no new folk studioは、アシックスと共同でスマートフットウェアを開発し、三菱UFJ信託銀行が提供する情報信託プラットフォームの実証実験に参加します

三菱UFJ信託銀行が提供する情報信託プラットフォームの実証実験に参加し、個人の行動を新しい側面から記録するスマートフットウェアの可能性を検証します。

本日行われた第3期MUFG Digital アクセラレータのDEMODAY(最終発表)において、株式会社 no new folk studio(本社:東京都千代田区 代表:菊川 裕也 以下nnf)は、三菱UFJ信託銀行株式会社(本社:東京都千代田区、取締役社長:池谷 幹男 以下三菱UFJ信託銀行)が提供する情報信託プラットフォームの実証実験に、初期メンバーとして参加することに合意しました。
また、参加にあたってはnnfの開発するスマートフットウェアプラットフォーム「ORPHE(オルフェ)」対応のシューズを、株式会社アシックス(以下アシックス)と共同で開発し、配付します。

実験概要

nnfは、三菱UFJ信託銀行が先日発表した情報信託プラットフォームの実証実験に初期メンバーとして参加します。

nnfは、モーションセンサーや通信機能を備えた靴型ウェアラブルデバイス「スマートフットウェア」のプラットフォームORPHEを開発しています。本実験では被験者にスマートフットウェアプラットフォームORPHE対応のシューズと対応アプリを配付し、歩容等の身体データを記録します。記録したデータは、三菱UFJ信託銀行の情報信託プラットフォームに集約することができ、同プラットフォーム上の他のデータと組み合わせて分析を行います。

期間は本年11月より最大1ヶ月間を想定し、被験者は参加を希望する協力会社の従業員を対象とする予定です。

nnf・アシックス共同でシューズを開発

本実験にあたってnnfとアシックスは共同で研究開発を実施することで基本合意しました。nnfの開発するIoTセンサモジュール「ORPHE CORE」をソール部に挿入可能なシューズをアシックスが制作します。また、本実験で得られる足の運動データはnnf・アシックス2社共同で解析を行なう予定です。

今回の試みにより、nnfのセンシングテクノロジーとアシックスの靴作りのノウハウが融合した、全く新しいスマートフットウェアが誕生することとなります。

本実験の意義

本実験では三菱UFJ信託銀行が提供する情報信託プラットフォームの有用性を検証するとともに、個人の行動を新しい側面から記録するスマートフットウェアの可能性も検証します。スマートフットウェアを使用した実験としてはこれまでにない規模のものとなります。

参考情報:三菱UFJ信託銀行プレスリリース

新たなデータ管理サービス提供に向けた実証実験の開始について
https://www.tr.mufg.jp/ippan/release/pdf_mutb/180718_2.pdf

no new folk studioについて

「日常を表現にする」をミッションに、IoTを中心にプロダクト/サービス/プラットフォームを創造するスタートアップ企業。2015年に発表したエンターテイメント用途向けの世界初のスマートフットウェアOrpheは大きな反響を呼んだ。2018年にすべての靴をスマートにするためのスマートフットウェアプラットフォームORPHEを発表し、スポーツ解析、ヘルスケア、見守り、医療といった分野への応用を進めている。主な事業内容はIoT製品やウェアラブル製品の新規開発、センサデータの解析業務、Orpheを活用した演出業務、映像・音声コンテンツ制作等。

会社名 株式会社 no new folk studio
所在地 東京都千代田区神田練塀町3 富士ソフト秋葉原ビル 12F
    DMM.make AKIBA 107
設立  2014年10月20日
代表者 代表取締役 菊川裕也
web   https://no-new-folk.com

本件に関するお問い合わせ
no new folk studio 代表 菊川 press@no-new-folk.com

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. no new folk studio >
  3. no new folk studioは、アシックスと共同でスマートフットウェアを開発し、三菱UFJ信託銀行が提供する情報信託プラットフォームの実証実験に参加します