フランス・バスク地方で唯一現存するベレーブランド LAULHERE(ロレール)の全ライン取扱いを開始

㈱三栄コーポレーション(東京都台東区、社長 小林敬幸、ジャスダック上場 証券コード8119 )の子会社で、「これまで経験・体験したことのない新たな快適」をテーマにしたセレクトショップ「クオリネスト」を運営する㈱ベネクシーは、フランス・バスク地方で唯一現存するベレーブランド「ロレール」の全ライン製品の小売・卸売り・Eコマースの取扱いを開始いたしました。


  • ロレールとは

1840年創業のロレールは、フランス・バスク地方で唯一現存するベレーブランド。
175年以上にわたりベレー製造の発祥地にて特別な技術を持ったフランス職人が高品質なバスクベレー帽を作り続けています。
製造工程は進化を遂げながら今日においてもおよそ8割の工程を職人による手作業で行い、世代から世代へと継承されてきたノウハウを加えることで、世界で唯一無二の品質と存在感を兼ね備えたベレーを生み出しています。
これまでモナコ公妃をはじめ、各国各界の著名人達に愛されてきました。
 

 



今後の販路は従来のクオリネストでの小売・Eコマースに加え、国内の人気セレクトショップをはじめとした卸売りを強化し、卸先との別注コラボレーション企画提案も積極的に行ってまいります。
なお、ブランド初となるクオリネストの別注商品を11月より展開予定です。


クオリネストでは上質かつ、独自性を持つ洋服や小物を、海外・国内問わずセレクトし、提供することを通じて皆様に「快適」をお届けしております。クオリネストではロレール商品において国内最大の品揃えをご用意しておりますので、ぜひ店頭やECサイトにお越しください。



 
  • ロレールでは2つのラインを展開しております

 


■ロレールライン


ロレールラインでは手縫いのエンブロイダリー(刺しゅう)やラインストーン、ミンクのポンポン、ヴィンテージパッチのような予想外のグラマラスな要素を加えることで、単なるスタイリングのアクセサリーには留まらない洗練された華やかなアイテムへと昇華されたベレーを展開しています。






■ヘリテージライン

ヘリテージラインでは、伝統へのオマージュを体現し、時代を越えた“フレンチ”らしいエッセンスを醸し出す定番のベレーを展開しています。
ヘリテージラインのベレーは象徴的で、親しみやすく自由な趣を備えています。たとえば代表モデルの一つ、「オーセンティック」では100% ピュアメリノウールを使用し、そのオリジナルの形状がベレーの歴史の始まりを物語っています。
レトロでとても“フレンチ”らしい魅力を備え、また伸縮自在な形状と独特のオーラにより、男性にも女性にもふさわしいベレーとなっています。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社三栄コーポレーション >
  3. フランス・バスク地方で唯一現存するベレーブランド LAULHERE(ロレール)の全ライン取扱いを開始