株式会社ventusが、「東大創業者の会応援ファンド」1号案件として、第三者割当増資による資金調達を実施。

東京大学出身の上場起業家で作る「東大創業者の会応援ファンド」より、1号案件として第三者割当増資による資金調達を実行。

株式会社ventus(代表取締役社長:小林泰)は、株式上場を経験した東大出身の起業家および大学発ベンチャーへの投資を行うAngel Bridgeが共同で設立した「東大創業者の会応援ファンド」の1号案件として同社が採択され、同時に第三者割当増資による資金調達を実行したことをお知らせします。

■第三者割当増資について
電子トレカサービス「whooop!」などを運営する株式会社ventusでは、「東大創業者の会応援ファンド」より、2019年1月に第三者割当増資による資金調達を実施しました。
同社は「東大創業者の会応援ファンド」の1号案件であり、同社の第三者割当増資による資金調達は2018年5月に続き、2回目です。
今回の調達により、開発・運営体制を一層強化し、2019年4月に予定している同社「whooop!」の大型アップデートを進めるほか、現在国内外50チームに広がる同プロダクト導入チームについて、一層拡大して行く予定です。

■「東大創業者の会応援ファンド」について
「東大創業者の会応援ファンド」は、2018年11月に設立された、東大発スタートアップ企業を支援するインキュベートファンドです。
本ファンドの最大の特徴は、時価総額で合計7,000億円を生み出した東大出身上場起業家8名からの事業化支援を受けられる点および、大学発ベンチャー支援に強いAngel Bridgeによる資金調達サポートをフルに活用出来る点です。

中心となる上場起業家は以下の通りです。(順不同)
□株式会社ユーグレナ 代表取締役社長 出雲充氏
□株式会社ホットリンク 代表取締役社長 内山幸樹氏
□株式会社ミクシィ 取締役会長執行役員 笠原健治氏
□株式会社エルテス 代表取締役 菅原貴弘氏
□株式会社Gunosy 取締役ファウンダー 福島良則氏
□マネックスグループ株式会社 取締役会長 松本大氏
□スター・マイカ株式会社 代表取締役社長 水永政志氏
□株式会社エボラブルアジア 代表取締役社長 吉村英毅氏


株式会社ventusは、同ファンドの一号案件として採択されました。
同社では、上場経験のある東大の「先輩起業家」とともに、今後一層事業の成長を図ってまいります。


■whooop!について


whooop!は、株式会社ventusが提供する、スポーツチームやアスリートがオンライン上でトレーディングカードを発行し、それをファンが購入、コレクションするサービスです。
ファンは、カードの購入を通して、愛するチームを支援できるとともに、カードコレクションにより特別な特典を獲得することができます。
カードコレクションなどから各チームにおける「ファンランキング」も実装。自らの「ファン度」を他のファンに証明することができます。
チームには、ファンからの新たな資金獲得手段を。
そして、カードのコレクションやその行使を通して、ファンをチームに「参加」させ、もっと「チームの一員」に。
スポーツ界におけるファンとチームの新たな関係性を、whooop!で提案します。

URL:https://www.whooop.jp

■会社情報
社名:株式会社ventus


株式会社ventusは、テクノロジーでエンターテイメントを革新するスポーツ/エンターテイメント事業を行うスタートアップ企業です。
「スポーツチームがファンから資金調達できる」電子トレカ売買サービス、「whooop!」を開発しています。
住所:東京都渋谷区神南1-12-16 アジアビル 6F
設立:2017年11月1日
役員:代表取締役 小林泰
取締役 梅澤優太
URL:https://www.ventus-inc.com

社名:東大創業者の会応援ファンド株式会社
住所:東京都千代田区紀尾井町3-32 紀尾井町ヒルズ西館1階
代表取締役:河西佑太郎(Angel Bridge代表取締役)
設立:2018年10月
URL:https://todaifund.com
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ventus >
  3. 株式会社ventusが、「東大創業者の会応援ファンド」1号案件として、第三者割当増資による資金調達を実施。