「オンライン等を活用したスポーツイベント開催支援事業(上限400万円)」及び「スポーツイベント感染症対策支援事業(上限50万円)」の公募開始

沖縄県、スポーツツーリズム推進事業でコロナ禍におけるスポーツイベント主催者の支援事業を実施

 今般のコロナ禍において、全国的に既存イベントの中止や延期等が相次ぐ中、次年度につながるスポーツ誘客の推進を図るため沖縄県では、令和2年度スポーツツーリズム戦略推進事業において、9月30日(水)より県内外のスポーツイベント主催者を対象に「オンライン等を活用したスポーツイベント開催支援事業(上限400万補助)」及び、「スポーツイベント感染症対策支援事業(上限50万補助)」の公募を開始しました。公募・審査で決定した支援者には所定の金額を支援します。詳細は、沖縄県HP「公募・入札」(pref.okinawa.jp/bosyuu/)に掲載する公募要領をご確認下さい。

 

                         記


1、オンライン等を活用したスポーツイベント開催支援事業(上限400万円・補助率3/4)
スポーツイベントの特性とオンラインをうまく融合させたスポーツイベント開催経費を補助します。オンラインコンテンツ配信やファン、視聴者との交流企画、VR(バーチャル・リアリティ)を活用したスポーツ体験ほか、今年度、自粛を余儀なくされたスポーツイベント主催者等はもちろん、全く新しいスタイルのスポーツイベントのモデル創出を目指す応募者も歓迎します。

採択者数:最大7件(予定)
対象者:沖縄県内外のスポーツイベント主催者(個人・法人・その他団体)
イベント実施期間:令和2年12月頃~令和3年2月28日(日)
公募説明会:令和2年10月6日(火)(オンラインで実施)
応募申請書の提出:令和2年10月12日(月)17:00(必着)
企画提案書の提出:令和2年10月19日(月)17:00(必着)
一時審査期間:令和2年10月20日(火)~11月4日(水)
二次選考(プレゼンテーション):令和2年11月12日(木)(オンラインで実施)
※企画提案書の選考は、当事業委員会における委員による書類選考および二次審査(プレゼンテーション)となります。


2、スポーツイベント感染症対策支援事業(上限50万円・補助率1/2)
過去の開催で県外誘客が100名以上又は、全体参加者の1割以上の実績があるものや県内と県外のスポーツチーム対戦の形式で行われるスポーツイベントにおいて、新型コロナウィルス感染症拡大予防ガイドライン等に沿った形で感染症対策経費を補助します。

採択者数:最大10件(予定)
対象者:沖縄県内外のスポーツイベント主催者(個人・法人・その他団体)
イベント実施期間:令和2年12月頃~令和3年2月28日(日)
企画提案書の提出:令和2年10月30日(金)17:00(必着)
※企画提案書の選考は、当事業委員会における書類選考となります。


<応募・説明会に対するご質問等>
沖縄県スポーツイベント支援事業事務局(株式会社JTB沖縄内)担当:新崎、大塚、仲里
TEL:098-860-7704(受付時間:09:15~17:30)※土・日・祝日は休み
E-mail:sportsevent@okw.jtb.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 沖縄県 >
  3. 「オンライン等を活用したスポーツイベント開催支援事業(上限400万円)」及び「スポーツイベント感染症対策支援事業(上限50万円)」の公募開始