働き方改革を実現するIoTプラットフォーム「beaconnect plus(ビーコネクト プラス)」スマートフォン受信型の機能開発を開始 派遣会社 及び BtoCも対応

IoTプラットフォーム『 beaconnect plus (ビーコネクト プラス)』を提供するアジアクエスト株式会社(本社所在地:東京都千代田区飯田橋 代表取締役:桃井純)は、従来のゲートウェイ受信型に加えてスマートフォン受信型の機能開発を開始し、派遣会社から要望の多い出退勤の通知を「beacon」と「スマートフォン」を用いて対応可能とします。

 

スマートフォン受信型に対応することで小売店、商業施設、イベント会場等でbeaconに近づいた際に様々な情報を提供、ポイントやクーポンを発行する等のBtoCの対応も可能となります。

■背景と目的
BtoBの勤怠管理目的として派遣会社等から導入依頼が増加している『 beaconnect plus (ビーコネクト プラス)』ですが、従来のゲートウェイ受信型の場合は高機能な反面価格が高く、低コストで導入できるプランが必要とされていました。

スマートフォン受信型はゲートウェイを必要としない為、比較的低コストで導入することが可能となります。
今後、正確性が高くセキュリティ要件への対応がしやすいゲートウェイ受信型に、コストを抑えて提供できるスマートフォン受信型の提供を加え、多様な要望に応えられるよう新機能開発を開始します。

■今後の展望
本開発を実施することで勤怠管理用途だけでなく、小売店、商業施設、イベント会場でアプリを開いてbeaconに近づいた際にPUSH通知、ポイント付与、クーポン発行、デジタルコンテンツプレゼント、スマートフォンアプリ利用者の行動分析等を実施可能となります。スタンプラリー、スタンプカード等の用途でも利用でき、『 beaconnect plus (ビーコネクト プラス)』の利用されるケースが広がることが期待されます。

サービスサイトはこちらからご覧ください。
https://www.beaconnect.jp/

-------------------------------------------------------------------------------

プレスリリースのPDFは下記URLよりダウンロードできます。
https://prtimes.jp/a/?f=d19319-10-pdf-0.pdf

【会社概要】
会社名:アジアクエスト株式会社
代表者:桃井 純
設立年月:平成24年4月
本社所在地:東京都千代田区飯田橋3-11-13 FORECAST飯田橋
URL:https://www.asia-quest.jp/

従業員数:約180名(平成30年7月現在)
事業内容:IoTソリューション、Webシステム・アプリ開発、クラウド/インフラ基盤構築・運用、エンジニアアウトソーシング、アジア向けITサービス

 

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アジアクエスト株式会社 >
  3. 働き方改革を実現するIoTプラットフォーム「beaconnect plus(ビーコネクト プラス)」スマートフォン受信型の機能開発を開始 派遣会社 及び BtoCも対応