BIJOUPIKOから「TOMOE 七宝ブライダルリングコレクション」新作が登場!

伝統的な七宝の技法を用いた新しい感覚のブライダルリング

国内最大級の結婚指輪・婚約指輪のセレクトショップ「BIJOUPIKO」(読み:ビジュピコ)は、ブライダルリングブランド「TOMOE」(読み:トモエ)から、日本の四季折々のいろどりをテーマに伝統的な七宝の技法を用いたブライダルリングを発売いたします。
国内最大級の結婚指輪・婚約指輪のセレクトショップを全国30店舗以上運営するBIJOUPIKOグループの株式会社G.T.B.T(読み:ジーティービーティー)(東京都品川区、代表取締役:石部高史)は、ブライダルリングブランド「TOMOE」から、日本の四季折々のいろどりをテーマに伝統的な七宝の技法を用いたブライダルリングを発売いたします。
 

  • TOMOE 七宝ブライダルリング
日本では古来より暮らしの中に多彩な色合いを取り入れ
その豊かな情趣を愛でてきました。
四季の移ろいの中に美の心を生み出した様々な伝統色で
おふたりの幸せに彩りを添えます。
職人とデザイナーが一丸となってひとつひとつ丁寧につくられた
一生ものの結婚指輪に選んでいただくことにふさわしい
上質で唯一のブライダルリングコレクションです。
  • 七宝焼とは
七宝焼とは金属工芸の一種で伝統工芸技法のひとつ。ガラスの成分の中に様々な金属を着色剤として用いて摂氏800度前後の高温の窯で金属に焼き付ける技法です。
 

 

 

  • 匠の技
七宝の色は炉の中の温度の環境設定や七宝を張る面積など様々な条件に影響を受けるため、出したい色を出せるようになるまでに何年もの試行錯誤があると言われています。
最後には長年の経験と感覚がものをいう作業であり、七宝の技法はもちろんのことベースとなるジュエリー部分の貴金属加工の高度な加工技術を併せ持つ作家は数少なく、現在では制作できる作家もごく僅かで日本にも数人しかいないと言われています。

 

  • デザイン
伝統的な七宝の技法に、トレンドのデザインを取り入れたTOMOEの七宝ブライダルリング。リングひとつひとつに意味が込められており、リングのカラーにも意味が込められています。
日本の伝統色にはそれぞれ意味があり、ふたりの幸せを投影していただけるブライダルにふさわしい結婚指輪。

色の意味
月白 - 純真
桜色 - 愛情・献身
金色 - 独創性
漆黒 - 安らぎ
藍色 - 誠実
紅色 - 情熱
常盤色 - 調和 など

 


MEISAI 迷彩
暮らしの中の多彩な情趣 ふたりの未来へ彩を添えて
七宝の特徴である鮮やかなカラーをひとつのリングにあしらった迷彩コレクション。ブライダルリングとしてはもちろん、普段のファッションリングとしてもお使いいただけます。



TOMOE 七宝ブライダルリングは、全国のBIJOUPIKOでご覧いただけます。
販売開始予定日:10月7日(木)
素材:K18YG/WG/PG


---
▼BIJOUPIKO公式HP
http://bijoupiko.com/
▼TOMOE 七宝ブライダルリング
http://bijoupiko.com/brandlist/tomoe-shippo/
---

BIJOUPIKOグループについて
BIJOUPIKOグループは、グループ総数108の婚約指輪・結婚指輪ブランドをセレクトし、東京をはじめ、東北から九州まで、国内最大級のセレクトショップを全国30店舗以上展開。
また、自社でENUOVE、PORTADAなどのブライダルブランド18ブランドのリング製造・ブランディングを行っており、全国61店舗の取扱店がございます。
株式会社ジュエリーピコ(徳島県板野郡)/株式会社G.T.B.T(東京都品川区)/Bell tree株式会社(愛知県名古屋市)/株式会社PUZZLE(徳島県板野郡)/株式会社LOOK(徳島県徳島市)

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社PIKO >
  3. BIJOUPIKOから「TOMOE 七宝ブライダルリングコレクション」新作が登場!