西陣織巨大アートパネルをJWマリオット・ホテル奈良のメインロビーに納入

奈良の美しい山並みを織物で繊細かつ大胆に表現した圧巻の見た目のアートパネル

創業150年を超える西陣織メーカーである株式会社加地織物(京都市、代表取締役:加地保典) は、同社が展開するインテリア向け西陣織ブランドKYOGOにおきまして、2020年7月にオープンしたJWマリオット・ホテル奈良のメインロビーに飾る巨大なアートパネル専用のオリジナル西陣織を納入させていただきました。

 

巨大西陣織アートパネル巨大西陣織アートパネル


同ホテルは、マリオット・インターナショナルのラグジュアリーブランドの1つ「JWマリオット」が日本初進出したホテルです。
今回オリジナルデザインの奈良の美しい山並みの風景を高さ4m、幅7mの巨大な壁画のようにされたいということでしたので、KYOGOの大型織機を使用して製作した6枚の西陣織のパネルで実現しました。製作期間はお話をいただいてからデザインの打ち合わせやサンプル製作も含めて約6ヵ月程で完成に至りました。

 

巨大西陣織アートパネル巨大西陣織アートパネル



スケールの大きさだけでなく細部まで西陣織の独自の技法で繊細に表現してあり、山のグレデーションの濃さや織物ならではの奥行き・立体感、更には空に輝く金糸の粒の1つ1つまでこだわって製作しています。
圧倒的なスケール感と西陣織の繊細さを両立した今回の作品は西陣織KYOGOの技術が詰まった一品となっています。

細部まで繊細に織り込んだ西陣織細部まで繊細に織り込んだ西陣織

細部まで繊細に織り込んだ西陣織細部まで繊細に織り込んだ西陣織

 

 


西陣織KYOGOでは独自の立体的な織技法を用いて空間に合わせたオリジナルの西陣織を製作・ご提供しております。ホテルやレストラン、ショップ、オフィスなどの空間に、壁紙や襖紙、パネル、椅子・ソファ張地、クッション、ベッドスロー、タペストリーなどとして西陣織をご利用いただくことで空間に高級感を添えることが可能です。

西陣織KYOGO
https://kyo-go.com

伝統工芸の技術を継承伝統工芸の技術を継承

立体的で美しい西陣織立体的で美しい西陣織

西陣織の張地を用いたソファ西陣織の張地を用いたソファ

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社加地織物 >
  3. 西陣織巨大アートパネルをJWマリオット・ホテル奈良のメインロビーに納入