全ページ無料公開中!動物の生態を楽しく学べるコミック「もしもキリンと恋に落ちたら デートでわかる どうぶつ図鑑」を発売

本を読まない人のための出版社・サンクチュアリ出版は2019年3月7日より、全国の書店にて新刊「もしもキリンと恋に落ちたら デートでわかる どうぶつ図鑑」を発売いたしました。

https://www.amazon.co.jp/dp/4801400655/

この本は、主人公のタカシくんが、さまざまな動物の女の子とデートする中で動物のおもしろい生態や気持ちを発見していく、新感覚のマンガ図鑑です。
「はじめまして」から始まって、一緒にご飯を食べに行ったり、遊園地に行ったり、家族に会ってみたり、サプライズしてみたり!もちろん人間とのデートと同じようにはいかないので、予想もしなかった状況が次から次へとやってきて……!?
きっとみなさんも動物たちのことが好きになっちゃうはずです。

本の発売と同時に全ページ無料公開中!
(公開期間が終了次第、削除されます)

https://www.sanctuarybooks.jp/kirin/ebook/i/?book=kirin

■中身サンプル

 

 


キリンは一度のみこんだものを何度も口に戻し、4つの胃を行き来させて草を消化する「反すう」を行うんだよ。

マナティーは息つぎのため、定期的に水面に顔を出さないといけない。ねむっていても、ねぼけたようにふわふわ水面にうかんでくるんだ。

 

 

四角いうんちをする動物、それはウォンバットだった・・・! 自然界で立方体構造をもつ物質はかなりめずらしい!

■著者について
メセグリン(著)

イラストレーター。漫画家。
動物がどんなことを考えているのか知りたくて動物の本やドキュメンタリー番組を見ることに莫大なエネルギーを使う自称動物オタク。
動物が好きすぎて仮免に落ちたことがある。
特に好きな動物はマナティー。

小宮輝之(監修)
上野動物園元園長。
多摩動物公園、上野動物園、井の頭自然文化園での勤務を経て、2004年から2011年まで上野動物園園長を務める。
著書に『Zooっとたのしー! 動物園』(文一総合出版)『動物園ではたらく』 (イースト・プレス)他多数。

■もしもキリンと恋に落ちたら デートでわかる どうぶつ図鑑
メセグリン(著)・小宮輝之(監修:上野動物園元園長)
2019年03月07日 発売
ISBNコード 978-4-8014-0065-8
A5/並製/208P/束13mm
価格:1,000円+税
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社サンクチュアリ・パブリッシング >
  3. 全ページ無料公開中!動物の生態を楽しく学べるコミック「もしもキリンと恋に落ちたら デートでわかる どうぶつ図鑑」を発売