【リモートワーク、テレワークを応援】おうちで美味しいコーヒーを簡単に。お湯とマグさえあればコーヒーライフがスタートできる、スペシャルティコーヒー3種類が入ったコーヒーボックスを500名様に無料提供。

リモートワーク、テレワーク、在宅勤務を美味しいコーヒーで応援!

コーヒーのサブスクリプションサービス『PostCoffee (https://postcoffee.co/)』を運営するPOST COFFEE株式会社(本社 : 東京都目黒区、代表取締役 : 下村 領)は、リモートワーク、テレワークをする方々を応援すべく、スペシャルティコーヒー3種類とドリッパーなどがセットになったコーヒーボックスを500名様に無料提供することを決定。本日4月23日(木) 9時から応募受付を開始いたしました。PostCoffeeはいつも何気なく飲んでいるコーヒーを「美味しく」変えることで、リモートワーク、テレワーク、在宅勤務のライフスタイルを応援します。

 

https://postcoffee.co/
 

  • 実施の背景
新型コロナウイルス感染防止のための外出自粛により、リモートワーク、在宅勤務の導入が急速に進んでいます。
またコーヒーショップの臨時休業などが相次ぐ中、いつもは近場で買っていたコーヒーが手に入れられなくなってしまいました。

SNSでは自分でコーヒーを淹れることで「おうち時間」を楽しく、豊かにしている方がいる一方、「コーヒーってどうやって淹れるの?」「コーヒー淹れるのって難しい」といった、自宅でのコーヒーに敷居を感じている声も見られます。

そこで私たちPostCoffeeは、おうちでのコーヒーライフを簡単に体験できる機会を提供することで、リモートワーク、テレワークの質の向上、そして働く方々のQOLを上げるような応援ができないかと考えました。

私たちがお届けしているコーヒーボックスは、美味しいコーヒーはもちろん、コーヒーを淹れるために必要な道具もすべてセットになっています。

自宅でのお仕事の合間に、ハンドドリップでコーヒーを淹れる時間を持つことで、いつもよりちょっと気分を上げてお仕事をしていただけたら嬉しいです。
 
  • 概要
1) 申し込み対象者
・リモートワーク、テレワーク、在宅勤務をされている方。
・より多くの皆様にお届けするため、お一人様1回までの申込とさせていただきます。
※今回はリモートワーク、テレワーク、在宅勤務をされている方々への応援企画となります。該当しない方のお申し込みはお控えいただけますと幸いです。

2) 無料でお届けする内容
・スペシャルティコーヒー 3種 (合計 約9杯分)
・折りたたみ式ドリッパー
・ペーパーフィルター
・オリジナルステッカー
・スタートブック
あとはお湯とマグカップがあればすぐに美味しいコーヒーをお愉しみいただけます。

3) 申し込み方法
期間 : 4月23日(木) 09:00 〜 4月30日(木) 09:00
下記申し込みフォームからご応募ください。
https://forms.gle/Yhqa9YhmovH7Y5N88
※ 応募者多数の場合は抽選を行った上で、発送をもって代えさせていただきます。
※ お申し込みにユーザー登録などは一切必要ございません。

4)  お届けについて
申込期間終了後、順次配送をいたします。
※1〜2週間程度お待ち頂く場合がございます。
 
  • 「PostCoffee」の3つの特徴
1)  無料コーヒー診断
ライフスタイルや嗜好に関する10個の簡単な質問に答えることで、約15万通りの組み合わせからその人に合った好みのコーヒーを3種類、また淹れ方や頻度、量、オプションなどをカスタマイズして提案します。

2) 定期的に届くコーヒーボックス
診断から導き出された3種類のコーヒー、またカスタマイズによって砂糖や粉末ミルク、フィルターなどがセットになったコーヒーボックスを1ヶ月ごと(または2週間ごと)にお届けします。またコーヒーがなくなってしまったら、追加での注文も可能。欲しいコーヒーを選んで購入すると(¥1,280/150g)、最短翌日でポストへ投函でお届けします。

 


3) 30種類以上のスペシャルティコーヒー
コーヒーのラインナップは常に30種類以上。PostCoffeeを象徴するブレンド1種、他は単一の農園で栽培されたシングルオリジンです。スペシャルティコーヒーのシングルオリジンでの種類数は国内最大級の品揃えになります。

 
  • サービス概要
<月額料金>
月額 ¥1,480〜
※カスタマイズ内容によって変わります。会員様は追加注文時も送料無料です。
<内容>
スペシャルティコーヒー3種  各3杯分 (計約140g)
 
  • 美味しいコーヒーの背景
2017年、米国スペシャルティコーヒー協会(SCA)は米国内のコーヒー消費量全体のうち、59%が品質の良いコーヒー(スペシャルティコーヒー)という分析結果を発表*。全米コーヒー協会(NCA)は「米国におけるコーヒーの消費に関する状況が、徐々にではあるが根本的に変化している」と指摘しています。

「サードウェーブコーヒー(コーヒーの第3の波)」の流行の後押しもあり、世界的に高価格で独自のフレーバーを楽しめるプレミアムなコーヒーの市場が拡大しています。

一方日本では2015 年にブルーボトルコーヒーが上陸して話題になるなど、米国のコーヒーカルチャーを後追いしていますが、品質の良いコーヒー(スペシャルティコーヒー)のマーケット規模はまだ全体のわずか8%*しかありません。米国と比べ、品質の良いコーヒーの流通量、販売チャネルが少なく、そもそも消費者が購入すること自体が難しい、というのが実情です。

その現状を解決するべく、当社では "毎日のコーヒーをもっと美味しく、スマートに"をミッションに、品質の良いコーヒーと消費者を最短距離でつなぐ『PostCoffee』を運営しています。
(*2017 U.S. Specialty Coffee Consumption Trends by SCA / *スペシャルティコーヒー 市場調査2016 by SCAJ)
 
  • 会社概要
会社名 : POST COFFEE 株式会社 (PostCoffee Co.)
代表 : 代表取締役 下村 領
所在地 : 東京都目黒区目黒4-11-7 須田ビル1F
設立 : 2018年9月
Webサイト : https://postcoffee.co/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. PostCoffee >
  3. 【リモートワーク、テレワークを応援】おうちで美味しいコーヒーを簡単に。お湯とマグさえあればコーヒーライフがスタートできる、スペシャルティコーヒー3種類が入ったコーヒーボックスを500名様に無料提供。