アートと「おもてなし」で非日常を体験。ラグジュアリー町家宿『凛葩 RINPA』が京都にオープン

コンシェルジュ付き「極上のおもてなし体験」を提供する高級路線の貸切り宿がオープン

3月1日(金)、京都のハイセンスな大人のエリア「四条烏丸」にラグジュアリー&アート町家『凛葩 RINPA(りんぱ)』がオープン致します。2階建て1棟貸切りのプライベートな宿でありながら、コンシェルジュがお客様のご要望に24時間お応えし、この宿でしか味わえない贅沢な「おもてなし体験」をご提供いたします。

■京都のアーティストが集結!アートで非日常な宿
『凛葩 RINPA(りんぱ)』を設計するにあたっては、京都で活躍する老舗の提灯屋、書道家、日本画家、陶芸作家、デジタルアーティスト、庭師など、多種多様なアーティストが参加。お部屋やお庭など、随所に至高を凝らしたアートが施されています。宿名の由来にもなっている、京都にゆかりが深い尾形光琳が発展させた"琳派(りんぱ)"のモチーフを散りばめ、金色の煌びやかな輝きが、ラグジュアリーな雰囲気にどっぷりと浸らせてくれます。

 

■室内に小さな日本庭園「まるで自然の中にいるような空間」

まず目につくのが、竹のオブジェが堂々とのびる階段。そのすぐ横に川が流れています。川のせせらぎ(音)と竹や石畳(視覚)の両方で魅せることによって「竹林の中に川が流れている」という日本の自然美を、室内にいながら存分に感じることができる、斬新な建築となっています。浴槽から見える美しい坪庭は京都の有名な庭屋とのコラボレーションで製作。そして、自然の生命力を再現した1階とは対照的に、2階には寝室のほかに茶室を設け、東洋的な精神世界を表し、お客様を楽しませます。

■パーソナルなコンシェルジュサービス
1棟貸し切りならではの「プライベートな空間」を守りながら、コンシェルジュが常に待機。ご用の際はいつでもお電話が可能で、タクシー、レンタサイクル、レストラン、日本文化体験の手配など、お気軽にお申し付けいただけます。

■「コンシェルジュが本当におすすめしたい」京都のお菓子やドリンク

お客様にご満足いただけるよう、コンシェルジュ自らが試食して見つけてきたお菓子。ビール・フルーツジュース・ワインなどのドリンクも豊富に取り揃えており、町家に入った瞬間に喜んでいただけるよう、様々な品でおもてなし致します。お菓子は、京都の飴ブランド「クロッシェ」のものや、高級おかきメーカー「赤坂柿山」のおかき、京都であんこを作り続けて60余年の「都松庵」の抹茶ケーキなど、実際にスタッフが味わって「お客様にぜひ食べていただきたい」と思ったものを取り揃えております。*1

■浴槽やバスアメニティにも特別なこだわり
浴槽には、水に濡れると美しいブルーの色を帯びて肌にしっとりと馴染む「十和田石(天然石)」を、浴槽の縁取りには檜(ひのき)を使用。バスアメニティには、京都みやげの定番「よーじや」のうるおいを追求したコスメティックラインをご用意。さらに、天然のエッセンシャルオイルを配合したボディケア製品として人気が高い「LEAF&BOTANICS」も併せてご用意しています。*2

■朝食は1日30食限定の創作フレンチ仕出し弁当を提供予定

朝は町家でゆっくりとお過ごしいただけるよう、朝食仕出し弁当を町家までお届けします。祇園の有名シェフが監修した「和×フレンチ」の独創的な仕出し弁当「MACHIYA弁当」(「町家レジデンスイン」の町家にご宿泊のお客様向けに限定販売中)を提供予定。*3


■京都の古民家施設を数多く手がけてきたノウハウを持つ2社が提供する宿

設計・施工は、京都でこれまで多くの町家宿を手掛けてきた「株式会社 八清(ハチセ)」(https://www.hachise.jp/ )が担当。京都の居住文化の伝統を尊重しながら、革新的な建物の再生(リノベーション)を提案し続けている企業。
宿の運営面は、2009年より町家宿の運営を得意としてきた当社「株式会社エイジェーインターブリッジ」(https://www.aj-itb.com/ )が、10年間で培った一棟貸切り宿ならではのゲストサービスの経験を活かし、コンシェルジュを配属。ご宿泊のお客様に徹底的に寄り添い、ご満足いただけるおもてなしを提供予定でございます。

■観光客の満足度が高い国際都市「京都」で、より一層喜ばれる「特別な宿」を目指して
京都の中心地「四条烏丸」と便利な立地でありながら、メイン通りの喧騒から離れて落ち着いた場所に佇む町家宿。「京都暮らし」を体験できるようなひっそりとした静けさがあります。
昨今の「インバウンドブーム」の中でも観光客の満足度が高い国際都市・京都。多くの1棟貸切り宿の中でも、より一層お客様にご満足いただけるよう、日本の伝統やアートに間近に触れられる「体験型の宿」として、国内のお客様にも海外のお客様にも喜ばれる宿を目指します。

 *1お菓子・ドリンク、*2バスアメニティ、*3「MACHIYA弁当」の内容は時期によって変更になる場合がございます。
  • 『凛葩 RINPA』公式サイト
https://www.kyoyadoya.jp/rinpa/
  • 『凛葩 RINPA』住所
〒600-8432 京都市下京区糸屋町(仏光寺通新町東入)218-5 
  • ご予約窓口
お問い合わせフォーム:https://www.kyoyadoya.jp/rinpa/contact/
電話:050-3786-2009  [受付時間] 10:00-19:00
※定員4名/全館禁煙/宿泊料金は直接お問い合わせください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社エイジェーインターブリッジ >
  3. アートと「おもてなし」で非日常を体験。ラグジュアリー町家宿『凛葩 RINPA』が京都にオープン