コンチネンタルタイヤ、新製品『VikingContact 7』体験モニター・キャンペーンを実施~さらに、ATOMICのNewモデルスキーで小野塚彩那選手とスキーも楽しめる!~

 

モニターキャンペーンページモニターキャンペーンページ

コンチネンタルタイヤ・ジャパン株式会社(所在地:東京都品川区/代表取締役社長:グレゴリー・メイ)は、2018年9月より日本での販売を開始したスタッドレスタイヤの新製品『VikingContact 7(バイキング・コンタクト 7)』の体験モニター・キャンペーンを、10月5日から10月31日まで実施いたします。

『VikingContact 7』は、相反するウィンター性能とウェット性能を高次元で両立した、新世代のスタッドレスタイヤです。シリーズでは初となる「左右対称パターン」を採用し、ウェットおよびシャーベット路面での排水性を大幅に高めて、冬の様々な路面状況下で更に安全で快適なドライビングを可能にしました。

今回、その走りの楽しさを体験していただくモニターを3名募集します。モニターに選ばれた方には、『VikingContact 7』を1セット(4本)提供いたしますので、最新のスタッドレスタイヤのパフォーマンスを体験していただきます。また、スキーブランドのATOMIC(アトミック)とのコラボレーションにより実現した、ATOMICのNewモデルスキーで小野塚彩那選手(ATOMIC契約ライダー)と一緒にスキーを楽しむことのできる「ATOMIC SKI TEST Drive」にご招待。今回限りの特別な体験をご用意しました。


【キャンペーン概要】
■名称
VikingContact 7体験モニター・キャンペーン

■実施期間
2018年10月5日(金)11:00am ~ 2018年10月31日(水)10:00amまで

■実施方法
PC、スマートフォンなどからキャンペーンサイトにアクセスしていただき、応募フォームより必要事項を入力の上、ご応募ください

■当選者数
3名様

■当選者特典
①『VikingContact 7』 1セット(4本)

② 「ATOMIC SKI TEST Drive」へペアでご招待(1泊2食付)
- 日程:2018年12月15日(土)~16日(日)
- 場所:ASAMA 2000PARK(長野県小諸市高峰高原)
- ATOMICの契約ライダー小野塚彩那選手と一緒にスキー!
- ATOMIC Newモデルスキーを無料で試乗

■応募条件
・以下の2つのレポートを提出でき、12月15日~16日で実施する「ATOMIC SKI TEST Drive」と「VikingContact 7座談会」に参加可能な方
1)11月末にVikingContact 7を装着した第一印象をレポート
2)モニター応募時に、ご自身でドライビングプランをたてていただきます。1月末迄にそのプランに沿ってドライビングしていただき、VikingContact 7 の総括をレポート
・普通運転免許証を所有し、自家用車をお持ちの日本国内に在住の方
・タイヤ到着後2週間以内にご使用のクルマに装着いただける方
・タイヤ及び装着車両をご自身で撮影または取材撮影をさせていただける方
・レポート、座談会及び取材の内容(お客様の顔写真・お名前等を含む)を弊社Web/SNS/販促ツール等へ掲載することをご了解いただける方

■応募時の注意事項
・厳正なる抽選をおこない、当選された方のみに通知させていただきます(11月初旬予定)
・タイヤ交換のための費用およびホイールの購入費用等は、お客様のご負担となります

■キャンペーンサイト
https://continentaltire-cp.jp/

■VikingContact 7製品情報
https://www.continental-tire.jp/car/tires/contivikingcontact-7


【コンチネンタル社について】
コンチネンタルは、人とモノの持続可能なコネクテッドモビリティに関わる先進的な技術やサービスを開発しています。1871年の創業以来、テクノロジーカンパニーとして、安全性、効率性、インテリジェンスを兼ね備えたアフォーダブルなソリューションを自動車、機械、交通、輸送のために提供しています。2017年度の売上高は約440億ユーロで、世界61カ国に24万人以上の従業員を擁しています。
www.continental-corporation.de

【タイヤ部門】
タイヤ部門は現在、全世界に24ヶ所の生産および開発拠点を有しています。約5万4千人の従業員を擁する世界有数のタイヤメーカーであり、2017年には113億ユーロの売り上げを計上しました。
タイヤ製造の技術リーダーであり、乗用車、商用車、二輪車の幅広い製品ラインを提供しています。コンチネンタルは、研究開発への継続的な投資により、経済的で環境にやさしいモビリティに大きく貢献しています。タイヤ事業部門のポートフォリオには、商業車用タイヤのデジタル管理システムだけでなく、タイヤ取引および車両アプリケーション向けのサービスも含まれます。
www.continental-reifen.de

【スポンサーシップ】
コンチネンタルのタイヤ部門は、AFCアジアカップUAE2019のオフィシャルスポンサーです。

日本語公式サイト:http://www.continental-tire.jp
日本語公式Facebookページ: http://www.facebook.com/continental.japan

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. コンチネンタルタイヤ・ジャパン株式会社 >
  3. コンチネンタルタイヤ、新製品『VikingContact 7』体験モニター・キャンペーンを実施~さらに、ATOMICのNewモデルスキーで小野塚彩那選手とスキーも楽しめる!~