中小企業向けの事業承継・事業再生投資を専門とする株式会社日本創生投資、株式会社エヌ・ケイ・クリエイトの事業譲受を完了

~起業家のエグジット(株式売却)への投資実行~

中小企業向け事業承継・事業再生を投資対象とする、株式会社日本創生投資(本社:東京都千代田区、代表取締役 三戸政和)は、投資第五号案件として、生命保険を主としたアウトバウンドコールセンター事業を行っている「株式会社エヌ・ケイ・クリエイト(本社:大阪府大阪市)」の事業譲受を完了し、投資後支援(ハンズオン支援)を進めていくことを決定いたしました。
中小企業向け事業承継・事業再生を投資対象とする、株式会社日本創生投資(本社:東京都千代田区、代表取締役 三戸政和)は、投資第五号案件として、生命保険を主としたアウトバウンドコールセンター事業を行っている「株式会社エヌ・ケイ・クリエイト(本社:大阪府大阪市)」の事業譲受を完了し、投資後支援(ハンズオン支援)を進めていくことを決定いたしました。
 エヌ・ケイ・クリエイトは創業以来、「己を活かし、英知を集め、今までにない挑戦をし、新しい価値を創造する会社」という企業理念のもと、テレマーケティングを軸とした生命保険代理店事業や、クライアント企業様への派遣事業を行っております。今後は、同社のこれまでの基盤を活かし、引き続きクライアント企業様やエンドユーザー様に付加価値の高いサービスをご提供させていただくと共に、日本創生投資の経営支援による一層の成長を目指して参ります。

▽  株式会社エヌ・ケイ・クリエイト(www.nkcreate.jp/)

 

▽  株式会社日本創生投資(http://nipponci.com
「地方創生」「中小企業」「事業承継・事業再生」をキーワードに設立された日本創生投資は、ベンチャーキャピタルやバイアウトファンド出身のメンバーで構成された投資ファンドで、これらのバックグラウンドを踏まえ、投資先の経営効率化に加え、売上拡大の支援も目指すハイブリッドファンドを目指します。グループ会社には株式会社中小事業活性(本社:東京都千代田区、代表取締役 川中浩平、三戸政和)を有し、金融機関からの借入返済がリスケ状態となり、事業価値が毀損している企業の抜本改革などを中心に「プレDD、現状調査、再生計画策定、金融調整、自主再建支援、さらに必要であれば株式会社日本創生投資が運用するファンドからの出資やスポンサー候補の選定」までを行って参ります。

▽  概要
社名:  株式会社日本創生投資
所在地: 東京都千代田区丸の内1-6-2
代表:  三戸 政和
事業内容:投資事業有限責任組合日本創生投資1号の運用
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社日本創生投資 >
  3. 中小企業向けの事業承継・事業再生投資を専門とする株式会社日本創生投資、株式会社エヌ・ケイ・クリエイトの事業譲受を完了