生)1,100円、シニア(65歳以上)2,500円
※コラボセット券はチケットカウンターで当日券のみ販売します。
※コラボセット券の販売期間は、2017年1月9日(月・祝)までです。


■「宇宙と芸術展:かぐや姫、ダ・ヴィンチ、チームラボ」開催概要

展覧会名: 宇宙と芸術展:かぐや姫、ダ・ヴィンチ、チームラボ
主催:   森美術館、NHK、NHKプロモーション、読売新聞社
会期:   2016年7月30日(土) - 2017年1月9日(月・祝)
会場:   森美術館 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー53F
開館時間: 10:00-22:00|火10:00-17:00
*会期中無休
入館料:  一般1,600円、学生(高校・大学生)1,100円、子供(4歳~中学生)600円
*表示料金に消費税込
*展望台 東京シティビュー、屋上スカイデッキへは別途料金がかかります。
一般のお問い合わせ:Tel: 03-5777-8600(ハローダイヤル)
森美術館ウェブサイト:www.mori.art.museum 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 森美術館 >
  3. 閉幕まであと1ヶ月!宇宙をテーマにした展覧会「宇宙と芸術展」来場者数20万人突破!《セクシーロボット》作者の空山基氏による展覧会ツアー&サイン会を12月16日(金)に実施!