ブロックチェーンのサービスとプロトコル開発を行う「Gaudiy」がシードラウンドでJAFCO、毎日新聞社、gumi國光氏など複数個人投資家から資金調達を実施

2018年5月創業でブロックチェーン技術を活用したアプリケーションと、ブロックチェーンプロトコルの開発
を行う株式会社Gaudiyは、株式会社ジャフコ、毎日新聞社ら経営する毎日みらい創造ラボ、Gumi会長の國光
宏尚氏、山本治氏らからシードラウンドでの資金調達を実施した。(調達額及び、評価額は非公開)

 

【株式会社Gaudiyについて】


株式会社Gaudiyは2018年5月に設立された、「イノベーションの民主化」を理念に掲げるブロックチェーン企業です。Gaudiyは世界最先端のブロックチェーン技術を応用したプロトコル、アプリケーション開発、コンサルティング事業を行い、現在、コミュニティとブロックチェーンを掛け合わせたプラットフォーム「Gaudiy」の開発(2月9日β版公開済み)と、どんなプロダクトでも簡単にトークンエコノミーを実現可能にする「Gaudiy Blockchain protocol」のプロトコル開発を行っています。

今年1月22日には、毎日新聞社とブロックチェーンに関する研究開発を行う「毎日新聞Blockchain Lab」を発足。Gaudiy代表の石川が、毎日Blockchain Labの技術顧問の就任したことを発表しました。
また2月1日にも博報堂社とも「ブロックチェーン」と「コミュニティ」に関する共同研究を開始したことを発表しました。

【Gaudiy platformについて】(2月9日β版公開)

Gaudiyとは、独自の通貨を起点としたプロダクトやサービスの熱狂的なファンコミュニティを作ることができるSaaSツールで、現在、Gaudiy上でコミュニティ開設を予定している企業は大手、スタートアップ含め数十社予定しています。ジャンルもハードウェアからアプリ、D2Cと幅広く支持されています。

Gaudiyは、コミュニティ独自の通貨が発行できるだけでなく、コミュニティが活性化するような、ユーザー同士でのチャット設計や、運営者の運用コストを削減することができる報酬設計など、様々なファンコミュニティに特化したアプリケーションです。また、Gaudiyが持つノウハウやデータを元に、直接コミュニティ運営のサポートやコンサルティングなども行います。

【機関投資家からのコメント】

【プロフィール】
岩澤 武夫
(株)毎日新聞社:執行役員(株)毎日みらい創造ラボ:代表取締役社長(株)SYMES:代表取締役社長
慶応大法学部政治学科卒、通信社を経て85年毎日新聞社入社、福島支局、東京経済部、社長室等を経て12年6月デジタルメディア局長、17年6月から執行役員に就任。

【コメント】
私はGaudiyが持つ技術力と柔軟な発想に、これからの世の中を変える可能性を感じました。AIやブロックチェーン技術などが社会に実装されることによって、働き方、消費、金融など様々な分野が再定義される時代にあって、Gaudiy platform、Gaudiy Blockchain Protocolが取り組むフィールドは広く、設立間もない組織ながら、その技術力と事業戦略においても光るものを感じ、今回支援させて頂きました。
今後、毎日新聞社としても、Gaudiyに対し、広報や事業戦略面でも積極的にサポートして行ければと考えております。

【プロフィール】
井坂 省三 株式会社JAFCO パートナー
2007年の入社以来、新産業を創造しうる事業・テクノジーへの投資・支援を目標に活動。これまで、UUUM、フリークアウト、QUOINE、メディカルノート等の事業支援に尽力。

【コメント】
いま、私の大きなテーマの1つとして、「decentralizedという概念の具現化」がございます。コミュニティの価値は、コミュニティに参加する人達が創り感じるものであり、参加者はその貢献度に応じてインセンティブが付与される。この仕組み・思想が、Sagrada Familiaのように、多くの方に受け入れてもらえるよう、Gaudiyチームの挑戦を応援していきたいと思います。

【個人投資家からのコメント】

【プロフィール】
國光宏尚

1974年生まれ。米国Santa Monica College卒業後、2004年5月株式会社アットムービーに入社。同年に取締役に就任し、映画・テレビドラマのプロデュース及び新規事業の立ち上げを担当する。2007年6月、株式会社gumiを設立。代表取締役社長に就任。2018年7月、代表取締役会長に就任(現任)。

【コメント】
ブロックチェーン革命の本質はインセンティブ革命だと思います。トークンを活用することでユーザーのロイヤリティとエンゲージメントを向上させ運命共同体化していく。Gaudiyの挑戦、応援していきます!


【プロフィール】
山本治氏 元(株)メディアドゥホールディングス取締役

(株)ジャフコ、(株)メンバーズを経て、2005年(株)デジタルガレージ入社、2010年(株)DGインキュベーション取締役 、2011年同社のシードアクセラレーター事業の(株)Open Network Labの取締役に就任し、スタートアップ支援に従事。2012年(株)メディアドゥに入社し株式公開準備を担当、2013年同社取締役経営企画室長に就任後、東証マザーズに上場、2016年に東証一部に市場変更。ベンチャーキャピタル、ネットベンチャーから上場企業まベンチャー企業の成長過程における経営実務の幅広い知見を持つ。


【コメント】
今まで多くのスタートアップに携わってきましたが、その中でもGaudiyは、緻密な戦略を元に事業展開を
推進するとともに、組織としても若いながら大きなビジョンを持った素晴らしいチームだと感じています。ブロックチェーン業界という環境、技術、市場としてもとても難しい挑戦ですが、Gaudiyなら大きく世界を変えるのではないかと思わせる程の魅力を感じ、今回支援させて頂きました。 Gaudiyはまだ経験の浅く若い組織なので、ファイナンスや経営実務など、非常勤CFOのような形で経営をサポートしていきたいと考えています。
 


【About】
会社名:株式会社Gaudiy
設立日:2018年5月02日
代表取締役: 石川 裕也
共同代表: 後藤 卓哉
所在地:東京都杉並区和泉
従業員数:約10名(副業、インターン含める)
事業内容:コミュニティプラットフォーム「Gaudiy」の運営・開発/ブロックチェーン技術活用におけるコンサルティング事業
サイトHP: http://hp.gaudiy.com/

◆本リリースに関するお問い合わせ先
株式会社 Gaudiy
E-mail: gaudiy.inc@gmail.com

株式会社gaudiyのプレスリリース一覧
https://prtimes.jp/main/html/searchrlp/company_id/35719


 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Gaudiy >
  3. ブロックチェーンのサービスとプロトコル開発を行う「Gaudiy」がシードラウンドでJAFCO、毎日新聞社、gumi國光氏など複数個人投資家から資金調達を実施