『ADDICTION』      ブランド誕生10周年         

株式会社コーセー(本社:東京都中央区、代表取締役社長:小林 一俊)は、メイクアップアーティストブランド『アディクション』から、デビュー10周年を記念した新製品と限定品を発売します。2019年7月15日より、ブランド初となるフレグランス「オードアディクション」(1品目1品種、税抜8,000円)、2019年7月26日より豊富な色展開のメイクアップパレット「コンパクト 10 リミテッドエディション アイコンシャス アディクション」など10種のコンパクトとブラシセット「マイ プライベート ジェット ブラシセット」(11品目11品種、税抜9,000円~18,000円)を全国の百貨店と化粧品専門店および公式オンラインショップで販売します。

           

今回発売する製品のうち、メインアイテムの「コンパクト 10 リミテッドエディション アイコンシャス アディクション」は、メイクアップに必要なアイテムが揃ったオールインワンのパレットです。10周年を記念し、ブランドを代表する「ザ アイシャドウ」をはじめ、ベストコスメ受賞アイテムや、人気カラーの復刻まで、これまでのアディクションの集大成をコンパクトに詰め込みました。1つでメイクアップが完成するオールインワンコンパクト3種、ベースメイクアップ用コンパクト3種、アーティストブランドならではの色揃えのリップ・チーク・コンシーラーに特化したコンパクト3種、ユニセックス仕様のコンパクト1種の計10種類を取り揃えました。豊富なカラーバリエーションと絶妙な色の組み合わせで、幅広いお客さまの好みにきめ細かく応えます。また、今回限りの限定新色も加わった、10周年ならではの特別感と実用性のあるアイテムです。

また2019年7月15日には、ブランド初となるフレグランス「オードアディクション」を新発売します。男女問わず使えるシトラスフローラルウッディの香りです。

『アディクション』は、2009年にデビューし、世界中を旅する視点でこれまでになかった質感や色で洗練されたメイクアップを体現してきました。メイクアップアーティストブランドならではのグローバルなアイテム提案で、一人ひとりの個性を活かしたメイクアップを提案し続けています。

現在は、日本のみならず、韓国・香港・台湾で展開をしています。コーセーの重点グローバルブランドの1つとして、更なるグローバル化を加速していきます。今後もこれまでにないモノづくりに挑戦し続け、その人自身の個性を引き出すアイテムを提案していきます。


『ADDICTION』 について
『アディクション』は、年齢を問わず自分らしいスタイルを求めるすべての女性たちに向けたメイクアップブランドです。世界的メイクアップアーティストがクリエイティブディレクターをつとめ、コーセーがプロデュースしています。「MY OWN STYLE, MY OWN BEAUTY」をブランドフィロソフィーに掲げ、自分だけのビューティと自分らしいスタイルを見つけることを提案しています。そこにいるだけで存在感の光る人。そんな女性像をADDICTIONはめざします。

アディクション公式サイト   
http://www.addiction-beauty.com/
公式オンラインショップ  
http://onlineshop.addiction-beauty.com/
 

2019年7月26日発売
アディクション 限定品
(11品目11品種)


2019年7月15日発売
アディクション 新製品
(1品目1品種


 





















 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社コーセー(広報課) >
  3. 『ADDICTION』      ブランド誕生10周年