不動産テックカオスマップ最新版リリース記念セミナーを3月7日(水)に御茶ノ水にて開催!

〜 不動産テック協会(仮称)設立準備セミナー 第1弾! 〜

不動産テック協会(仮称)準備委員会は、不動産テック協会(仮称)の設立準備を進めるなかで、不動産テックカオスマップの作成権限を承継いたしました。
不動産テック協会(仮称)設立準備セミナー第1弾!として、「不動産テックカオスマップ最新版リリース記念セミナー」を、3月7日(水)に、御茶ノ水トライエッジカンファレンスにて開催いたします。

■セミナー概要
・日 時:2018年3月7日(水)19:00〜21:00(受付18:30)
・会 場:御茶ノ水トライエッジカンファレンス
・住 所:東京都千代田区神田駿河台4-2-5 御茶ノ水NKビル(トライエッジ御茶ノ水)11階
・主 催:不動産テック協会(仮称)準備委員会
・参加費:5,000円(参加費は当日会場払い、領収書は支払い時に発行)
・定 員:50名(要予約)
・申込URL:https://retech.doorkeeper.jp/events/70781

■セミナープログラム
・18:30- 受付開始
・19:00- 開演
・19:05- 第1部 不動産テックカオスマップ最新版の解説
・20:00- 第2部 不動産テック協会(仮称)設立進捗報告と不動産テックパネルディスカッション
・21:00- 終演

■セミナー講師
・第1部:不動産テックカオスマップ最新版の解説
  株式会社NTTデータ経営研究所 BTG 川戸温志 マネージャー
  株式会社QUANTUM 井上裕太 執行役員CSO
  リマールエステート株式会社 赤木正幸 代表取締役 ※モデレーター

・第2部:不動産テック協会(仮称)設立の進捗報告と不動産テックパネルディスカッション
  渥美坂井法律事務所 落合孝文 弁護士
  株式会社ZUU 一村明博 取締役
  ダイヤモンドメディア株式会社 武井浩三 代表取締役
  リマールエステート株式会社 赤木正幸 代表取締役 ※モデレーター

■株式会社NTTデータ経営研究所について
株式会社NTTデータの子会社であり、コンサルティングのみに特化し国内系戦略コンサルティングファームとして独自のポジショニングを築いています。なかでもビジネストランスフォーメーショングループ(BTG)では、「事業変革の専門集団」として、クライアント企業のトップマネジメントや部門の責任者が抱える難易度の高い複雑な事業・組織運営上の課題に対して、将来を見据えながら実践的な解決策を提示し、クライアントと一体になって成長と変革の後押しをしています。
クライアントが抱える本質的な課題を的確に捉え、異業種やスタートアップ企業とのアライアンスや最先端技術の戦略的な活用等を通じて確実にイノベーションの実現を図る我々のアプローチは各界から高い評価を獲得しており、コンサルティング業界においてユニークなポジションを確立。

■株式会社QUANTUMについて
業種・業態が異なる複数の大企業や大企業とスタートアップ企業等、従来は交わることのなかった同志が共創し、新しい製品・サービス・事業・企業体を連続的に生み出すStartup Studioです。
その原動力は、生活者発想とCreative Diversity。様々な専門性をバックグラウンドに持つ社員、国内外の幅広いネットワーク、新規事業開発実践ノウハウを駆使して、生活を豊かに、世の中を楽しくする事業を創造します。
2016年4月に総合広告会社である株式会社TBWA HAKUHODOより分社、独立しました。

■渥美坂井法律事務所落合弁護士について
慶應義塾大学理工学部数理科学科卒業、同大学院在学中に旧司法試験合格。森・濱田松本法律事務所(東京、北京)での約9年の勤務を経て、渥美坂井法律事務所に参画し現在はパートナー。
一般社団法人Fintech協会分科会事務局長、一般社団法人ブロックチェーン協会リーガルアドバイザー、一般社団法人データ流通推進協議会監事等の団体の運営にかかわるほか、官公庁の検討会等の委員を複数務める。業務上も、IoT・AI、Fintechに関する業務のほか、約10年にわたり不動産の実取引を扱っている。

■株式会社ZUUについて
月間360万人のユーザーが集まる"お金と時間のプラットフォーム"『ZUU online』の運営、金融機関向けFintech推進コンサルティング、デジタルマーケティング支援などを行い、主に金融、不動産分野においてTech化を推進している。
数々のピッチイベントやアワードに参加しており、有限責任監査法人トーマツ「2016年度 日本テクノロジーFast50」にて過去3決算期の収益(売上高)に基づく成長率5,196%を記録し、日本No.1を獲得。他にも、米RedHerring主催『2016 Red Herring Global Top 100 Winners』を受賞。

■ダイヤモンドメディア株式会社について
「不動産業界における健全なマーケットの育成」をコンセプトに仲介業者・管理会社・不動産オーナー向けサービスを開発・提供するテクノロジーベンチャーです。取引実績は東急住宅リース、三井不動産レジデンシャルリース、ミサワMRD、アンビションなど、200社以上。
2007年の会社設立時より経営の透明性をシステム化。「給与・経費・財務諸表を全て公開」「役職・肩書を廃止」「働く時間・場所・休みは自分で決める」「起業・副業を推奨」「社長・役員は選挙と話し合いで決める」といった独自の企業文化は、「管理しない」マネジメント手法を用いた日本初のホラクラシー企業としても注目されています。2017年ホワイト企業大賞受賞。

■リマールエステート株式会社について
「不動産テックカオスマップ」を2017年6月に共同発表し、不動産テック事業と不動産事業の相乗効果を追求するなかで、新たな不動産事業価値を生みだし続ける不動産テック企業です。
ニッセイ・キャピタル株式会社が主催する「アクセラレーションプログラム50M」に、唯一の不動産テックスタートアップとして採択されるなど、不動産業界のIT化促進と労働生産性向上を追求する不動産テック企業であり、売買仲介プラットフォーム「キマール」をリリース提供しています。

■本リリースに関するお問い合わせ先
・担 当:リマールエステート株式会社 赤木
・住 所:東京都中央区銀座1-13-1 ヒューリック銀座一丁目ビル4F
・メール:info@limar.co.jp
・電 話:03-6833-0518
・会社HP:http://limar.co.jp

【プレスリリース】https://prtimes.jp/a/?f=d25418-20180220-3293.pdf
  1. プレスリリース >
  2. リマールエステート株式会社 >
  3. 不動産テックカオスマップ最新版リリース記念セミナーを3月7日(水)に御茶ノ水にて開催!