次世代ドローンのエアロネクスト、中国深センの国際ピッチコンテスト世界大会に日本代表として出場決定

国内予選で優勝。ICCリアルテックカタパルト優勝、ディープテックグランプリでも受賞。

株式会社エアロネクスト (東京都渋谷区、代表取締役CEO:田路 圭輔、以下「エアロネクスト 」)は、2018年8月30日、渋谷EDGEof(東京都渋谷区)で開催された国際的ピッチコンテストの国内予選である「Nanshan “Entrepreneurship Star” Contest 2018 Shibuya」(主催:一般社団法人渋谷未来デザイン)にて優勝し、10月下旬に中国深セン南山区で開催予定の世界大会「Nanshan “Entrepreneurship Star” Contest」に日本代表として出場します。

 

また、2018年9月4~6日において開催された「Industry Co-Creation ™ (ICC) サミット KYOTO 2018」(主催:ICCパートナーズ株式会社)のピッチコンテスト「REALTECH CATAPULT リアルテック・ベンチャーが世界を変える」 Supported by 電通 においても優勝しました。

 

 

さらに、2018年9月8日開催のディープテックグランプリ(主催:株式会社リバネス)においては、三井化学賞を受賞。賞金20万円を獲得しました。

 


エアロネクストは、引き続き、展示会およびピッチコンテンストへの参加を通じ、次世代ドローンが可能にする新しいドローン前提社会への取り組みについて発信していきます。

■株式会社エアロネクストについて
UAV(無人航空機)やマルチコプターの機体フレームのあるべき姿を実現する、ドローン・アーキテクチャ研究所です。エアロネクストが実現を目指すドローン・アーキテクチャの中心テーマを「姿勢制御」とし、重心制御技術(4D Gravity®)に強みを持つ機体開発を行っています。

■お問い合わせ先
株式会社エアロネクスト 担当:広瀬
東京都渋谷区恵比寿西二丁目3番5号 石井ビル6F
TEL:03-4400-6482
Email:hirose@aeronext.blue

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社エアロネクスト >
  3. 次世代ドローンのエアロネクスト、中国深センの国際ピッチコンテスト世界大会に日本代表として出場決定