スマホ決済!来場者の9割が今後のキャッシュレス化に期待!

大分市のソリューションベンダー、株式会社ジャパンシステムイノベーションは株式会社マリーンパレスの運営する『うみたま体験パークつくみイルカ島』にて、2018年12月15日に株式会社マリーンパレス、インバウンド決済事業者の日本美食株式会社との三社共同でオールキャッシュレスの日を開催いたしました。


大分県内就労支援施設、APU(立命館アジア太平洋大学)の国際学生(21カ国)の協力も受け、約100名を誘致、施設内すべてのサービスをキャッシュレス化し体験をして頂きました。


つくみイルカ島(株式会社マリーンパレス)田中館長は、全国に先駆けて、施設内の全キャッシュレス化を実施。世界各国の方々がイルカ島に足を運ぶきっかけとなり、より多くの方につくみイルカ島を知ってもらうことで「エンターテイメント、学術研究、地域活性」を一体とした社会貢献にチャレンジしていきたいと語りました。
 

 

 


当日はキャッシュレスに関するアンケート調査を実施し、97%の方が今後キャシュレスは普及すると回答。また、多数の体験者が今後日本のキャッシュレス化を望む結果となりました。
 

(21ヶ国68名へ調査を実施)

 

 



全国的にも先駆けた今回の取り組みは、キャッシュレス化による決済をより身近に感じ、合わせてインバウンド、地域活性、役務創出等のモデル化に大きく貢献するものと考えております。


今後、弊社は全国水族館への展開を始め、ラグビーW杯を翌年に控えている大分県からキャッシュレスが浸透していくように、キャッシュレス推進セミナー等を県内外で実施していきます。


◎キャッシュレス化推進についてのお問い合わせ
株式会社ジャパンシステムイノベーション
お問い合わせ:097-547-8455(担当者宛)
メール:yamasaki@jsi-corp.com

◆株式会社マリーンパレス
代表者:代表取締役社長 橋本 均
設立:1964年3月16日
所在地:〒870-0802 大分市大字神崎字ウト 3078 番地の 22
事業内容:大分マリーンパレス水族館「うみたまご」経営
HP:https://www.umitamago.jp/

うみたま体験パーク「つくみイルカ島」運営
HP:http://www.tsukumi-irukajima.jp/

◆日本美食株式会社
代表者:代表取締役 董 路
設立:2015年12月1日
所在地:〒100-0013 東京都千代田区霞が関3-3-2 新霞ヶ関ビルディング 1801C号室
事業内容:オンライン決済事業、メディア事業
HP:https://www.japanfoodie.jp/

◆株式会社ジャパンシステムイノベーション
代表者:代表取締役 荒金 敬志
設立::2017年
所在地:大分県大分市顕徳町3-1-16 アクセス21 113号
事業内容:ソフトウェア開発 / メディア事業 / 各種コンサルティング / 地域創業支援等
HP:https://jsi-products.com/corp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ジャパンシステムイノベーション >
  3. スマホ決済!来場者の9割が今後のキャッシュレス化に期待!