-マンション住民会に関する実態調査-マンション住民会の実態が明らかに!8割以上が「住民会の参加は面倒」 住民会が面倒な理由は「忙しい!責任を負いたくない!」

マンション管理費の用途を知らない人ほど大規模修繕に関心が無い⁉

株式会社カシワバラ・コーポレーション(本社:東京都港区、代表取締役:柏原伸介)は、より良いマンション生活のご参考となるよう、 「マンション住民会に関する実態調査」を実施いたしました。本調査は、2020年4月4日(土)から4月6日(月)の期間、現在分譲マンションに住んでいる、全国の20歳~69歳の男女400名に対してインターネットによるアンケートを行いました。本調査は一般の方を対象に行われたものです。 ※20代は男女各24名、30-60代は男女各44名
※住民会とは分譲マンションにおける総会(区分所有法に定める集会のこと)を指します。本リリースでは分譲マンションに住んでいない方にも分かりやすいよう住民会と表現しております。
調査結果サマリー
■7割以上が「住民会はマンション生活をよくするために機能している」と回答!
住民会がしっかりと機能していると評価される結果に。

住民会、半数以上が“無駄がある”と回答!
話し合われるべきテーマは「マンションのルール」「管理費用の使い方」と判明。

■住民会・理事会への参加が面倒だと感じている人は驚きの8割超え!
特に50代が面倒だと感じていることが明らかに…!

■住民会が面倒な理由、約半数が「忙しい・時間がない」と回答。
住民会が活発化しない課題が顕在化

マンション管理費の用途を4割以上が把握していないことが判明
 さらに6割以上の人がマンション管理費が高いと回答

若い人ほど用途を把握していないことが明らかに

8割以上が大規模修繕に関心があると回答!
50代の関心度が高いことが判明!
管理費の用途の把握と大規模修繕への関心の割合は比例していることも明らかに…!

※調査結果をご利用いただく際は問い合わせ先にご連絡の上、必ず「カシワバラ・コーポレーション調べ」と明記ください。
 
  • 住民会の評価
7割以上が「住民会はマンション生活をよくするために機能している」と回答!
住民会がしっかりと機能していると評価される結果に。


「お住まいのマンションの住民会は、しっかりとした話し合いがなされるなど、 マンション生活をよくするために機能していると思いますか? 」という質問に対して、70.7%が「そう思う」「ややそう思う」と回答し、住民会が機能していると感じている人が多いことが判明しました。

Q15.お住まいのマンションの住民会は、しっかりとした話し合いがなされるなど、 マンション生活をよくするた
めに機能していると思いますか? ? (男女、SA、n=287)
 
  • 住民会の実態
住民会、半数以上が“無駄がある”と回答!
話し合われるべきテーマは「マンションのルール」「管理費用の使い方」と判明。

「お住まいのマンションの住民会には無駄があると感じますか? 」という質問に対して、55.1%が「そう感じる/ややそう感じる」と回答しまし、マンション住民の半数以上が住民会に無駄を感じていることが判明しました。

また「お住まいのマンションの住民会ではどのようなことが話し合われるべきだと思いますか? あてはまるものを全てお選びください。」と質問したところ、最も多く回答が集まったのは「マンションのルール」で67.3%、次いで「管理費用の使い方」で65.8%、「防災について」が45.3%となりました。

Q18.お住まいのマンションの住民会には無駄があると感じますか? (男女、SA、n=400)
 

Q19.お住まいのマンションの住民会ではどのようなことが話し合われるべきだと思いますか?
あてはまるものを全てお選びください。(男女、MA、n=400)
住民会
  • 住民会への参加意識
住民会・理事会への参加が面倒だと感じている人は驚きの8割超え!
特に50代が面倒だと感じていることが明らかに…!


「住民会・理事会への参加が面倒だと感じますか?」という質問に対して、81.0%が 「とてもそう感じる/やや感じる」と回答しました。
また、年代別に見ると50代の数値が高く、中間管理職世代、責任世代が面倒に感じていることが判明しました。

 

Q16.住民会・理事会への参加が面倒だと感じますか?(男女、SA、n=400)
 
  • 住民会が面倒な理由に関して
住民会が面倒な理由、約半数が「忙しい・時間がない」と回答。
住民会が活発化しない課題が顕在化


「住民会・理事会への参加が面倒だと感じますか?」という設問 にて、住民会を面倒だと「とても感じる」、「やや感じる」と回答した人に対し、「 面倒だと感じる理由としてあてはまるものを全てお選びください。」という質問をしたところ、「忙しい・時間がない」が最も多く46.7%が回答しました。また、次いで「何かの責任を負うのが嫌だ」が34.9%、「話しても意見がまとまらない」が29.3%という結果となり、住民会が活発にならない要因が顕在化しました。

Q17.住民会への参加が面倒だと感じる方に伺います。 面倒だと感じる理由として、あてはまるものを全てお選びください。(男女、SA、n=324) 
 
  • マンション管理費への認識
マンション管理費の用途を4割以上が把握していないことが判明
さらに6割以上の人がマンション管理費が高いと回答
若い人ほど用途を把握していないことが明らかに


「お住まいのマンションの管理費が高いと感じますか?」という質問に対し、64.8%が「とてもそう感じる/ややそう感じる」と回答しました。

Q22.お住まいのマンションの管理費が高いと感じますか?(男女、SA、n=400)

「お住まいのマンションの管理費がどのようなことに使われているか把握していますか? 」と質問したところ、「十分に把握している」、「把握している」と回答した人は約55.5%にとどまり、マンション管理費の用途を把握している人が少ないことが分かりました。さらに年代軸で比較したところ、若年層ほど把握していない人が多く、年齢を増すほどスコアが高いことが判明しました。

 

Q21.お住まいのマンションの管理費がどのようなことに使われているか把握していますか?(男女、SA、n=400)
 
  • 大規模修繕に対する意識
8割以上が大規模修繕に関心があると回答!
5,60代の関心度が高いことが判明!
管理費の用途の把握と大規模修繕への関心の割合は比例していることも明らかに…!


「お住まいのマンションの大規模修繕について、関心がありますか? 」という質問に対し、78.3%が「とても関心がある」、「やや関心がある」と回答しました。年代別で比較をすると5,60代の大規模修繕への関心度が他年代より高いことが判明しました。

Q24.お住まいのマンションの大規模修繕について、関心がありますか? (男女、SA、n=400)

 

一方で、マンション管理費の用途を把握している人(*1)と、していない人(*2)でマンション大規模修繕の関心度を比較したところ、用途を把握している人の方が大規模修繕への関心割合が20.5%も高いことが判明しました。(*1)十分に把握している、把握しているの総計 (*2)あまり把握していない、全くしていないの総計

Q24.お住まいのマンションの大規模修繕について、関心がありますか? (男女、SA、n=400)
クロス集計:Q21.お住まいのマンションの管理費がどのようなことに使われているか把握していますか?(男女、SA、n=400)
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 カシワバラ・コーポレーション >
  3. -マンション住民会に関する実態調査-マンション住民会の実態が明らかに!8割以上が「住民会の参加は面倒」 住民会が面倒な理由は「忙しい!責任を負いたくない!」