サンフランシスコで開催の第37回J.P.モルガン・ヘルスケア・カンファレンスに参加

当社は、米国カリフォルニア州サンフランシスコで開催される第37回J.P.モルガン・ヘルスケア・カンファレンスにおいて、2019年1月7日(米国時間)、当社CFOのクリス・カーギルがプレゼンテーションを行いますので、お知らせいたします。


発表は、ウェスティン・セントフランシスホテルのElizabethan A/Bルームにて午前9時30分(米国太平洋標準時)に開始します。プレゼンテーションの様子はライブ配信され、こちらまたは当社のホームページよりアクセスできます(英語のみ)。資料および音声はカンファレンス終了後当社ホームページに掲載します。

 
以上

Sosei Heptaresについて

当社グループは、Gタンパク質共役受容体(GPCR)をターゲットとした独自のStaR®技術並びに構造ベース創薬(SBDD)技術から生み出される新薬のデザイン・研究開発にフォーカスした、国際的なバイオ医薬品企業グループです。当社グループは提携あるいは自社開発により中枢神経系疾患、がん、代謝疾患、その他希少疾患など複数の疾患領域において、幅広いパイプラインの構築に取り組んでいます。現在進行中の開発プログラムには、Allergan社との提携によるアルツハイマー病の対症療法を目的とした候補薬や、AstraZeneca社との提携によるがん治療を目的としたがん免疫療法の開発も含まれています。その他に、これまでNovartis社、Pfizer社、第一三共株式会社、ペプチドリーム社、Kymab社、MorphoSys社等と提携しています。日本に本社を置き、英国およびスイスに研究開発施設を有しています。

 
「Sosei Heptares」は、東京証券取引所に上場しているそーせいグループ株式会社のコーポレートブランドです(証券コード4565)。詳しくは、ホームページhttps://www.soseiheptares.com/?ctry=jpをご覧ください。
  1. プレスリリース >
  2. そーせいグループ株式会社 >
  3. サンフランシスコで開催の第37回J.P.モルガン・ヘルスケア・カンファレンスに参加