会計士と成長企業をつなぐプラットフォーム「WARC MORE」本格始動

~フリーランス・副業の公認会計士と成長企業のマッチング支援を強化~

株式会社WARC(本社: 東京都目黒区、代表取締役社長: 山本 彰彦、以下「WARC」)は、スタートアップおよびベンチャー企業を中心とした成長企業の支援強化のため、フリーランス・副業の公認会計士との案件マッチングプラットフォーム「WARC MORE」(https://www.warc-more.jp/)を本格始動したことをお知らせします。


■背景
近年、スタートアップ・ベンチャー企業の資金調達額・社数が増加し、より大きなチャレンジを可能とする環境が整いつつあります。一方、スタートアップ・ベンチャー企業および上場企業におけるコーポレート部門の人材不足は、依然として大きな課題となっています。また、新型コロナウイルス感染症等の予想不可能な外部環境の変化等へ対応する必要性から、今まで以上にコーポレート部門の重要性が高まっています。


WARCは「想いをカタチにできる世の中を創る」をミッションに、イノベーションを起こしていくスタートアップ・ベンチャー企業から成長を志向する上場企業に対して、インフラとなるようなサービスを提供しています。取り組みの一環として今年7月、管理部門特化型の転職サービス「SYNCA(シンカ)」(https://synca.net/)β版を提供し、候補者が持つスキルと企業が求めるスキルを可視化しマッチングを行うことで、エビデンスに基づく転職支援を開始しています。


このたび、成長企業の支援強化を目的に、フリーランス・副業の公認会計士と案件ベースでマッチングするプラットフォーム「WARC MORE」を本格始動しました。公認会計士と成長企業のコーポレート部門とのマッチングを可能にすることで、プロフェッショナル人材の挑戦を後押しするとともに、成長企業におけるプロフェッショナル人材の不足を解消します。今後もWARCは挑戦する人と企業の支援を加速してまいります。

■サービス内容
WARC MORE登録の公認会計士に対して、WARCがスタートアップ・ベンチャー企業を中心とした成長企業の経理支援、資金調達支援、IPO支援、決算開示、財務DD等の案件を紹介します。案件とのマッチング成立後、登録者はプロジェクトメンバーの一員として案件に参画します。

①会員登録(無料)
登録フォーム(https://forms.gle/TECqLp2KMj7SQujPA)に登録後、WARCの担当者が連絡

②個別面談(オンライン可)
登録者の経験や実績についてWARCの公認会計士が個別面談を実施

③案件紹介
登録者の経験や実績等から最適な案件を紹介

④マッチング成立・業務開始
契約締結後にプロジェクトメンバーの一員として業務開始

詳細はこちら:https://www.warc-more.jp/

■会社概要
会社名:株式会社WARC
所在地:東京都目黒区下目黒2-19-6 F&Tビル4階
代表者:代表取締役 山本 彰彦
設立年月:2017年5月
資本金:233,000,000円(資本準備金含む)
事業内容:Co-WARC事業(コンサルティングサービス)、M&Aアドバイザリーサービス事業、WARC Agent事業(管理系人材紹介)、HR tech事業
URL: https://corp.warc.jp/

■お問合せ先
株式会社WARC 広報担当
TEL : 03-5496-5315
Email : info@warc.jp
 

  1. プレスリリース >
  2. WARC >
  3. 会計士と成長企業をつなぐプラットフォーム「WARC MORE」本格始動