ARアプリ『ARドア』で、あの体験が!観光地や普段入りにくい場所に行く模擬体験が可能に!

XR開発を手掛けるASATEC株式会社(所在地:東京都港区東新橋、代表取締役:朝日)は、2020年9月24日(木)に、ARの技術を利用し、どこでもドアのような体験ができるアプリケーション『ARドア』をリリースした。

 

ARドアは、VR(仮想現実)で360度の映像を見るだけではなく、ARの空間認識の技術で現実の空間に3DCGのドアを配置し、実際に歩いてドアの中に入るというインタラクティブな体験ができます。

ドアの中の映像は、事前に撮影した360度の動画や 画像を反映することができるため、コロナウイルスによる影響が大きい観光地のプロモーションやアイドル・スポーツ選手に会える企画等の利用が可能です。また、家で工場見学や普段入りにくい場所に行く模擬体験としての利用も可能になります。

 

 

ARドアPR動画 ; https://youtu.be/S6TqammxVjs
 


体験者は、AppleストアかGoogleストアにリリースされた『ARドア』のアプリケーションを無料でダウンロードできます。アプリケーションをダウンロードし、専用のマーカーをかざすことで利用できます。

 


【 ARドアのダウンロードはこちら 】
Appleストア ; https://apps.apple.com/jp/app/ar%E3%83%89%E3%82%A2/id1516200507

Googleストア ; https://play.google.com/store/apps/details?id=com.asatec.ardoor

サンプルマーカー ; http://asatec.jp/ar-door/

 
【 会社概要 】
社名    : ASATEC株式会社
所在地   : 東京都港区東新橋2-7-3 昭和アステック1号館
代表    : 朝日 恵太
ARドア公式ページ ; http://asatec.jp/ar-door/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ASATEC株式会社 >
  3. ARアプリ『ARドア』で、あの体験が!観光地や普段入りにくい場所に行く模擬体験が可能に!