レッドプラネット・ジャパン、2020年度からの株主優待制度を発表

バンコクを本社とするレッド・プラネット・ホテルズの子会社で東京証券取引所に上場しているレッド・プラネット・ジャパン株式会社は、アジア全域の同社グループのホテルに優待価格で宿泊できる株主優待制度を発表しました。
                                                                                              


レッドプラネット・ジャパン、2020年度からの株主優待制度を発表

2019年11月12日


東京 – バンコクを本社とするレッド・プラネット・ホテルズの子会社で東京証券取引所に上場しているレッド・プラネット・ジャパン株式会社は、アジア全域の同社グループのホテルに優待価格で宿泊できる株主優待制度を発表しました。

同社の株主優待制度は、長期的に保有されている株主様に還元する目的の他、日本、タイ、インドネシア、フィリピンで同社グループが展開するホテルを試しに利用する機会を提供するために設計されています。

レッド・プラネット・ジャパンはこの新たな制度を通じて、様々な特典や優待を提供する日本の多くの上場企業に加わります。各半期の終わりにレッド・プラネット・ジャパンの株式を500株以上保有されている株主様は、アジア全域のレッド・プラネットのホテル全てを優待価格でご利用いただけることになります。当優待制度は階層(ティアー)に分かれており、保有する株数が多いほど優待率が高くなります。

これにより、500株以上2,500株以下を保有されている株主様は、レッド・プラネット・ジャパンのウェブサイトで利用可能な最高のレートから10%の割引を受けられます。 2,501株以上10,000株以下を保有されている株主様には20%の割引が適用され、10,001株以上を保有されている株主様には30%の割引が適用されます。 これらの割引は、レッドプラネットホテルズロイヤリティプログラムメンバーに提供される10%の割引に追加されます。

レッド・プラネット・ジャパンのサイモン・ゲロビッチ会長は次のように述べています。

「この株主優待プログラムは、株主の皆様への感謝を表す手段であるとともに、アジア全域に展開するレッド・プラネット・ホテルの快適さ、テクノロジー、トレンディさを経験していただく機会でもあります。今後、当社の事業ポートフォリオに加わるホテルが増えるほど、株主の皆様が日本全国ならびに東南アジアの中から、旅先として選べる目的地の選択肢が広がってゆきます。多くの株主の皆様に、利用制限回数のない当社の宿泊優待制度を利用していただきたいと願っています。」

詳しくは、次のホームページをご覧ください。
https://www.redplanetjapan.com/ja/media/shareholder-benefits

株式会社レッド・プラネット・ジャパンについて
株式会社レッド・プラネット・ジャパンは、レッド・プラネット・ホテルズ・リミティッドの日本における事業会社で、ジャスダック上場会社です。同社は2013年8月にレッド・プラネット沖縄那覇をオープンして日本市場に参入後、レッド・プラネット東京浅草、レッド・プラネット名古屋錦およびレッド・プラネット札幌すすきの南ををそれぞれオープンしました。2019年中にあと5軒の開発用地を獲得する予定です。なお、現在建設中のレッド・プラネット広島流川は、2020年8月にオープンする予定です。また、レッド・プラネット・ジャパンは、親会社からタイ事業およびタイのバンコク、フィリピンのマニラにおける開発用地を取得し、2020年および2021年に3つのホテルを相次いでオープンさせます。東京証券取引所に上場しています(証券コード:3350)。
さらに詳しい情報をお求めの方は、下記URLをクリックしてください:
www.redplanetjapan.com

レッド・プラネット・ホテルズについて
レッド・プラネット・ホテルズは、アジアで拡大成長するバジェットホテルという事業に特化した、私有の地域ホテル会社として、2010年に設立されました。インドネシア(7)、日本(6)、フィリピン(13)、タイ(5)で合計31のホテルを運営し、総客室数は4,991室です。全てのホテルに、レッド・プラネット独自の頑強で拡張性あるテクノロジー基盤を導入することで、迅速で効率的な予約プロセスを可能とする高度な予約ソフトウェアと、宿泊客のための現地観光案内の両方を提供しています。レッド・プラネットには、スタイリッシュかつ手頃な価格で宿泊できます。全てのホテルは都市中心部に立地し、高速Wi-Fiを完備しています。レッド・プラネットのグループ会社はジャカルタ(レッド・プラネット・インドネシア-PSKT:IJ)、東京(レッド・プラネット・ジャパン-3350:JP)の2社で、それぞれインドネシアと日本の証券取引所に上場しています。
さらに詳しい情報をお求めの方は、下記URLをクリックしてください:
www.redplanethotels.com

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社レッド・プラネット・ジャパン >
  3. レッドプラネット・ジャパン、2020年度からの株主優待制度を発表