グラベル/アドベンチャーに最適化したスポーツバイク用コンポーネンツ「SHIMANO GRX」新登場

電動変速「DI2」と機械式変速が選択でき、ドライブトレインも2×11スピード、1×11スピード、2×10スピードを用意。あらゆるライディングスタイルに対応するラインアップで展開

シマノセールス株式会社(大阪府堺市西区築港新町1-5-15)は、グラベル/アドベンチャーに最適化したスポーツバイク用コンポーネンツ「SHIMANO GRX」シリーズを発表しました。

電動変速「DI2」11速仕様電動変速「DI2」11速仕様

 

■グラベル/アドベンチャーとは

グラベル(Gravel)は、直訳すると「砂利」という意味です。
ロードバイクを楽しんでいたサイクリストが、自動車の交通量が少なく、より走りやすい場所を求めて、辿りついた先が「グラベル(砂利道)」でした。その砂利道をロードバイクで走ると、今まで体験したことの無い楽しさを感じたことから生まれた、新しい自転車の楽しみ方がグラベル/アドベンチャーです。
ロードバイク用ディスクブレーキ製品の拡充も相まって、自転車フレームや太いタイヤなどパーツ構成の選択肢も増え、グラベルバイク・アドベンチャーバイクの市場は世界的にも大きく広がりを見せています。

グラベル/アドベンチャー(イメージ)グラベル/アドベンチャー(イメージ)

グラベル/アドベンチャー(イメージ)グラベル/アドベンチャー(イメージ)

 

グラベル/アドベンチャー(イメージ)グラベル/アドベンチャー(イメージ)


■「SHIMANO GRX」シリーズの特長

 

 



電動変速の「DI2」仕様と、機械式変速が選択でき、変速も2×11スピード、1×11スピード、2×10スピードを用意。あらゆるニーズに対応するラインアップで展開いたします。

 

 

 

電動変速「DI2」11速仕様電動変速「DI2」11速仕様

機械式変速11速仕様機械式変速11速仕様

機械式変速10速仕様機械式変速10速仕様


・フロントディレイラーは太いタイヤにも対応できるよう
 チェーンラインを2.5mm外側にオフセット。(42mm幅までのタイヤに対応可能)

 

「FD-RX815」フロントディレイラー(電動変速DI2仕様)「FD-RX815」フロントディレイラー(電動変速DI2仕様)

「FD-RX810」フロントディレイラー(機械式変速仕様)「FD-RX810」フロントディレイラー(機械式変速仕様)

 














・リアディレイラーにはMTBで培われたチェーンスタビライザーを搭載し、
 悪路でのチェーンのばたつきを押さえ、変速の安定化、ノイズ軽減を実現。

「RD-RX815」リアディレイラー(電動変速DI2仕様)「RD-RX815」リアディレイラー(電動変速DI2仕様)

「RD-RX810」リアディレイラー(機械式変速仕様)「RD-RX810」リアディレイラー(機械式変速仕様)













・さまざまなハンドルポジションからブレーキ操作ができるよう、油圧式ディスクブレーキ用サブブレーキレバーを用意。

「BL-RX812」サブブレーキレバー(イメージ)「BL-RX812」サブブレーキレバー(イメージ)

 


・デュアルコントロールレバーはグラベルの走り方に合わせ、荒れた路面でもレバーに指がかかりやすい最適な形状に設計。

「ST-RX815」ディスクブレーキ対応デュアルコントロールレバー(電動変速DI2仕様)「ST-RX815」ディスクブレーキ対応デュアルコントロールレバー(電動変速DI2仕様)

「ST-RX810」ディスクブレーキ対応デュアルコントロールレバー(機械式仕様)「ST-RX810」ディスクブレーキ対応デュアルコントロールレバー(機械式仕様)













<発売予定時期>
2019年7月(機械式変速仕様)
2019年8月(電動変速DI2仕様)
2019年9月(「BL-RX812」サブブレーキレバー)

■ロードバイク用コンポーネンツ「TIAGRA」シリーズから油圧式ディスクブレーキシステムが登場
スポーツとしてサイクリングを楽しむ人が増え、今、ロードバイクやクロスバイクといった本格的な自転車が人気を博しています。また、ロードバイクにおいては、悪天候時でも制動力が落ちにくく、軽い力で安定した制動力を発揮する油圧式ディスクブレーキを採用したモデルが多数ラインアップされ、広がりを見せています。
そのような中、シマノのロードバイクコンポーネンツシリーズ「DURA-ACE」「ULTEGRA」「SHIMANO 105」に次ぐグレードの「TIAGRA」に、需要が高まっている油圧式ディスクブレーキ仕様を新たにラインナップいたします。

ロードバイク用コンポーネンツ「TIAGRA」は、あらゆるエントリーレベルのサイクリストの要求に応え、満足のいくライディングを提供するためのコンポーネンツとして開発されました。

今回追加となった製品は、ロードバイク経験の浅い方でも制御がしやすい油圧ディスクブレーキ(BR-4770/ST-4720)、小さい手の方でも操作がしやすいデュアルコントロールレバー(ST-4725)、より多くの人が扱いやすいギア比の48-34Tのフロントチェーンホイール(FC-4700)など、これからロードバイクを始めようとしている方々に特に適したラインアップとなっております。

「BR-4770」ディスクブレーキキャリパー「BR-4770」ディスクブレーキキャリパー

「ST-4725」ディスクブレーキ対応デュアルコントロールレバー(手の小さい方でも扱いやすいショートリーチタイプ)「ST-4725」ディスクブレーキ対応デュアルコントロールレバー(手の小さい方でも扱いやすいショートリーチタイプ)

 

 

 

 










<発売予定時期>
​2019年7月


<製品に関するお問い合わせ>
シマノ 自転車お客様相談窓口 TEL 0570-031961

<シマノ バイシクルコンポーネンツ 製品サイト>
https://bike.shimano.com/

<シマノ 自転車 Facebookページ>
https://www.facebook.com/shimanocyclingjapan/

 

 

 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. シマノセールス株式会社 >
  3. グラベル/アドベンチャーに最適化したスポーツバイク用コンポーネンツ「SHIMANO GRX」新登場