世界最高峰の歌劇場、精鋭メンバーによる特別ミニ・コンサートを無料で開催!

ただいま来日中の世界五大歌劇場の1つ、英国ロイヤル・オペラの精鋭メンバーが横浜のランドマークプラザにて特別ミニ・コンサートを開催します

NBS
『横浜音祭り2019 街に広がる音プロジェクト』の一環として、ランドマークプラザにて英国ロイヤル・オペラ管弦楽団の精鋭メンバーによるミニ・コンサートを行います。入場料はなんと無料!
9月12日に初日を迎える英国ロイヤル・オペラ日本公演。今回の公演は横浜音祭り2019における大型公演のひとつとして注目を集めていますが、このたび、華やかなキック・オフイベントの開催が新たに決定しました。横浜を代表する建物である横浜ランドマークタワーにて、英国ロイヤル・オペラの精鋭メンバーによるミニ・コンサートを行います。英国を代表する作曲家の名作を集めた贅沢なプログラムをなんと無料でお楽しみいただけます。この機会に、今週末はぜひ横浜へお出かけください。
 

会場のランドマークプラザ1Fサカタのタネ ガーデンスクエア会場のランドマークプラザ1Fサカタのタネ ガーデンスクエア


『横浜音祭り2019 街に広がる音プロジェクト』
~英国ロイヤル・オペラ来日記念~
英国ロイヤル・オペラ管弦楽団の精鋭メンバーによるミニ・コンサート

◆日時:2019年9月8日(日) 14:00開演
◆会場:ランドマークプラザ 1F サカタのタネ ガーデンスクエア

◆出演:ロイヤル・オペラハウス管弦楽団より
ヴァスコ・ヴァシレフ(第1ヴァイオリン)*コンサート・マスター
カオル・ヤマダ(第2ヴァイオリン)
アメリー・ルッセル(ヴィオラ)
クリストファー・ヴァンデスパー(チェロ)
トニー・ホーハム(コントラバス)

◆演奏曲目
ヘンリー・パーセル作曲 「アブデラザール組曲」より
1.ロンド  2.アリア(I)  3.アリア(II)  4.メヌエット  5.アレグロ

ベンジャミン・ブリテン作曲「シンプル・シンフォニー」より
1.感傷的なサラバンド  2. 浮かれ気分のフィナーレ

エドワード・エルガー作曲「愛の挨拶」

【英国ロイヤル・オペラ2019年日本公演 公演概要】
公式サイトhttps://www.nbs.or.jp/stages/2019/roh/index.html

◆C. F. グノー作曲 『ファウスト』(全5幕) 原語上演日本語字幕付き
9月12日(木) 18:30 東京文化会館
9月15日(日) 15:00 東京文化会館
9月18日(水) 15:00 東京文化会館
9月22日(日) 15:00 神奈川県民ホール

◆G.ヴェルディ作曲『オテロ』(全4幕)原語上演日本語字幕付き
9月14日(土)  15:00 神奈川県民ホール
9月16日(月・祝)15:00 神奈川県民ホール
9月21日(土)  16:30 東京文化会館
9月23日(月・祝)16:30 東京文化会館

入場料(税込) 2演目共通
S=¥59,000 A=¥52,000  B=¥45,000  C=¥37,000  D=¥30,000 U29シート=¥8,000  
※E、F券完売
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. NBS >
  3. 世界最高峰の歌劇場、精鋭メンバーによる特別ミニ・コンサートを無料で開催!