就活メンターズ、国内初の奨学金返済サポートをスタート。〜就職活動で最大10万円支援〜

〜就活市場で動くお金を学生支援に〜

株式会社Orario(所在地:大阪府大阪市、代表取締役:芳本 大樹、以下Orario)は、一流のビジネスパーソンを就活の味方にできるサービス「就活メンターズ」(https://shukatsu-mentors.com)で、頑張る就活生の奨学金返済のサポートを開始しました!

  • 就活メンターズとは
就活メンターズとは、ビジネスの最前線で活躍する社会人(以下メンター)と就活生のマッチングサービスです。就活生はメンターにより自己分析・ES添削などの就活支援を行ってもらえるだけでなく、最適な企業に推薦文を送ってもらうことができます。リリース2ヶ月で既に1,000名以上の学生がサポートを受けています。

登録メンター例
LINE・Google・アクセンチュア・ソフトバンク・リクルート・NTTデータ・セールスフォース・メルカリ・DeNA・サイバーエージェント・博報堂・アマゾン・楽天・ドコモ・アビームコンサルティング・KDDI・デロイトトーマツグループ・モルガンスタンレー・その他多数
 

 
  • 奨学金返済サポート開始の背景
平成28年度の日本学生支援機構の調べでは、48.9%、2人に1人の学生が何らかの奨学金を受給していることがわかっています。多い方だと入社時数百万円の債務を抱えた状態で社会に出ることになります。また新社会人になるにあたって、引っ越しや社会人グッズの購入で費用がかさばる上、初任給の振込みが翌月以降の場合に返済に困る方も多くいます。
また、一般的な人材紹介会社(新卒紹介エージェント)は学生を企業に紹介し、その学生の採用が決定された際におよそ80万円の金額を企業から受け取っています。我々はそこに着目し、このブラックボックス化されている報酬が、企業間のみで循環するのではなく、頑張った学生へも還元する仕組みを取り入れることで、少しでも金銭的・精神的負担をサポートできるのではないかと、微力ながら実施することを決定いたしました。企業も全ての報酬が人材紹介会社へ入るのではなく、その一部が今後自社で活躍する学生へもきちんと還元される仕組みなのでお互いにハッピーになれる仕組みです。

 

 
  • 奨学金返済サポートの概要
就活メンターズを利用し就職活動を行い、弊社パートナー企業への就職が決まり、今後メンターとして活躍していただける方を対象に最大10万円の奨学金返済サポート金をお支払いいたします。

▼対象:
2020年,2021年卒の学生で奨学金を受給している学生
※内定報告後、奨学金サポート申請の際に奨学金貸与証明書が必要となります。
※奨学金を受給していない学生でも留学・資格・プログラミング教室等のスキルアップのサポートの場合も申請可能です。申請時に必要な証明書類等をご案内致します。

▼条件:
①メンターもしくは公式キャラクター(メンタくん)のサポートを受けること
②弊社が紹介するパートナー企業への入社
③メンターとして登録をする

▼その他:
入社企業ごとに支援金が3〜10万円と変動します。
一定の効果もしくは効果が期待できると判断した場合2022年以降も継続的にサポートします。
全ての条件が満たされた方全てに、指定の口座に振込みを行います。

※またこの取り組みに共感していただけるパートナー企業も募集しています。
▼法人企業お問い合わせ先
contact@shukatsu-mentors.com
天野
 
  • Orarioの目指す社会
全ての人が気軽に人生のメンターを見つけられる社会を実現します。今後人材の領域を越え、スキル・メンタル・その他、全ての経験が人生の先輩から後輩へシェアされることでより良い世界が実現される、そんなサービスを提供していきます。

■会社概要
会社名:株式会社Orario
所在地:大阪府大阪市北区角田町1-12 阪急ファイブアネックスビル11F
設立 :2016年6月
資本金:2,310万円
代表 :芳本 大樹
URL   :http://www.orario.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Orario >
  3. 就活メンターズ、国内初の奨学金返済サポートをスタート。〜就職活動で最大10万円支援〜